ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

10月か&ディベート…~"大谷の"日ハム 優勝!!~ 16/10/04

神無月とか


10月が始まっている。日本では年度替わりを意味する。なにより、イメージが本格的な

秋にストレートに結びつく。テレビは今日の東京は30度を超えるらしいと言っているが、

いずれ気温も落ち着いて行くだろう。私は夏の暑さが嫌いじゃないから少々心残りだが、

対照的に暑さが苦手な妻が体調を崩すこともなく、元気で10月を迎えてられてよかった。

d0164636_08273139.jpg







9月末に78歳になった。いや、「おめでとう」は要らない。高校時代に肺結核を患ったし、

若いころから胃腸が弱かったからこんな年まで生きるとは思っていなかった。「憎まれっ子、

世にはばかる」…ということか。ハハハ。


旅をする、読書を楽しむ、映画を見る、食べ歩く…何をやるにももってこいの季節だね。

テレビでスポーツを観戦するのも楽しみだ。MLBは明日からプレーオフが始まる。

日本プロ野球もクライマックス・シリーズに入る。始まったばかりのフィギュアスケートも

楽しめそうだ。

…ということは、うっとうしいだろうが、放送の仕方や実況・解説のしゃべりに対しての

@toruiwa のつぶやきが多くなるわけだ。準備はいいか?ハハハ。


見たい映画のラインナップも待っている。自分ではそれほど気合を入れたつもりはないが、

かなり見ている。気がつけば、これから出かける「SCOOP」で100本目だ!


嫌われ者同士とか…


注目のディベートが始まる。

ヒラリー・クリントンvsドナルド・ トランプ

…嫌われ者同士の対決とか言われるが、いやでも

どちらかが 自由世界のリーダーになるのだ。

接戦だと言う。このディベートの出来が勝敗を

左右する可能性はある。

日本の党首論戦とは比較にならんぞw


政治は苦手な分野だが、4年に一度の大統領選挙にはどういうわけか興味を持って見守る。

同時通訳はあるものの、外国のトップを選ぶ選挙のためのディベートだから全部 英語だ。

私の英語力では、つっかえながらの通訳でも“邪魔だ”と言って消すわけにはいかない。

ハハハ。

d0164636_08311481.jpg







言葉は難しくても表情や仕草は見れば分かる。

政治経験がまったくない異色の候補として登壇し、相手の持ち時間なのになんどとなく

口をはさむなど 気持ちが先走りしていたトランプ。

歴史上初の女性候補として、笑みを絶やさず、相手の発言に耳を傾け、自分の番になると、

なめらかに自信たっぷりに話したクリントン。

私の見るところでは明らかにクリントンがトランプに勝っていた。アメリカのネットでは

そうでもなかったという報道を見てビックリしたが、メディアはほぼすべてクリントンに

軍配を上げていた。

あと2回あるからどうなるか分からない。できるだけ、CNNで見ようと思う。


ウィキリークスのアサンジがクリントンにダメージを与える文書を発表するはずだったが、

なぜか、突然キャンセルされた。一方で、NYタイムズに過去の納税記録について“ヤバイ”

記事を書かれたトランプはこの窮地をどう脱出するのか?当然 予想されるクリントンの

激しい“突込み”を嫌ってトランプが回避する可能性はあるのか?次回の論戦が楽しみだ。


ダ・イ・ド・ン・デ・ン・ガ・エ・シ!!


日本ハム 優勝!!

大谷が125球、1安打・15三振で完封!!

ストレートが走り、スライダーがハンパなく切れて

西武をまったく 寄せ付けなかった。見事な若武者だ。

打者としても非凡だが、投手としての大谷はいくら

チケットが高くても 買って見たいと思う。

MVPだね。

d0164636_08320077.jpg








SBホークス は最大11.5ゲームのリードを逆転されリーグV を逃がした。監督・選手も

ファンもさぞ悔しいことだろう。似たような経験を持つ人は世界中にたくさんいる。

私がMLBを追いかけ始めた1978年、レッドソックスは2位に最大14.5ゲームの差を

つけていたが、ヤンキースに逆転された。

1963年の南海ホークスが14ゲーム差を西鉄ライオンズに優勝をさらわれたこともある。

こういう現象を英語で“CHOKE”と言う。窒息だが、重圧に負ける意味で使われる。


日本野球についてはそれほど熱心なファンではないのでペナントレースを細かく見て来た

わけではない。ホークスが大量リードして、戦力を考えても優勝は動かないとなんとなく

思った記憶はある。それが、なんと…。勝負は下駄を履くまで分からない…んだね。

大谷の貢献は計り知れない。特に、この日の投球は圧巻だった。

日ハムファンには悪いけど、早くメジャーに行かせたい。“二刀流”のまま受け入れられるか

どうかは分からないが、頭に浮かぶのはやはりマウンドの勇姿だ。


人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックを

by toruiwa2010 | 2016-10-04 08:36 | メジャー&野球全般 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。