ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

JFケネディが撃たれた! 自薦・厳選300? 16/11/23

d0164636_07341453.jpg





1123日の記憶

~ケネディ暗殺と衛星中継~ (2009.11.24 初出 )


It’s just golf」…

19818月、場所はジョージア州アトランタの有名ゴルフ場に設けられたフジテレビの

放送ブースでした。緊迫していた部屋の空気を和らげようと考えたのか、アメリカ人の

中年の技術者が笑顔でそう言いました。「たかがゴルフじゃないか」…

「いやいやいや。何を言うてますの、おっさん。この放送のためにスポンサーから大金を

もろてますねん。ええ加減なこと言わんといて」。

関西人のスタッフがいたら、きっと、そう言い返したに違いありません。ハハハ。

d0164636_08065759.jpg








どこに行き違いがあったのか、カリフォルニア州バーバンクから東京までの衛星回線は

確保できているものの、映像・音声をゴルフ場からバーバンクまで送るランド・ラインが

取れていないと言われてスタッフがあせっているときでした。


1960年代初めまで、海外から日本に素材を送ることは放送局にとって頭の痛い問題でした。

宇宙空間に放送用の衛星が打ち上げられるようになって飛躍的に楽になりましたが、初めは

限られた回線を確保することはそう簡単ではありませんでした。

突発事態が発生したときのために、技術部に回線を取るスタッフが常駐していたほどです。

しかし、テレビのニュースが世間から認知される時代になると、報道部からの強い求めで、

各局は常に独自の回線をキープするシステムに変えました。いつ、何が起きても回線の

心配をしなくてすむようになったのです。初めは“どうでもいい”ようなニュースまで

衛星を使い、「あいつら、バカじゃないのか」と、局内でも陰口されてましたが。ハハハ。


19631122日、入社から9ヶ月近くたち(3月入社)、アナウンサーとしてようやく

独り立ちし始め、先輩の女性アナと一緒に泊まり勤務についていました。

その日最後の番組だった映画が終わり、視聴者に向けた「おやすみなさい」の挨拶も終えて

宿泊室のベッドにもぐりこんだのは日付が変わった23日の午前2時ごろだったと思います。

d0164636_08080466.jpg







…少し、まどろんだかと思ったとき、警備員さんに肩を叩かれていました。

「ケネディが撃たれたので起きてください」と言われました。

そうです。この日は、アメリカ合衆国の第35代大統領、ジョン・F・ケネディが凶弾に

倒れた“運命の日”だったのです。

ぼうっとしたまま、報道部に行くと「ダラスでケネディが狙撃され、危険な状態だ。

放送開始を早めるので、マスター(主調整室)のブースで臨時ニュースを読んでくれ」との

指示がありました。途端に、頭はすっきりしました。ハハハ。

同時に心拍数も一気に上がり「まだ天気予報ぐらいしか読んでないのに大丈夫かなあ」と、

不安が膨れ上がってきました。

もろに顔に出たのでしょう、デスクが「心配しなくていいよ。まもなくHが来るから」と、

笑いながら言うのを聞いて、「ああ、先輩が来るなら安心だ」と、ほっとしたものです。

d0164636_08084667.jpg








私のことはさておき、この日は、テレビにとって“節目”の日でもありました。

アメリカから日本に、初めて通信衛星を使ってテレビ映像を送る“宇宙中継”の実験が

行われたのです。

記念すべき機会に送られてきたのが、世界中から愛されたケネディ大統領の暗殺という

衝撃的なニュースだったことを思い出す年配の方はきっと多いと思います。


昨日で、あの日から46年がたちました。(注:今日で53年)

9.11とともに11.23(アメリカでは22日)はいろいろな記憶がよみがえってくる日です。

人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックを

by toruiwa2010 | 2016-11-23 08:10 | 自薦・厳選300? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。