ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

フィギュア・又吉第2作~加藤諦三&清水富美加~ 17/02/20

あっぱれ、三原舞依!


四大陸フィギュアが終わった。ヨーロッパ勢がいないことで

完全な形でのプレ五輪とは言いにくいが、日本女子には若い

選手が多いだけに貴重な舞台になったと思う。

そんな中、三原が初出場で優勝したことは褒められていい。

ロシア勢がいなかったし、宮原もいなかったが、200点台を

出しての優勝はケチのつけようがない。

緊張したと話しているが、それを感じさせなかった。

フィニッシュ直後、“やり切った”感が漂ういい顔をしていた。

フリーは最初の33がきれいに決まったことで完全に波に

乗ったようだ。最後までスピードがあった。 のびのび滑るって

大事だなあと思った。この数か月の彼女の成長と安定感は見事だ。

今シーズンの成績を振り返るとSPFSともにブレがない。

特に、コンスタントに右肩上がりの“トータル”に感心する。

国際舞台でのこの結果はほかの選手に黄色信号を送ったはずだ。

そして、ジャッジの目に焼き付けたことも大きいね。


追われる羽生結弦


短いとはいえブランクがあった羽生が優勝を逃がした。

その原因がどこにあるかの分析は専門家に譲る。

フリーで見せた圧巻の演技は彼が“ただもの”ではない証拠だろう。

それも、一つ失敗した4回転を最終盤でやり直すというとっさの

判断力と実行力を伴ったものだった。

d0164636_08495840.jpg








しかし、優勝をさらったネイサン・チェンにはもっと驚く。

演技開始からの1分半で4本の4回転を跳んで、60点近くを

稼いでしまう。手がつけられない。

若さと勢いは侮れない。まだジャンプは粗削りだし、つなぎも

うまいとは思えない。しかし、急激に伸びる年齢だけに1年間で

どれだけ洗練されるか予測不能だ。

平昌の羽生のライバルはこの少年かもしれないね。


待ち遠しいなあ


芥川賞作家、ピース・又吉直樹の新作が世に出るようだ。

新潮4月号に掲載される予定のこの小説は恋愛を扱ったもので

タイトルは「劇場」だそうな。又吉が書く恋とはどんなものか

とても興味があるなあ。

d0164636_08533373.jpg








300枚というから結構な長編だ。 不規則で多忙な芸人の仕事を

こなしながらよく書けたものだと思うね。

前作が想像を超える大ヒットになっただけに、プレッシャーが

かかっているだろうが、今回は85点を取ればいい。

今から楽しみだ。


君は何を言ってるの?


「サンデーモーニング」を見ていて何十年ぶりかで加藤諦三に

出会った。若いころは、テレビに出まくっていたっけなあ。

今は早稲田大学の名誉教授だという彼が金正男の殺害について

“なぜ暗殺はなくならないのか”との番組側の問いかけに答えた。

人間の行動というのは背後にある固有の世界観を

選択する。つまり、行動を選択するということは

背後にある固有の世界観も一緒に選択しています。

ですから「この人は国にとって危険な人物である」

「この人を排除することは国のためである」。

つまり、恐怖感に基づいた行動は恐怖感を増幅して

いくわけです。

自分のやっていることは国家国民のために望ましいと

いう世界観をその人の中に強化していく …


何を言いたいのかさっぱり分からん。特に最後の4行は…。

本人の名誉のために書いておくと、編集が悪いのだと思う。

意味がつながる話だったのに、残さなければいけない言葉を

削ったためにこんなことになったのだ。


“出家”という言葉


元女優・清水富美加について"出家"という言葉はおかしい。

幸福の科学での意味と世間で使うときの意味がまったく違う。

私も初めは僧籍に入るのだと受け止めたが、聞けば、教団の

仕事をしながら宗教活動をすることを指すのだという。

紛らわしい。メディアの多くはそこを置いてきぼりにしたまま

“出家”を使ってこの件を伝えるからややこしくなった。

この件、実態は強行 "移籍"なのに、本人も教団も出家という

言葉でごまかしている印象は免れないし、意図的ではないにしろ、

メディアが手を貸してしまったね。


by toruiwa2010 | 2017-02-20 08:58 | 岩佐徹的考察 | Comments(2)
Commented by まや at 2017-02-21 18:12 x
清水富美加は事務所が嫌で辞めたようですが、芸能界ってそんなに汚い世界なのでしょうか?

好きだったので残念です。
Commented by toruiwa2010 at 2017-02-21 19:36
まやサン、こんばんは。

芸能界が汚いか汚くないか…
それは私にはわかりません。
しかし、少なくとも、どんな仕事でも
自分の好きなことだけやりたいと言って
まかり通るとは思いません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。