ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

”聖地・甲子園”へ出かけた~”出禁”と言われてないもん~17/03/23

センバツの初日、甲子園に出かけた。

“高校球児の敵”が“聖地”に足を踏み入れるのはまずいとも

思ったが、出入り禁止ともいわれてないので。ハハハ。

出かけたのは、第2試合の日大三高vs履正社の試合に注目の

選手が何人か出ると聞いたからだ。


JRの甲子園口で降りて球場の場所を尋ねると、歩いたらかなり

時間がかかると“脅されて”タクシーに乗った。運転手さんとの

会話の中でチケットを持っていないと話すと、「もう、ないん

ちゃいますか」と言われて焦った。ハハハ。


いささか落ち込んでいると、いいことを教えてくれた。

その試合だったら、履正社は地元だからチャンスはないけど、

関東勢の日大三高側のアルプススタンド下に行けば、学校が

保護者などに配っている切符をもらえるかもしれない…と。

d0164636_09181351.jpg







球場につくと、入場券売り場の表示はどこも“売り切れ”だった。

あらかじめ聞かされていたのでショックは少なかった。係員に

日大は1塁側だと教えてもらい、そちらに向かおうとしたとき、

高速道路下の壁に日大三高の校章らしきものが目に入った。

長い列ができていた。最後尾の人に「三高の応援ですか?」と

確認して列に加わった。

d0164636_09180729.jpg







身分を証明するものを要求されるのではないかと心配だったが、

まったく疑われることもなく切符をゲットできた。指示された

1号ゲートの前に行くと大勢の人が集まっていた。第1試合の

vs至学館は終盤に入ったところだった。試合が終わってから

“応援団”が入れ替わるのだ。例の“炎上”事件のとき、顔写真も

さらされていたから、気づかれたらまずいことになると思い、

できるだけ顔を伏せていた。ハハハ。

d0164636_09183846.jpg














それからの時間が長かったこと!

8回裏に至学館が42としたので、もう少しだと思っていたら

9回に呉が追いついて延長にもつれこんだ。やれやれ。

12回でやっと決着がついて 球場の中に入れたのはゲート前に

並んでから1時間半後のことだった。

d0164636_09184497.jpg









前の人について階段を上がりスタンドに出てみると、そこは

内野アルプス席の一番外野寄りでライトのファウルポールの

“外側”だった。雰囲気を楽しむためだからこれで十分だ。

ただし、個々の選手を見極めるのはさすがに遠すぎる。ハハハ。

高校生離れした打者という評判の金成(日大三)、安田(履正社)

好投手だと聞いた桜井(日大三)の実力を判断はできなかった。

d0164636_09270155.jpg








甲子園は1990-91年にWOWOWと大阪・朝日放送が実施した

ハイビジョンの実験放送のために実況したとき以来の訪問だ。

独特の雰囲気がある。応援団用に用意された席だが、生徒や

保護者達とは離れていたために気楽に雰囲気を満喫した。


金成と安田を3打席ずつ見て席を立った。この日は夕方から

“イベント”があったからだ。

今回、芦屋に部屋を借りるのに苦労した。“78歳の独居老人

買うのはともかく借りるのは厳しい。夙川に住む甥を思い出し、

保証人になってもらうことでようやく借りられた。

おかげで心配のタネだった長兄の生活支援にめどがついたので

この日は彼の家族を招待して食事会をすることにした。


最後に会ったとき、彼の息子さんは3歳か4歳だったはずだが、

今は受験を控えた高校3年生(4月から)だし、まだ生まれて

いなかった娘さんは4月に中学生になる。ほぼ祖父と孫

関係だから、“ジェネレーション・ギャップ”が邪魔をしないか

心配していたが、杞憂だった。のびのび育った彼らとも気軽に

話せて、久しぶりに楽しい時間を過ごせた。


余談だが、この日、初めて知った言葉がある。出かける前に、

“甥の子ども”はどんな呼び方になるのかを検索した。

出てきた答えに少々驚いた。

又甥(またおい)、又姪(まためい)***。

そのまんまやないかい!ハハハ。

***大甥(おおおい)、大姪(おおめい)ともいうらしい。


by toruiwa2010 | 2017-03-23 09:27 | メジャー&野球全般 | Comments(2)
Commented by ひろ☆はっぴ at 2017-03-23 12:29 x
遠隔地でなおかつ強豪校ではない高校は、どうしても割り当てられたアルプススタンドのチケットが余ってしまいます。ですのでタクシー運転手が教えくれた作戦は私もよく使います。のんびり3試合全部見るときは外野に行きますが、アルプススタンドの雰囲気もいいものですね。
明日は地元の神戸国際大付が第1試合、そして早実が第2試合ですから、きっとチケットは完売でしょうね。
Commented by toruiwa2010 at 2017-03-23 14:13
ひろ☆はっぴサン、こんにちは。

あきらめて帰る人も多いでしょうが、
こういう手があることは知っておくと
いいですね。ただし、私は、以後、
内野が売り切れだったら外野に
行きますね。あの席は見にくすぎます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。