ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

津波の放送・モンローのドレス~奇跡の牛・撮るんじゃない!~16/11/24

地震&津波:NHKの放送


「つなみ、にげて」のテロップ。

情報を伝えるアナの声は切迫している。

意識的にそうしている。

重要性を伝えるのに必要なことだと思うが、

一方で、不安をあおる要素にもなる。

難しいところだね。

d0164636_08301870.jpg










地震が発生したのは午前559分ごろのはずだが、各局で緊急地震速報が出たのは

6018秒ぐらいだった。“事後”だね。兆しがなかったということか。

NHK6時のニュースが始まった直後で、男性アナは緊迫しながら落ち着いた口調で

強い揺れに注意を促し、各地の震度などを伝えていた。


しかし、0220秒すぎ、「今、新しい情報です」と言ったあと、声が一段と大きくなった。

「津波“警報”が出ました。津波警報が出ました。今すぐ逃げてください。

津波警報が出ました。今すぐ逃げてください。東日本大震災を思い出してください。

命を守るため、今すぐ逃げてください」。そのあとに“危険”を知らせる電子音が続いた。


まず、“読み方”からは切迫感は伝わったが、早口&一本調子で内容が分かりづらかった。

あきらかに意図的な読み方にはNHKとしての意思統一があるのだろう。「内容をつかんだ

読み方ではなくていいから、危険が迫っていることがはっきり分かる読み方をしろ」。

その結果、あわただしい放送になった。


どうしても“不安をあおる”一面を持つコメントそのものについてももう一度検討してみる

必要がありそうだ。ただし、東京にいると“大げさ”に聞こえるにしても、津波を経験した

人たちにとってはこのトーンこそが“実感”なのかもしれない。


いくつか…


66分にいわき沖20キロで津波を観測しました」とのアナウンスがあった。

「このあと沿岸にも押し寄せます。すぐ逃げてください」と続けたが、画面上の時刻は

640分になっていた。“66が事実なら、34分のタイムラグは問題がある。

d0164636_08324984.jpg










654分ごろのアナウンス。

「この、福島県いわき市の港の様子。

海沿いの方から港の中に海水が押し寄せている様子が分かります。

これは引き波の恐れもあります。

防潮堤の間、海水が流れ込んでいる様子が見えています」。


福島局のアナかと思ったのだが、どうやら東京のスタジオから話していたようだ。

それにしても、真逆の描写になったのはまずい。一度は“引き波”と言ったが、その前後の

話し方は、波が陸地に“押し寄せている”、“流れ込んでいる”としか聞こえない。

位置関係が分かるようなテロップ(“右が陸地、左が外海”)を出ていたらこのミスは防げた。

普段の訓練が十分じゃないと分かってしまう。


APEC開催中だったアルゼンチンで安倍総理が会見したが、NHKはこれをスルーした。

結果として、中身に緊急性はなかった。しかし、海外から総理が会見するのを無視して

いいものかどうか?

d0164636_08311873.jpg






一部の民放で、キャスターにヘルメットを着用させていたが、無用ではないか?

また、NHKは発生の瞬間から一貫して男性アナが伝えていたが、これも一部の民放では

女性アナも参加していた。違和感があった。性による差別ではなく、生理の問題として。


ノーリターン


女優、マリリン・モンローがJFケネディの

誕生パーティで「Happy Birthday」を歌ったときに

着ていたドレスが明日、ロスでオークションに

かけられる。落札価格は300万ドル(3億円)

予想されている。可愛くてセクシーな女優だった。


マリリン・モンロー…オールド・ファンには懐かしい名前だ。1950年代のハリウッドを

象徴する女優だった。好きな女優を5人挙げろと言われたら必ず入れる。

映画史には”Sex Symbol”として名前を残しているが、私は亡くなる直前数年の彼女に

魅力を感じる。キュートだった。


アメリカで最も人気があり、ジャクリーンという才色兼備の妻がいた大統領・ケネディが

私と同じ理由で彼女に惚れたのかどうかは知らないwが、大層お気に入りだったことは

間違いない。

d0164636_08314957.jpg
















マジソン・スクエア・ガーデンに15000人を集めて大統領の45回目の誕生日を祝う

パーティは民主党の資金集めも兼ねていたそうだ。

今も語り継がれるのは、このパフォーマンスがモンローが36歳の若さで謎の死を遂げる

わずか3か月前のことで、最後に公の場で見せた姿だったからだ。


彼女がステージに出てきたときの拍手もすごかったが、肩にかけた毛皮のコートを脱いで

このドレス姿になったとき、思わず“息をのんだ”場内の様子が分かっておかしい。


モンローの歌は動画がたくさんある。


ドレスはおよそ5億円で落札され、史上最高値のドレスになった。


奇跡と言うべきか?


ニュージーランドの地震で間一髪"助かった

"3頭の牛たち。こんなこともあるんだね。

彼らがどうなったかについて 現在は分からない。

d0164636_08304860.jpg







ニュージーランドで地震…と聞いたとき、数年前にも大きな地震に襲われたクライスト・

チャーチかと思ったが、そうではなかった。大きな被害はなかったようで、やれやれと

思っているときにCNNでこの写真を見た。

明らかに都会ではない。むしろ山間部に近いところのようだ。放牧されていた牛のうち、

周囲が崩れ落ちたために取り残されてしまった。通信社が撮影した映像を見て、警察には

「助けてやって」という住民から通報が多数あったが、警察は「人命が優先だ」として

対応しなかったらしい。


結局、所有者の農民が“道”を作って救出したとさ。めでたし、めでたし。


撮っちゃダメ!


京都・東福寺の通天橋で写真撮影禁止とか。

絶対に撮るやつがいるよね。

当たりはずれはあるけどきれいだもんなあ。

d0164636_08321808.jpg










初めて東福寺を訪れたのは2007年だ。前日は洛北の紅葉を楽しんだあと市内に一泊して、

この日は8時前にチェックアウトした。東福寺の拝観が8時半からだからだ。815分に

着いたが、すでに200人ぐらいの人が並んでいた。

通天橋から見る紅葉は“圧巻”。まさに“赤い海”で言葉がなかった。

あの景色を前にして、「写真を撮るな」と言われてもねえ。

スマホで素早くカシャっとやるやつは必ずいる。「ま、それはしょうがないよね」となる。

そうなると歯止めは効かないよ。ハハハ。


人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックを

by toruiwa2010 | 2016-11-24 08:41 | 岩佐徹的考察 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。