ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

52前の東京五輪 自薦・厳選300? 16/10/15

d0164636_08034991.jpg




64/10/10 東京五輪開幕!

~あのころはまだ、ツキがあったっけ~ ( 2010.10.11 初出 )


過去の記事を整理するときに便利なように、タイトルの後ろに日付を入れています。

昨日は20101010日でしたから、“10/10/10”と書きながら、「10並び…、そうか、

ある意味、今日は縁起のいい日なんだ」と思いました。


“振替休日”という珍妙かつ人によっては有難い制度が採用されて数十年になりますが、

今年は今日が“体育の日”になって3連休です。

若い人は学校や仕事が休みになって“もうけもの”としか思わず、1964年のこの日に

東京オリンピックが開幕したのを記念して“1010日”が祝日になったことなどどうでも

いいのでしょうね。

現在のように“10月の第2月曜日”になったのでは、ますますピンときませんし…。

d0164636_08063823.jpg









46年前のこの日、東京は未明まで激しい雨が降っていました。

しかし、朝、目が覚めると、それこそ“抜けるような”青空が広がっていました。

初めてのオリンピック開幕を前にして、日本中が浮き立っていた記憶があります。

特に、私たち夫婦はチケットを持っていましたから、秋晴れの空を心から歓迎しました。


開・閉会式の入場券は、はがきによる抽選でしか手に入らなかったのですが、私が出した

はがきが運よく開会式の抽選に当たりました。

そして、開幕近くになって新聞社の役員をしていた父が「おい、もらったけど要るか?」と

開・閉会式の入場券を見せました。断る理由はありませんから、当然、もらいました。

ハハハ。

d0164636_08061119.jpg








さらに、大会が始まったあと、配属されていたフジテレビの「オリンピック放送実施本部」で

さまざまな入場券の抽選会があり、閉会式のチケットを手に入れることができたのです!

おかげで、開会式も閉会式も、席はバラバラでしたが、夫婦で見ることが出来ました。

日本中を探しても、こんな夫婦はそれほど多くはないだろうと思います。

“このころは”、ツキがあったんですね。ハハハ。


満員のスタンドで心地よい風を感じながらセレモニーを見守りました。

放たれた色とりどりの風船や自衛隊機によって真っ青な空に描かれた五輪のマークは

今も目に焼き付いています。


聖火リレーの最終走者に選ばれたのは当時早稲田の学生だった坂井義則でした。

たいまつをかかげ、美しいフォームで走った彼は、卒業後、フジテレビに入社しました。

スポーツ部のディレクターになり、バレーボール中継では何度も組んで仕事をしました。


d0164636_08054354.jpg







開幕後、入社2年目の私に与えられた仕事は企画もののナレーションやニュースの読み、

日本人メダリストのインタビューなどでしたから、肝心の競技を見る機会はあまり多くは

ありませんでした。

しかも、インタビューでは大きなミスをしでかしたこともあって、東京オリンピックには

開・閉会式を見られたこと以外にいい思い出がないのです。ツキはほどほどだった?

ハハハ。


*“失敗話”については→
http://bit.ly/GTd3eD をどうぞ。


人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックを

by toruiwa2010 | 2016-10-15 08:13 | 自薦・厳選300? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。