ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

WBC&侍ジャパン~また大騒ぎになるなあ~17/02/27

2014年にサッカーのワールド・カップ(南アフリカ)があった。

15年はラグビーのワールド・カップ(イングランド)16年に

オリンピック(リオデジャネイロ)と続き、そして今年は多くの

ファンが期待に胸を膨らませるWBCの開幕が近づいている。

スポーツ好きには嬉しいことだが、2行前の多くのファン

私は入っていない。


日本の試合がある日には、結局 テレビを見るし、それなりに

応援するし、興奮もするが、“ノリ”はよくないと思う。ハハハ。

“真剣勝負”であることを否定するつもりはないが、世界一を

決める大会としてはお粗末な点が多いからだ。

なんと言っても、3月という開催時期が微妙過ぎる。

WBC開催年以外のこの時期は、日本ではオープン戦の序盤、

メジャーでは野手組がキャンプインした直後だ。

侍ジャパンに選ばれた選手たちは仕上げのペースを例年より

少し早めれば対応できるが、厄介なのはMLBに所属する

プエルトリコやドミニカなどの選手たちだ。


今回のWBC37~22日、MLBの開幕は4月初旬だ。

例年なら、4月にピークを合わせて調整していけばいいのだが、

WBCに出場する選手はいいコンディションで臨もうとすれば、

1ヶ月、ペースを早めなければならない。最もやっかいなのは

投手たちの調整だ。今はどうなっているか知らないが、初めは

投球数の制限があった。この時期のコンディションが決して

ベストでないことを自分たちで認めている。変な大会だよね。


しかも選手たちは、大会が終わったあと、もう一度シーズンに

向けて体と気持ちを調整し直さなければならない。 それは

素人が考える以上に難しいことだと思う。

侍ジャパンにほしいMLB組がなかなか首をタテに振らない

理由はそこにある。建前はともかくWBCMLBをはかりに

かければ間違いなくMLBを選ぶだろう。彼らを責めるのは

酷というものだ。


2009年大会で大活躍し、連続MVPになった松坂大輔の記憶は

鮮明だが、MLB開幕直後に故障者リストに入るなど、体調が

整わないまま、前年の183敗から一転して、46敗という

みじめな成績に終わった。すべてをWBCのせいにすることは

出来ないが、松坂の“転落”はあのときに始まったとも言える。

本人はともかく、球団はどうしても二つを結びつけて考える。


同じ年のイチローも体調を崩してDLで開幕を迎えた。

こう書けば、必ず「ヒットを225本打ちましたが、何か?」と

コメントして来る“おっちょこちょい”がいる。そう、その通り。

しかし、それは 本人が嫌がるのを説き伏せて球団が開幕後の

8試合をきっちり休ませたからさ。


そして、私が“WBCは世界一を決めるのにふさわしくない”と

考える最大の理由は試合数の少なさだ。野球というスポーツの

特殊性に関係している。チームスポーツだが、投手vs打者の

対決を重ねて試合が成り立っていることを考えると他の競技に

くらべて個人競技の要素が大きいのだ。特に投手の力が大きく

ものを言う。


データがなければ、あるいは少なければ投手の方が圧倒的に

優位に立つ。先発投手によってチームの力が大きく変わる。

たとえば、大谷翔平が投げる試合は強かいかもしれないが、

ほかの投手の試合はどうしても何割か力が落ちる。

…そう考えていたら、大谷は離脱してJAPANの力は落ちた。


あらゆる競技の中で、勝敗の行方を左右する選手が数試合に

一度しか出場できないのは野球ぐらいのものではないか。

ケガさえなければ、メッシやCロナウドは毎試合出場して

エースとしてチームに貢献するが、野球のエースは違う。

こういうスポーツの世界一をこれだけの試合数で決めるのは

ナンセンスだ。せめて15試合ぐらいやらなければ 認める

わけにはいかないなあ。ハハハ。

d0164636_08444668.jpg









日本とアメリカの試合の主審がアメリカ人だったことがある。

体操や、フィギュア、ハーフ・パイプといった採点競技では、

複数のジャッジの一人として自国の選手のパフォーマンスに

関ることもあるが、直接対決の試合を当事国の一方の人間が

判定することは常識的には考えられない。


書き始めたらキリがない。

あとは、始まってからにしよう。


by toruiwa2010 | 2017-02-27 08:45 | メジャー&野球全般 | Comments(2)
Commented by ひろ☆はっぴ at 2017-02-27 12:35 x
あの大誤審をやらかしたボブ・デービットソン審判は昨年までで引退しましたね。少なくとも大会をぶち壊す要素が一つ減ったのは喜ばしいです。
明後日で3月ですね。観梅にいい頃を迎えました。大阪の天満宮が満開、神戸の須磨離宮公園あたりは7分咲きだそうですよ。
Commented by toruiwa2010 at 2017-02-27 12:59
ひろ☆はっぴサン、こんにちは。

梅情報、感謝です。
参考にさせてもらいます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。