ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

喜び・悲しみ・感動・・・~写真が語るもの:リオ五輪~ 16/08/19

孤独なジャンパー

ロシアのダリヤ・クリシナは走り幅跳びの選手、フィールドに咲く花だ。

国家ぐるみのドーピング疑惑で母国の陸上チームはオリンピックへの参加を禁止された。

アメリカに拠点を置いていることで 当初、彼女は参加を認められたが、開幕後にもう一度

すったもんだした。当然、十分な準備は劇なかったはずだ。それよりも“たった一人”を

寂しがった彼女の成績は“8位”だった。

d0164636_07231035.jpg









知らぬが仏?

73キロ級の銅メダリスト、ベルギーのファンティヘルト、

その夜、コパカバーナの浜でお祝いしているとき暴漢に

襲われて顔にパンチをくらった。幸い、被害は目の周りの

クマとスマホだけでメダルは無事だったそうな。

d0164636_07223533.jpg











記者が乗るバスが襲撃されたし、いささか怪しくなっているが、“強盗事件”もあった。

この賊は相手が柔道の銅メダリストだと知っていても襲っただろうか?ハハハ。


好漢・井上康生、おめ!

「ここからは成績が下がることはないのだから好きなようにやればいい」

不成績だったロンドン五輪のあと井上康生が監督になったとき、そう思った。

タイミングがよかっただけかもしれない。前監督にくらべて選手に恵まれたかもしれない。

しかし、男子柔道は全階級でメダルを獲った。“手腕”を否定することはできまい。

d0164636_07181978.jpg










この4年間について聞かれ、「選手を信じることだと思います」と声を詰まらせ、もう一度

「選手を信じること。それだけだったと思います」と語った。

2000年、シドニー五輪で優勝したとき、表彰台で母の遺影を掲げた若き日の彼を思い出す。

協会の関係者からは止められたが、先導係の女性が「私は気づかないふりをするから」と

ウインドブレーカーの下に忍ばせて行くように勧めたそうだ。いいサイドストーリーだった。

d0164636_07213723.jpg












親子二題

mother and son 自転車競技で優勝し、

息子に金メダルを見せる母、クリスティン・

アームストロングには若い女性にはない、

母としての美しさがある。

d0164636_07170277.jpg











こちらは、父、マイケル・フェルプスのキスを受ける息子・ブーマー。(右は婚約者)

彼はまだ、父の偉大さも、家の飾り棚に23個の金メダルがあることも知らない。ハハハ。

d0164636_07172955.jpg












スポーツと政治 二題

祖父母の代は隣人同士だったかもしれない二人。

韓国と北朝鮮の女子体操選手が仲良くセルフィ…オリンピックの精神を具現していると

ABCが伝えていた。“美談”のまま終わってほしいが。

d0164636_07153101.jpg











男子柔道・100キロ超級の試合で勝ったイスラエルの選手が差し出した手を敗者は拒んだ。

エジプトの選手だった。後日、彼はチームによって帰国させられた。

ほかにも、個人競技でイスラエル選手との対戦を拒んだケースがいくつかある。

d0164636_07160106.jpg












一瞬で消えた4年間

Agonyという英語がある。その意味は“苦痛”だが、その前に“長く続く”がつく。

トラックに横たわる110㍍ハードルのメダル候補の一人だったウィルヘム・ベロシアン

(フランス)の写真につけられたキャプションにこの言葉はぴったりだ。

予選のスタートでフライングをして失格した直後をとらえたものだ。たった1/100秒で

彼の4年間の努力は泡と消えた。

d0164636_07144264.jpg













7人制ラグビー 二題

ちょっと、何すんのよう!

d0164636_07130206.jpg














トライさせさない!

d0164636_07132559.jpg












トラック 二題

男子200㍍準決勝2組のゴール前

ボルト「おまえさん、ほんとに俺を抜く気かい?」

ドグラス「いえいえ、滅相もない。2着で上出来っすよ」

d0164636_07115680.jpg











女子200㍍決勝はトンプソンが勝って1002冠。

2着、オランダのシパーズはゴールと同時につんのめって派手に転倒した。

イギリスのアッシャー=スミス(5)がそれを見て近寄り。助け起こした。

いいシーンを見た。アナウンサーは 気づかなかったようだ。

d0164636_07122242.jpg














歴史の証人

夜空につき上げられたふたつのコブシ。

五輪史に残る1枚。68メキシコ五輪

200㍍で金のトミー・スミスと銅の

ジョン・カルロスは国歌が流れる中

アメリカでの黒人差別に無言で抗議した。

二人はリレーチームから外された。

d0164636_07075761.jpg














あまり知られていないが、このとき二人は裸足だった。

また、銀のピーター・ノーマンは事前に何が起きるか聞いていたそうだ。

連帯を示すためにノーマンは人権を守るプロジェクトのバッジをつけていたという。


昨日の「プレバト」・俳句ランキングのお題は「帰省のホーム」

d0164636_07582965.jpg












人気ブログランキングへ


⇑ 面白かったらクリックしてください。


by toruiwa2010 | 2016-08-19 07:26 | スポーツ全般 | Comments(2)
Commented by デルボンバー at 2016-08-19 12:44 x
岩佐さん、久しぶりに投稿させていただきます。井上康生の表彰台での”あれ”を岩佐さんが好意的にとられていたのはちょっと意外でしたね。現場ではどう受け止められてたんですかねぇ。
Commented by toruiwa2010 at 2016-08-19 12:49
デルボンバーさん、こんにちは。

"プロトコル"的には決して褒める話じゃないと
思います。みんなが始めたらおかしなことに
なりますからね。当時、井上康生らしいなとは
思いましたが、好意的だったかどうかは
思い出せません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。