ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

懐かしい“舶来品”~アーカイブから~17/08/27

Dr Pepper がまだあった!

~思い出す至福の瞬間~ ( 2011.07.28 初出 )

d0164636_07121773.jpg




コンビニの裏で製造から一定時間を過ぎた弁当が捨てられる。

朝の飲食店街では大量の食べ残しがゴミとして処分される。

d0164636_07124020.jpg









“飽食の時代”と言われて久しい。

貧富の差が拡大する一方だとも言われる。

しかし、今の日本で“最下層”とされている人たちの暮らしさえ、

戦後 数年 あるいは十数年、国民が味わった、耐え難い貧しさ、

特に飢えとはくらべものにならないと思う。


どこの家庭でも、育ちざかりの子供を抱えた母親たちが食料の

確保には苦労した。リュックに着物などを入れて 食べものと

交換するために農家に出かけていた。一枚一枚、着ているものを

はがして売ることから“タケノコ生活”と言われた。

法律的に認められていない行為だったから、私の母も警察官の

姿を見れば物陰にかくれ、恐怖と闘いながら往復をしたようだ。


“無邪気な小学生(低学年)だった私は、アメリカ兵が乗った

ジープなどを見かけると、友達と一緒にあとを追って「ギブ・

ミー・チュウインガム」と声をかけたものだ。優しい青年が

多かった米兵が手持ちのガムやチョコレート、ビスケットを

恵んでくれることがあったからだ。

こうして手にした“戦利品”は普通には流通していないものだから

子供たちにとって宝物だった。

d0164636_07122252.jpg










国内で終戦を迎えて除隊し、家に戻った長兄は英語が話せる

ことが幸いして進駐軍(のちに駐留軍)PXに職を得た。

PXとは、進駐してきた米軍の軍人やその家族のための売店だ。

多くは基地内にあるのだが、一部は銀座などの繁華街にあった。

兄はときどき、思いもかけない“おみやげ”を持って帰った。

コカコーラ、バヤリース・オレンジ、ハーシーの板チョコ、

リグレー・ガムなどだった。

親しくなった米兵などに頼んで購入してもらったのだと思う。

厳密にいえば、これも“違法”なのだろう。


子供の舌にコカコーラ独特のにおいと味はなじまなかったが、

すぐに慣れた。“中毒性がある”などと言われたものだ。ハハハ。

逆に、バヤリースは甘美な味だった。どちらもボトルの形が

ユニークでたちまちトリコになったのだが、当時の日本では

なかなか手に入るものではなかった。兄や母からも「友達に

話さないほうがいい」と言われていた。ハハハ。


ガムとチョコの記憶は“におい”から始まる。

外側の包みを開け、内側で輝く銀紙を破ったとき、パーっと

鼻の穴に広がる甘い匂いはまさに“至福”のものだった。

戦後の厳しい時代に育ったのは不幸だったかもしれないが、

あの瞬間の喜びを知らない今の子供たちは逆に幸せじゃない

かもしれないとも思う。ハハハ。

d0164636_07122753.jpg







この記事を書くことになったきっかけは、妻の買い物のお伴で

スーパーに行ったときに、棚で見つけたドクター・ペッパーの

ボトルがバヤリースの記憶につながったことだった。


この飲み物との“出会い”は1973年夏のアメリカだった。

建設中のダラス・フォートワース空港を取材するために訪れた

テキサスで初めて口にした。

飲んだ瞬間“おえっ”となった。薬品のような味だったからだ。

テキサスを本拠とするメーカーの製品で、近く日本でも発売を

開始すると、取材を手伝ってくれていた現地の人から聞いた。

d0164636_07123365.jpg















すぐ、「これは絶対に売れない」と話した。ハハハ。

コカコーラより“薬品臭”がきつかったし、こんなものが日本人の

口に合うわけがないと思ったのだ。

帰国後しばらくして、日本でも売られていることは聞いたが、

飲んだことはなかった。“飲む気”もなかったし。

売れているという話も聞かなかった。やがて、記憶からも消え、

ドクター・ペッパーは日本から撤退したものだと思っていた。


だから、スーパーの棚にボトルを見つけたとき、ビックリした。

誰が飲むんだ?ハハハ。


一口飲んだり食べたりしただけで、以後、一切口にしていない

飲食物はほかにないと思う。

妻は「何かあった気がする」と言うが、思い出せないらしい。

つまり、ないのだ。まさか、彼女が作ったもので…?いやいや、

それなら、互いに忘れるはずないもんなあ。ハハハ。


by toruiwa2010 | 2017-08-27 08:15 | アーカイブから | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。