ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

忘れたころにやられるね~アーカイブから~17/03/04

d0164636_08032629.jpg





魔女の一撃!!

~やっちゃいました~ ( 2009.11.19 初出 )


2日前のことです。

お昼ご飯を済ませてから近所のクリニックにでかけました。

ジーンズに履き替えるために、スエットのパンツを脱ごうと

したとき、“抜き足”がすそに引っかかってしまいました。

「いけないっ」と思ったときには、すでに遅く、腰に痛みが

走りました。グキっ。“魔女の一撃”です。やっちゃいました。


71年の生涯で3度目です。

最初は、フジテレビの報道部でスポーツ・コーナーのデスクを

していた1983年でした。

夏の甲子園の企画ものを取材するために大阪に行ったのですが、

道中の座り方が悪かったのか、打ち合わせのため関西テレビに

向かう途中から痛みが出始め、挨拶を済ませてロビーに下りた

ころには、身動きが取りにくい状態になりました。

30分ほどソファで休み、“伝わり歩き”でホテルにチェックイン

したものの、これでは仕事になりません。


どうすればいいか分からず、闇雲に、熱いシャワーを患部に

当てたところ、“奇跡的”に痛みが消えてくれました。

たぶん、温めるのは逆効果で、痛みが消えたのは“たまたま”だと

思いますが、翌日から普通に仕事ができたのは本当です。

d0164636_08012709.jpg










2回目は6年後でした。

WOWOWに出向して間もない、1989年ごろです。

朝、靴下を履こうとして片足立ちになったとき、バランスを

崩してやってしまいました。今回とほぼ同じパターンです。

学習が“おろそか”ですね。ハハハ。


このときは、直後の痛みがわずかだったので会社に行きました。

しかし、会議中に痛みがひどくなり、タクシーを呼んで帰宅した

記憶があります。


今回は20年ぶりに襲った災害です。

本当に、忘れたころにやってきますね。ハハハ。

なんとも情けない格好で家の中をうろうろし、とりあえずは

“安静第一”を心がけています。


有難いことに、腰の痛みは“薄皮をはぐように”取れていきます。

食事やトイレのため、ベッドから起き上がるたびに少しずつ

よくなっているのが分かります。

発症からマル5時間ほどたちましたが、だいぶ楽になりました。

このまま、快方に向かってくれと祈ります。


悔しいのは、昨日から23日で予定していたそうだ、京都

行こうをキャンセルする羽目になってしまったことです!

紅葉情報では、“いい感じ”になっている嵯峨野方面や、先日

初めて訪れて雰囲気のよさに感動した法然院など、楽しみに

していたのに、残念でなりません。


このあとはしばらく予定がないのですが、26日にはリベンジ

かかったマージャンの予定がありますので、それまでには、

なんとしても治さなくては…。ハハハ。

d0164636_08105475.jpg








こだわり?


週刊朝日最新号で、ロンドン在住の音楽家・葉加瀬太郎と

作家・林真理子が対談している。


速記者が記録し、編集者がまとめた2人の会話の中では

「ヴァイオリン」と記されているのに対して、林真理子の

“あとがき”では「ますますバイオリンが好きに…」、

「バイオリンを弾いていらっしゃる…」となっている。


作家としてのこだわりか? 

…にしても、整合性はどうなってるのか?


by toruiwa2010 | 2017-03-04 08:12 | アーカイブから | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。