ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

大谷翔平、メジャー挑戦へ!~“二刀流”をどうするかだよね?~17/09/15

09/13のツイート


日ハム 大谷翔平 がこのオフ、メジャーに移籍する…

複数のメディアがいっせいに伝えている。

規則としてマイナー契約になるが、納得なんだろう。

意中の球団もあるというが、さて、どこに行くか?

d0164636_07185358.jpg





今シーズン、開幕前のケガで先行きが不透明になっていたが、

いよいよ、“挑戦”のときが来た…ということか。


メジャーの労使協定では、アメリカ、カナダ、プエルトリコを

のぞく国から移籍する場合の条件がある。大谷は年齢的にも

プロの経験年数でも満たしていないのでマイナー契約になる。

それを承知で海を渡るのだから、それなりの覚悟もそれ以後の

“展望・成算”もあるのだと思う。


問題は“二刀流”だなあ。

常識的には、メジャー…というかアメリカ野球に投手・野手を

兼務するコンセプトはないと思うが、契約に至るまでに相当な

やり取り・駆け引きが必要になるはずだ。

d0164636_07193018.jpg









夢はあるものの問題が多すぎると思い、彼の二刀流については

キャンプのときから私は強硬に反対を唱えてきた。“せっかくの

才能を摘んでしまう”、“ケガの可能性が増す”が主な理由だった。

本人が決めるのは難しいのだから球団が見きわめてやるべし、

それもできるだけ早く…と。

たぶん、契約の中に“本人のしたいようにさせる”的な付則が

入っていたのだろう。そうでなければ、この“ずるずる”ぶりは

理解できない。


二刀流にこだわった場合、マイナーにいる間はともかく、

メジャーに上がってからネックになるのは“25人”という

しばりだと思う。

日本のプロ野球は28人が1軍として登録され、試合のとき、

ベンチに入るのは25人となっている。しかし、メジャーは

25人登録・25人ベンチ入り”だ。そこが決定的に違う。

d0164636_07184346.jpg









日本では、前日や翌日の先発投手、前日長いイニングを投げた

中継ぎ投手など3人がベンチに入らず、試合前の練習だけで

帰宅する。“あがり”と呼ばれる。“日ハム・大谷”は監督の指示で

ベンチを外れているのだろう。メジャーではそうはいかない。

基本的に“延長無制限”だから、ピッチャーといえども、代打、

代走、守備…“緊急”の場合にやることはいくらでもある。

登板の前後、必ずベンチを外れる選手などいない。(…はずだw)


その環境の中で二刀流を生かす方法はおそらくない。

特に、視察のため来日中のスカウトが”野手として先発させながら

試合の流れによってクローザーで起用するアイディアがある”と

話していたなどという ”奇天烈”(きてれつ)な情報を見かけたが、

話にならない。


投手、打者、どちらも 専念すれば、そのレベルはかなり高い。

柔らかいフォームから遠くに打球を飛ばせる 打者としての

潜在能力も高いだろうが、どちらかといえば、“投手・大谷”に

魅力を感じる。100(162)を超えるファストボールと

キレのいいスライダーはメジャーでも十分通用すると思う。



個人的には、ピンストライプをまとってほしい。ハハハ。


by toruiwa2010 | 2017-09-15 08:17 | メジャー&野球全般 | Comments(4)
Commented by ふぁぶ at 2017-09-16 00:53 x
こんにちは。いつも楽しく読ませて頂いています。

>常識的には、メジャー…というかアメリカ野球に投手・野手を兼務するコンセプトはないと思うが
常識的には日本プロ野球にもそんなコンセプトはなかったと思いますので、
どちらかに選任、兼任、どちらになるにしても、それまでの成り行きも含めてただただ楽しみに見ていよう思います。
個人的にはピッチャーも打たざるを得ないナショナルリーグだといいなあと思っています。岩佐さんの希望とは違っちゃいますけど 笑
Commented by toruiwa2010 at 2017-09-16 07:24
ふぁぶサン、おはようございます。

どちらかに専念…は"マスト"でしょう。
大谷も迷うでしょう。きっと、MLB行きを
決める過程以上に。ハハハ。
Commented by 打てるピッチャーじゃ不味いの? at 2017-09-24 18:01 x
指名打者がない方のリーグで、投手として先発すればいいだけですね。
それイコール打撃を捨てるという話にはなりません。

普通の投手は、指名打者がなければ9番ピッチャーとして打席に立ってバッティングをやりますからね。
あのマエケンも、投手なのにホームランを打ってます。ダルビッシュだってそう。

大谷だって、先発すれば他の投手と同様に、打席に立てるわけです。
二刀流というなら、投手としての打席で野手並みの打撃成績(3割以上、2桁本塁打)を残せばいいだけです。

そうやって打撃成績の実績を残せば
登板しない日も代打として打席に立つ可能性は出てきますし。

二刀流だとか専念するとか、意味わからないんですね。
投げるのも打つのも全力投球でやればいいんだと思うんです。

※打席に立つ日は外野守備をやるという話になるなら
 投手など捨てて野手に専念しろって思いますけど。
Commented by toruiwa2010 at 2017-09-25 18:50
打てるピッチャーじゃ不味いの?クン、
連絡がないので承認するけど、あまりにも
トンチンカンで、何を言いたいのかが分からない。
だから、レスはなし…ということで。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。