ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

骨を折った…“世話をした”じゃなくて~アーカイブから~17/11/11

普段の会話で“骨を折る”と言ったら

誰かの世話をしたという意味ですね。

これは、文字通り“骨折”の話です。

興味ないでしょうが、お付き合い下さい。


しーッ、ここだけの話ですが・・・

~私の“Breaking News( 2011.10.11 初出 )

d0164636_07173517.jpg




えーと、ご覧の体たらくであります。

土曜日、テニス観戦のため会場に向かう途中で

駅の階段の最下段から“落下”しました。

d0164636_07173031.jpg
















“根性”でナダルの決勝進出を見届けましたが、

帰りに寄った病院で骨折と判明しました。

右の鎖骨と左足小指が折れていたのです。

見事な対角線骨折・・・。トホホ。


当分 右手が使えません。

この報告も左手で打っています。

足の方は「最低でも1ヶ月では治らない」と

担当のドクターに言われました。「お歳ですから

時間がかかります」とは言いませんでしたが。

ハハハ。


フィギュア・おたく、反韓・反フジテレビ集団、

イチロー信者、ハルキスト…このブログを嫌う

人は多いですからその“怨念”にやられたかも

しれません。ハハハ。

一昨日、昨日のアーカイブは手直しだけなので

なんとかやれましたが、左手だけで新しい記事を

書くのは難しいです。

事情をお察しの上、どうかご容赦ください。

 

           

順調のようです

~報告:骨折から一週間~( 2011.10.15 初出 )

d0164636_07172516.jpg




人生初の骨折発生から1週間が過ぎました。

経過はいいみたいです。足の方はかなり痛みも和らいで、

足の底を床につけて歩いても、たいして痛みません。

折れ方もこちらの方が“軽かった”ようです。


鎖骨の方はかなりやっかいです。

骨がつきにくいところなので、時間がかかることは

初めから覚悟しています。

体を前に倒したり横にひねったりすると、結構な

痛みが走ります。

この痛みがあるうちは、怖くて右手は使えません。

昨日、レントゲン写真を見たドクターは「ずれては

いないようですね」と言っていましたから、“順調”と

考えていいのでしょう。


ギプスがとれ、自分の靴で歩けるようになるには

3,4週間かかるらしいです。118日と11日に

どうしても出席したいイベントがあります。

悪いことは何もしていないのにピンチです。ハハハ。


数十名の方から、見舞いのコメントをいただきました。

改めて お礼を申し上げます。有難うございました。



薄皮をはぐように・・・

~ただし、nanoの世界です~ (2011.10.23 初出 )

d0164636_07171984.jpg




2週間が過ぎました。

数値で表せるものではありませんが、経過した時間に比例して

よくなっているようですが、そのスピードはじれったいほど

遅いです。ケガですから よほどのことがなければ、“悪化”する

ことはないのでしょうが。


相変わらず、右手はほとんど使えません。

動かすと“コキコキッ”と、肩のあたりで音がするので怖いです。

おかげで、左手の使い方がうまくなりました。“健全な”右足に

左手一本で靴下を履かせるのがいかに難しいかを知りました。

ハハハ。

d0164636_07171475.jpg














週に一回、病院に行く以外はやることがありません。起床から

就寝までテレビを見るかパソコンを“眺める”か…ぐらいしか

思いつきません。この一週間は家から一歩も出ませんでした。

このままだと、歩けるようになるころには相当に脚の筋肉が

衰えてしまいそうです。とほほ。


打つのに時間がかかるし、タイミングがずれ“まくり”ですが、

ヒマにまかせて呟いています。

この一週間のつぶやきからいくつかを訂正と補足とともに。

d0164636_07170765.jpg



10/17()

錦織が最新ランクで30位に。

グランドスラムでシードされるおめでとう !

自己最高位だし、日本歴代の最高位だ。

文句なしに素晴らしい。

Japan Openでサーブが改善されているのを見て

松岡を抜く日は近いと思ったがまさかこんなに

早いとは。めざせtop20


フジテレビ夕方のニュース:伊達のダブルス

優勝は映像付きで伝え、錦織のランクはスルー。

たぶん、他局も同じ扱いだろう。

HP(ジャパン女子オープンテニス)のダブルスV

ATPトップ30入りを天秤にかけたらこんなことには

ならぬはずだが。

ニュースバリューは天地ほど違うのに。恥ずかしい。


たぶん、今のテレビ・新聞には ランキングの意味・仕組みを

きちんと説明できる記者がいないのでしょう。歯がゆいですが、

もっときびしいのは、仮に、分かる記者がいても、デスクは

“伊達優勝”にバリューを感じてしまうだろう、ということです。


GS32シードになって序盤の番狂わせが減ってしまったのは

残念です。16シードのころにくらべると、シードの値打ちは

下がりましたが、決まった制度だし、錦織には 全豪でシードが

つくでしょうから、それを最大限に生かしてほしいものです。


彼の出身地・松江の新聞は上海マスターズ開催中から連日、

一面で扱っていたそうです。

d0164636_07170246.jpg













「南極大陸」…腕時計の怪!


TBS「南極大陸」を見た。

TBSのプライドとキムタク・ブランド

出来はまあまあか。中盤の見せ場、先導犬を

子供たちが託す場面で…

話し合う木村の時計は1138分、子供を

抱き締めるときは11時だ。

うん?!時間が逆戻り。ニュートリノの世界か?


南極観測に備えて、ソリを引く犬たちの訓練をしている木村は

苦労していました。犬たちがまとまらないのです。経験がある

リキが入ると見違えるようになりました。しかし、そのリキは

飼い主の兄妹にとっては亡くなった父親のような存在ですから

南極に連れて行くことはできません。木村が 兄妹に借りていた

犬を返しに来ます。

 d0164636_07165716.jpg







木村が妹役の芦田愛菜にリードを渡すとき、彼の腕時計は

1135分”を指していました。

d0164636_07165122.jpg












兄妹は「リキが南極で役に立つなら…」と木村に話します。

「無事に返してくれるなら貸してもいい」というのです。

“やりとり”があったあと、リードが再び木村の手に戻ったとき、

時計は“1137分”。

d0164636_07164523.jpg













2分ほどのシーンをノーカットで撮ったのだなと分かります。

別れを惜しんでリキを抱く芦田…涙を誘う感動的な場面です。

くしゃくしゃになった芦田の顔の横に木村の腕がアップに…。

腕時計は“11時”を指しているではありませんか!!

d0164636_07164186.jpg













“なぜ”がいくつか。


なぜ、編集のときに気づかなかったか?

なぜ、完成試写のときに気づかなかったのか?

なぜ、撮影が逆になったのか?


普通はちょっと考えられないミスですが、気づかなかった人も

多かったでしょう。あるいは、仮に気づいても気にしない人が

ほとんどだったと思います。私だって、別に、アラやつっこみ

どころを探しながらテレビを見ているわけじゃありませんよ。

おかしなことに敏感な“厄介な”性分なんです。ハハハ。


小沢会見後の“乱闘”


ニコ生:小沢一郎会見(自由報道協会主催)を見た。

体調が十分じゃなかったのか言葉にもいつもの

キレがなかったし、記者の質問もお粗末。

面白かったのはそのあとの言葉の”乱闘“…

司会者の仕切りに従う、一社一問などのルールを

破った読売の記者を上杉と岩上ほか数名が囲んで

つるしあげた。(続


続)言を左右にへらへらしている読売記者に

「なめてんのかお前」と上杉…迫力はあったが

褒められたものではなかった。

「司会者に従え」と言っても、「ここは抗議の場でも

ないので温かい感じの質問で…」など、仕切る力は

明らかにないのだ。

自由報道協会の既成記者クラブへの“怨念”を見た。

d0164636_07163666.jpg









悪いのはルールを守らなかった読売の記者です。

二人の“信奉者”にはカッコイイと見えたでしょうが、第三者の

目には“下品”に映りました。特に、上杉隆のやくざっぽい

言葉使いは、覚悟の上とは思いますが、話になりません。

岩上安身は好き、上杉は昔は好きだったが、最近は少し距離を

置いてる…という感じですが、10点ずつ評価が下がりました。

ハハハ。


自由報道協会、気をつけないといけませんね。こんなことでは

世間の支持を失うのではないでしょうか。


by toruiwa2010 | 2017-11-11 07:51 | アーカイブから | Comments(2)
Commented by きなこ餅 at 2017-11-12 07:36 x
おはようございます。初めまして。
「骨を折る」
主人の母(九州)が言った言葉を思い出しました。
母「3時間近い法事で骨折った」
私は長時間の正座で足の骨を折れたのかと驚きましたが、
この骨折ったは「疲れた」という意味でした。
そういえば「ほっこりする」も、
癒されるという意味で使う時と、
気疲れから解放された時に使う事もあります。
このブログは前者の方で、ほっこりします。
Commented by toruiwa2010 at 2017-11-12 08:12
きなこ餅サン、おはようございます。

骨を折る=疲れる…は初めて聞きました。
地方によっていろいろ言い方が違っていて
日本語は面白いですね。
若いころ、関西で5年間 暮らしましたが、
なおす=しまう…に驚きました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。