ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ボクシングで結果を間違えた! 自薦・厳選300? 16/08/21

d0164636_07312757.jpg





“尻切れトンボ”の記憶

~ボクシング中継の誤報~ ( 2010.10.08 初出 )


1ヶ月ほど前のフジサンケイ・クラシックは石川遼と薗田峻輔のプレーオフが長引き、

フジテレビの中継は肝心の優勝決定の場面が放送枠に収まりませんでした。

ゴルフ・ファンは、当然、相当に腹が立ったことでしょう。

なまじ知識があるだけに、私は現場の混乱を想像し、はらはらしながら見ていました。


私の経験の中では、放送枠におさまらなかったことが2回あります。


大きかったのはボクシング中継でしたが、これは実況をしていたわけではありません。

「ダイヤモンド・グローブ!…この番組は、○○○、△△△の提供でお送りします」…

スタジオのブースで番組名や提供スポンサー名などを読み上げる“枠アナ”をつとめて

いるときに“事件”は起きたのです。


19711111日、四国の松山で、WBC世界フェザー級タイトルマッチが行われました。

チャンピオンは日本の柴田国明、挑戦者はパナマのエルネスト・マルセルでした。


d0164636_07245057.jpg










ボクシングは1ラウンドが3分で、当時の世界タイトル戦は15ラウンドでしたから、

試合時間は45分、ラウンド間のインタバルが1x14回で14分…つまり、試合開始の

ゴングからフルラウンド戦うと試合終了まで59分です。

以下、細かい数字に微妙な記憶違いがあると思って読んでください。ハハハ。


その頃、ボクシングの放送枠は8時~925分でした。

制作者は判定までもつれることを前提に段取りを組んでいきます。

試合が終わってからジャッジ・ペーパーを集計して発表するまでに2分。

表彰式に1分半。

チャンピオンベルト贈呈など セレモニーに2分、インタビューに1分半。

放送の“しめ”に1分…つまり、試合が終わってから実況の終了まで6分は必要です。


ここから逆算して試合開始の時間が設定されます。ゴング係はテレビのディレクターの

“キュー”で木槌を振ったのです。

選手が入場し、バンデージを巻き(当時はリング上で巻いていました)、国歌斉唱があって、

私の記憶では、少なくともフジテレビが放送する世界タイトルマッチのゴングは決まって

818分に鳴らされていました。


この試合のときも当然、その予定でした。

ところが、プロデューサーが大きな“失敗”をしたことに気付いていませんでした。

地元の親分さんへの“挨拶”が十分ではなかったのです。ハハハ。

その事とリング上の行動がどこでどうつながったのかについては定かではないのですが、

バンデージが普段より“ゆっくり、ゆっくり”巻かれました!!

その結果、第1ラウンドのゴングが遅れ、しかも、“KOで決着してくれ”という関係者の

願いもむなしく、試合は判定にもつれ込みました。


ジャッジの採点が集計され、結果が出ました。

リング中央に進み出た主審はマルセルのコーナーを指さしました。挑戦者の勝ちです!

私も番組終了のアナウンスをするためにスタンバイしていた東京のスタジオでは、すぐに

「柴田国明 防衛ならず!!」のテロップが画面いっぱいに出されます。

実況アナも「柴田、タイトルを失いました」としめのアナウンスをして放送が終わりました。…。


d0164636_07252698.jpg







しかし、現場のリングでは数秒の間のあと主審が続けて柴田も呼んでいました! 

つまり、試合は引き分けだったのです。ということは、防衛は成功だったのです。

普通、引き分けの場合、主審は両手で両コーナーを同時に指すものですが、この試合の

主審(韓国)は、経験が浅かったのか、“時差”がありました。

放送終了の時間が迫っていて、実況アナも制作陣もあせっていました。

マルセルが呼ばれた時点で挑戦者の勝ちと判断したことは責められないでしょう。


いくつかの“不幸”が重なった結果、大きな誤報を生んでしまったのです。

続く番組の中でテロップで修正情報を流しましたが、会社中の電話が翌日の午前中まで

鳴りっぱなしでした。


余談になりますが、この時の担当プロデューサーは“ふざけた”ご仁で、転んでもただでは

起きない男でした。冬のボーナスを“ネコばば”したのです。

奥さんに「ミスのペナルティーとしてボーナスが出なかったんだ。クビにならないだけ

よかったと思わないとな」と話したそうです。ハハハ。


人気ブログランキングへ


⇑ 面白かったらクリックしてください。


by toruiwa2010 | 2016-08-21 07:37 | 自薦・厳選300? | Comments(2)
Commented by ryouji at 2016-08-22 08:49 x
こんにちは。いつもありがとうございます。
結果を間違えるのは喜ばしいことではないですね。
誤報が重なるととんでもない結果になると改めて感じました。
応援して帰ります。
Commented by toruiwa2010 at 2016-08-22 08:52
ryouji

応援して帰ります…
えっ、リオにいるんですか?
羨ましいような、帰りのフライトの
長さを思い出すと気の毒なような。
ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。