ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

陸王、コウノドリ、刑事ゆがみ…~10月期ドラマへの期待~17/10/10

21 民衆の敵 フジ 10/23

篠原涼子、高橋一生、古田新太、前田敦子、千葉雄大


「コード・ブルー」がしっかりと数字をとったあと、“月9

本当に復活したか”という問いに答えることになる。

篠原は転職を繰り返す夫と幼い娘を抱えて パートで家計を

助ける妻を演じるが、職場のルールに納得いかず、逆らって

クビになってしまう。


よくある設定だが、そこからがちょっとなあ。

テレビが伝える市議会議員の汚職事件をきっかけに、彼らの

高額報酬ぶりや市区町村議員の当選確率が高いことを知り、

猪突猛進型の性格もあって市議会議員に立候補する…


人気女優・篠原と現在 絶好調の高橋を組ませたのはいいけど、

この設定で果たしてどんな視聴率をたたき出すか?

当初、16日開始の予定だったが、総選挙と重なるため1回目を

1週間 後ろにずらした。どう出るか?


21 明日の約束 フジ 10/17

井上真央、及川光博、工藤阿須加、新川美憂、白洲迅


物語の主人公は高校でカウンセラーとして働く日向(ひなた:

井上真央)だ。過剰に干渉する母親との関係に苦しんだ経験を

持つ日向は多感な生徒たちのよき相談相手になっているが、

ある日、一人の男子生徒から「ヒナタ先生が好きです」と

告白される。そして、彼はその翌日、謎の死を遂げる…


見ないだろうなあ。ハハハ。


21 監獄のお姫さま TBS 10/17

小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介、夏帆、菅野美穂


ほかにも坂井真紀、森下愛子…豪華な女優陣が揃った。

罪を犯した5人の女性と刑務官に扮するようだ。立場的には

相容れないはずの彼女たちの間で心が通じ合い、ある男への

リベンジが始まる…そうだ。


“クライムエンターテインメント”と謳っているが、せっかく

揃えた俳優たちを無駄遣いしてないだろうね。

とりあえず、1回は見る。

d0164636_08033619.jpg










21 相棒season16 テレ朝 10/18

水谷豊、反町隆史、石坂浩二、仲間由紀恵、鈴木杏樹


毎回 書いているが、反町のキャラ付けを変えたらどうなの?

なぜ、彼におどけた芝居をさせるのか意図が分からん。普通に

カッコよくやらせると水谷がかすむから?まさかね。


妻が気に入っているから付き合う。


22 奥様は、取り扱い注意 日テレ 10/4

綾瀬はるか、広末涼子、本田翼、西島秀俊


綾瀬が演じる菜美は合コンで出会った夫と高級住宅街に住む

セレブな専業主婦だ。料理も掃除も超苦手だが、正義感が強く、

怒ると狂暴になるという。生い立ちにその理由があるらしい。


…ここまではHPに出ていた話だ。

コミカルな綾瀬はいいかもしれない、見てみようと思っていた。

出来の悪いコメディは苦手だから“短命”かもしれないと思いつつ。

ビンゴ!だった。ハハハ。


ゴールデンのドラマのトップバッターとして先週スタートした。

「私がほしいもの、それは穏やかな生活と温かな家庭」という

菜美(綾瀬)のナレーションで始まった。

しかし、画面に現れた光景はいかにも“怪しげ”だった。

で、話の続きを聞くと、彼女はある国家の情報機関に雇われた

特殊工作員なのだそうな。そこで見るのをやめればよかった。

ハハハ。


脚本のひどさにあきれる。よくこんな設定の企画が通たものだ。

そして、1回目の視聴率が11.4%もあったと知ってビックリ。

11月に入ったあたりで6~7%まで下がっても驚かないなあ。

見るべきドラマが一本、消えてくれて有難いけど。ハハハ。


20 科捜研の女17 テレ朝 10/19

沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美


平均点が高いシリーズだから、最初から最後まで見るだろう。

沢口靖子…いつまでもきれいだなあ。52歳なんて信じられん!


21 ドクターX テレ朝 10/12

米倉涼子、永山絢斗、野村周平、草刈正雄、内田有紀


だいぶ 新しいメンバーが入るようだが、このドラマは 設定も

顔ぶれもあまり関係ないね。毎回、いいところは必ず大門が

さらって行くのだから。ハハハ。

それにしても、各局ドラマ班どの、視聴率は稼ぎたいものだね。


ほかに、レギュラーの西田敏行、岸部一徳、遠藤憲一に加え、

陣内孝則、大地真央、田中圭、目もくらむような出演者たち。

ちなみに、草刈は日本の医療界を牛耳る組織の会長らしい。

あの顔でどんな“ワル”を演じるか?

悔しいけど、見るね。


22 刑事ゆがみ フジ 10/12

浅野忠信、神木隆之介、山本美月、稲森いずみ


浅野が扮するのが事件解明のためなら違法捜査もためらわない

“天才偏屈”刑事・弓神適当(『ゆがみ』・ゆきまさ)だという。

それを聞いて、ガクッと来たが、浅野は大好きな俳優なので

とりあえず、何回か見たいと思う。なんて名前だ!ハハハ。

d0164636_08032272.jpg










22 コウノドリ2 TBS  10/13

綾野剛、松岡茉優、星野源、坂口健太郎 吉田羊 大森南朋


前回の放送からちょうど2年、メンバーもほぼそのままだ。 

実は、“産婦人科医で天才ピアニスト”という無理矢理な設定は

あまり気に入っていなかったが、前のシリーズには総括のとき

85点”をつけた。そういうこともあるよね。今回も期待する。

d0164636_08033114.jpg








22 先に生まれただけの僕 日テレ 10/14

櫻井翔、蒼井優、多部未華子、平山浩行、瀬戸康史、木南晴夏


うたい文句はオリジナル社会派エンタテインメントドラマ…

ずいぶん欲張りだよね。ハハハ。

商社マンだった櫻井が会社の命令で校長先生になる…学校を

舞台にしたドラマのようだ。主演の二人を初め、好きな俳優が

揃ったからとりあえずは見てみる。無理そうだけど。


21 陸王 TBS 10/15

役所広司、山崎賢人、竹内涼真、風間俊介、上白石萌音


池井戸潤の作品が再びみたび日曜劇場に帰ってくる。しかも、

日本の俳優でいま最も好きな役所広司の主演だから見ない

理由がないなあ。ハハハ。


100年以上続く老舗の足袋業者の四代目社長が主人公だ。

“先細り”を打開するための新規事業に参入することを決める。

技術を生かしたランニングシューズの開発に乗り出すのだ。

d0164636_08032766.jpg








「半沢直樹」、「ルーズヴェルト・ゲーム」、「下町ロケット」…

この枠が生んだヒット作はみんな好きだし、「空飛ぶタイヤ」、

「アキラとあきら」(WOWOW)や「花咲舞が黙ってない」

(日テレ)など、池井戸潤の物語は“はずれ”が少ないね。


ひとつ気になっているのは、番組の予告として時々放送される

短いビデオの雰囲気が私の予想していたものと違うことだ。

中でも、役所の演じ方が…。


見てのお楽しみだね。ハハハ。


22 今からあなたを脅迫します 日テレ 10/15

ディーン・フジオカ、武井咲、島崎遥香


1回目を録画するが、一度も見ないまま終わりそうだ。


2340 さくらの親子丼 フジ 10/7

真矢ミキ、吉本実憂、本仮屋ユイカ


特別な理由はないが、11時以降に始まるドラマの中で少しだけ

興味があった。録画で見たが、10分足らずでやめた。あまりにも

“雑”で話にならない。


結局、今期のドラマで期待するのは「陸王」、「コウノドリ」、

「刑事ゆがみ」の3本ということになる。

世間の“期待度”とはかなり温度差があるようだね。ハハハ。


余談だが、9月にテレビ東京で放送されたスペシャル・ドラマ

「琥珀」が最高だった。地方を舞台にした浅田次郎の物語だが、

西田敏行、寺尾聡、鈴木京香が見ごたえのある演技で2時間を

飽きさせなかった。


d0164636_08064274.jpg


by toruiwa2010 | 2017-10-10 08:10 | ドラマ | Comments(2)
Commented by らすかる at 2017-11-05 11:21 x
岩佐さん、こんにちは。
オリジナルの民放ドラマには安定の人気シリーズ以外なかなかいい企画がないのは同感です。
もう終わりそうですが、NHKドラマ10の『この声をきみに』は掘り出しものでした。
偏屈な数学講師が家族に捨てられたことをきっかけに通い始めた朗読教室での出来事をめぐる物語ですが、竹野内豊の好演と朗読題材として取り上げられる本が魅力的なドラマになっています。。…こういう作品には受信料の意味を感じます。
Commented by toruiwa2010 at 2017-11-05 11:24
らすかるサン、こんにちは。

少し興味があったのですが、気がついたときは
すでに3回目ぐらいで、1回目にさかのぼれず
あきらめました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。