ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

<   2017年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

20日から1週間、東京の自宅に帰っていました。

それなりの広さがあって、どこまでも清潔な風呂につかり、

上がれば、大好物のアンジェリーナのモンブランが待つ。

テレビの向こうには窓いっぱいに新緑の公園が広がっています。

2003年に入居以来、見慣れた光景が目に入る幸せ…


d0164636_08152951.jpg





















そして、先週金曜日に再び芦屋に戻り、その足で市役所に行き

兄の印鑑登録書をもらい、病院で医師から1週間の報告を聞き、

不動産屋に寄って翌日の打ち合わせと忙しく動き回りました。

引っ越す予定だった兄のマンションを売却することになって

売主の代理を務める私には 取り揃えなければいけない書類が

いろいろとあるのです。


土曜日は、買い主の司法書士と一緒に病院に行きました。

私が売主のやるべき署名・捺印などの事務処理を代行する…

それを兄が承知していることを確認する必要があるのです。

委任状にサインをするだけでも、目が不自由な兄にとっては

難しい作業でしたが、なんとかやり遂げてくれました。


日曜日、不動産屋で仮契約。

幸いなことに、購入した額に20万円を上乗せした値段で

あっという間に売れたのです。20万円 上乗せしたのは

“欲”からではなく、切りのいい数字にするためでした。

念のため。ハハハ。


昨日は、退院後の兄を預ける施設の見学に行きました。

これまでいくつも見てきましたが、素晴らしい環境に

ビックリしました。ただし、最低でも1ヶ月待ちです。

病院に回って、サポートしてくれる地域連携の看護師と

今後の作戦を相談しました。


午後は証券会社と銀行に行きました。

特に、銀行との話に臨むときには珍しく緊張しました。

兄の“施設暮らし”を支えるためには資産を使うのですが、

本人が銀行や郵便局の窓口には行けません。他人の金を

預かっている銀行はきわめて慎重です。本人が不在では

なかなか動かせません。キャッシュカードはあるものの

暗証番号が分からないのです。


細かいことは省略しますが、私の前に立ちふさがっていた

大きな壁に風穴があきました。


まだゴールは遠いですが、少し先が見えてきました。

昨日は芦屋に来て一番うれしかった日かもしれません。

朝の“めざまし”で「今日、最も悪い運勢なのは…

ごめんなさい、てんびん座の人です」だったので

それなりに覚悟していましたが、1日の終わりに東京の

妻にいい報告ができてよかったです。


そんなわけで、あわただしい日々を過ごしています。

夜中に目が覚めたとき、自分の身体に強いストレスが

かかっていることが分かります。気をつけねば。


by toruiwa2010 | 2017-05-30 08:18 | blog | Comments(12)

バタバタしているうちに5月です。

バタバタしているうちに連休も終わりました。

2月中旬には近場の梅の名所を訪ねましたが、

好きな桜は通りすがりに眺めるのがやっとで、

時間をかけて楽しむゆとりが持てない間に

咲いて散っていきました。

今はハナミズキがきれいですね。


長兄のマンションではつつじが満開です。

しかし、兄は4月中旬からの入院が長引いて、

このつつじを見ることもないまま、当分は

病気と闘うことになります。

重い肺炎にかかり、入院生活はすでに3週間を

超えました。


入院当初の “ピンチ”は一時的に脱したものの、

93歳という高齢なので、いつ容体が急変するか

予断を許さないと担当の医師から言われており、

こちらも緊張の日々が続いています。


4月末、3カ月ぶりで帰京しました。私自身、

いくつかの病院で診察を受け、薬をもらう

必要があったからです。久しぶりの我が家の

風呂は最高で、命の洗濯をしてきました。

2泊しただけで芦屋に戻り、毎日、病院に

通っています。


肺炎が治らないとリハビリを始められません。

自力で歩けるようにしないと一人暮らしには

戻れません。寝ている時間が長引けば、筋肉が

どんどん落ちます。それが分かっているので

本人も気が気ではないようです。思うように

病状が改善しないことに弱気になっています。

手を変え品を変え、励ます日々です。


…見舞い以外にはすることもないのですが、

まだ、ブログを再開する心境ではありません。

関心があることについてのたまのツイートが

精一杯です。

休載に入る前に、5月から再開できそうなことを

書いたのに、約束が果たせず申し訳ありません。

どうか、もう少し時間をください。
by toruiwa2010 | 2017-05-08 08:07 | blog | Comments(12)