ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

日野皓正の件、もう一度だけ~松チャンのコメントgood~17/09/04

眞子さまご婚約発表記者会見と北朝鮮の核実験があったから

今朝のテレビはそれで手一杯、日野皓正の“事件”の扱い方は

限定的になるのだろう。本当は、そのまま、話題の中心から

消えていくのがベストだが、そういうわけにはいかないと思う。


08/31のツイート


日野のコメントに注目したい。

が、「申し訳なかった」的なものには

なってほしくない。それでは、”世間の声”に

負けたことになってしまう。


…帰国した日野はそんなことは言わなかった。

ただし、私ならこう言うと、先日のブログに書いたように


「それなら、同好会に行けばいい。

どうしてもダメと言うなら私は手を引く。

来年以降、好きにやってくれ」…


なんてことも言わなかった。彼らしくてよかった。

しかし、話し方が まるで私のように “上から目線”だったから

アンチ日野を煽らないかと心配だ。ハハハ。

d0164636_08270504.jpg








今回ほど、各局のワイドショーの“論調”を注目したことはない。

いつもは、「俺の感覚は世間さまとだいぶズレてるからなあ」と

少々自信がないのだが、この件についてはズレてるとしても、

それはあっちが悪いんだ、という気持ちで眺めていた。


文春砲のあと、その日 会場にいた人たちや、日野本人の話から

全体像が少しずつ明らかになっていった。初めは些細なことを

日野が大人げなく問題にして暴力をふるったように見えたが、

実は、そこまでにいろいろなことがあったことや前後の現場の

空気が分かってくると、日野の行動の背景が理解できてくる。


それでも、コメンテーターや司会者は「日野の気持ちは分かる。

しかし、何があっても暴力はダメ」という話になるのだろう。

先週のテレビでは ほとんどすべての出演者たちが、最後には

「でも暴力はダメ」でまとめていたのだから。

何を話しても、結局そのフレーズで終わるのなら、前段部分は

不要なんじゃないの?ハハハ。


なにより気に入らないのは、こういう出来事のたびに見られる

テレビの“予定調和” だ。どの番組も “日野擁護”的コメントを

しない方向で報道していて強い抵抗があった。

明らかな暴力や憎しみがベースにある体罰は誰が考えたって

ダメだけど、関わった人間がことの経緯を知った上で“目的”や

“効果”を認めるものについては違った意見もあるはずだ。

d0164636_08270077.jpg









その意味で、「ワイドナショー」での松本人志のコメントは

したり顔で、“良識派”の代表のような顔をして「… それでも、

暴力はダメ」と言うのにくらべて、納得のいくものだった。


中学生の彼が叩かれたことを「くそっ」と

思ったのなら指導としては間違ってたんだし、

本当に反省したのなら正しかったんだと思う。

結局、中学生の心の中が答えだと思う。


欧米なら逮捕レベルでは?日本では逮捕されないの?

SNS上で誰かがそう言っていた。

必ず、こういうヤカラがでてくるね。馬鹿を言っちゃいけない。

日野が欧米人だったり、少年が欧米人だったら、この"事件"

起きなかったのさ。ビ本の歴史、日本の文化の中で起きたこと。

それをどう考えるかってことじゃないか。

こういうことを言う奴は、音を立ててそばを食らう同胞にも、

「欧米なら嫌われる」と言うんだろうね。ハハハ。


ま、この件は落としどころが難しい。

しかし、社会全体が“尾木ママ”みたいになるのはカンベンだ。

ハハハ。


by toruiwa2010 | 2017-09-04 08:29 | 放送全般 | Comments(2)
Commented by rui-carlos at 2017-09-04 10:29
司会者、コメンテーターのこと、テレビの予定調和のこと、全て同意見です。組織、集団の中で違う意見を言うことは勇気が要るのは分かるし、テレビだと余計にとかこのネット社会では特にということもあるでしょうが、それにしてもですね。「暴力だけは絶対ダメ」思考停止。腹が立ちます
Commented by toruiwa2010 at 2017-09-04 10:40
rui-carlosサン、こんにちは。

スタジオの中の人間みんなが
同じ意見なんて
ありえないんですけどね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。