ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

羽生&宇野で1-2フィニッシュ!~幸せな週末だったね~ 18/02/19

だいぶ時間がたったが、今日はやはりこの話しかないね。


さて 羽生結弦 が滑る。

練習風景を見る限り右足首の状態は

かなり戻っているようだが、

"試合仕様"まで戻っているか…

ということだ。

「不安要素は何もない」というコメントは

自分を励ます意味もあるはずだ。

アリエフがいい点を出したなあ。

プレッシャーにはなるまいが。


連覇に向けて羽生が公式練習を始めるときにそうつぶやいた。

金メダルの数を予想したとき、羽生は入れていなかった。

直前の長い休みはダメージが大きく、届かないと思ったのだ。

韓国に入ってからの練習を見て、考えは変わった。

跳べるんだ。ならば、話は違うぞ…と。スタミナ面の不安は

残るものの、金のチャンスは十分だ。もともと持ってるものが

違うんだから。

d0164636_07111969.jpg











…ふたを開けてびっくり! なによ、その滑り? ハハハ。

非の打ちどころがない、まさに圧巻のスケーティングだった。

111.68は去年の秋に出した自己ベストに迫るハイスコアだ。

それを、”あっさり”やってのけた。恐るべき男だね。


ネイサン・チェンが大崩れしたために宇野次第で日本の1-2

見えてくる展開になった…羽生が滑り終えた時点でそう思った。

宇野が硬さを感じさせない滑りで高い点を出したときときには

それが確信に変わったが、フェルナンデスに抜かれた。

それでも、SPを終えて1位と3位は上々のスタートだった。

d0164636_07112782.jpg












羽生、フェルナンデス、宇野、金…100点越えが4人という

ものすごいSPになった。ステージが大きくなればなるほど、

選手の出来は両極端になるものだが、今回はいい結果になった。

4人全員に金メダルのチャンスがあると思った。

しびれるような期待感とともに翌日のフリーを迎えた。いや、

選手じゃなくて私だけど。ハハハ。


羽生たちが登場する前に驚かせたのはネイサン・チェンだ。

SP17位に沈んだ男が5本の4回転を成功させたフリーで

215.08をたたき出した。歴代3位にランクされる記録だ。

ソチ五輪の浅田真央を思い出した。彼女も崩れてショート・

プログラムは16位だった。


眠れなかったに違いない夜のあとに見せた二人の”神がかり”な

フリーは称賛に値する。今回の羽生のSPとともに、今後 長く

ファンの間で語り継がれることになるだろう。


さて、フリーだ。

最終組の最初の3人が滑り終えた段階で金博洋が首位に立った。

フリーの得点は伸びなかったが、SPの貯金でチェンを抜いた。

ただし、300点を超えなかった。大きな失敗さえしなければ、

メダル争いは残りの3人に絞られると思った。


羽生…不安だったスタミナ不足からか、後半は厳しかったが、

よく耐えた。実況アナは“圧巻”という言葉を使ったが、私には

そうは見えなかった。むしろ、フェルナンデス、宇野の二人に

逆転金メダルのチャンスが残ったと思った。


フェルナンデス…中盤までノーミスだったが、どうしたことか、

4回転サルコウが抜けてしまった。“羽生の銀以上”が確定した。


宇野…前の選手の滑りを全部見ていたそうで「自分が完璧な

演技をすればトップになれる点数だと分かっていた」と言う。

それでも“平常心”でリンクに立てたらしいからすごい。しかし、

最初に4回転ループを失敗したときには、「笑けてしまった」と

話していた。肩の力が抜けたかもしれないが、そこから大きく

崩れなかったことを褒めたい。

d0164636_07111533.jpg









…日本の鮮やかな1-2フィニッシュに興奮した。

大けがから復活したばかりのビッグイベントで2連覇という

最高の結果を出した羽生はいくら褒めても褒めたりない。

「僕はオリンピックを知ってる」をふくめ、リンク内外での

言動には書きたいことが山ほどあるが、別の機会に譲る。

今日は、ほかにきっちり批判したいことがあるからだ。ハハハ。


男子フィギュアの実況はNHKの鳥海貴樹アナだった。

面識はないし、もちろん、“個人的な恨み”などまったくない。

中堅だと思っていたが、48歳だという。今回 現地に行った

NHKの実況アナの中では最年長だ。私も早くからこの人の

能力を高く評価してきた。間もなく、実況アナのトップに立つ

人材だと思っている。

d0164636_07120030.jpg







しかし、宇野の演技が終わり、結果が出て日本のW表彰台が

決まってからの話の展開にはクレイムをつけたい。


表彰式が始まるまでのおよそ10分間の大半を羽生の“快挙”を

持ち上げることに使っていた。フェルナンデスに続いて宇野の

名前が呼ばれたあと…


宇野昌磨、銀メダル!

全日本の王者として堂々とこのピョンチャンに

やってきて、そして、シルバー・メダルを

勝ち取りました。


レースが終わったあと、宇野個人を褒めた言葉はそれだけだった。

羽生の2連覇は称賛に値するが、初のオリンピック、しかも

最終滑走というプレッシャーの中で逆転で銀メダルを獲った

宇野の頑張りも同じように褒められてよかった。


たびたび書いているが、実況アナの仕事は一つ一つのプレーを

描写することと並んでイベントの"全体像"を伝えることだ。

宇野を応援しているが、熱狂的なファンというわけではない。

その私でさえ、この“バランスの悪さ”には猛烈に腹が立った。

スポーツ紙が絶賛しているが、それこそ“笑けてくる”。調子に

のることなく猛省してほしい!


おまけ

アメリカのジャーナリストが日曜日の夜、こうツイートした。


今日は日出ずる国の日だった。

日本が1-2でフェルナンデスが3位。

トップ6のうち、アジア人および

アジア系アメリカ人が5人! 


by toruiwa2010 | 2018-02-19 08:00 | フィギュアスケート | Comments(10)
Commented by ヱビスの黒生 at 2018-02-19 11:41 x
岩佐さんこんにちは。

昨夜の小平の活躍もあり、この週末は幸せでした。
羽生は当面現役を続行して4回転アクセルを目指すとか。
宇野には羽生が活躍しているうちに上回ってほしいところですね。
Commented by toruiwa2010 at 2018-02-19 15:26
ヱビスの黒生さん、こんにちは。

いずれ、宇野が羽生をつかまえると信じてます。
Commented by キムキムヒンギス at 2018-02-19 17:30 x
岩佐さん、こんにちは。

宇野君の銀メダルは凄いことなのに、扱いが控えめ過ぎるのでは、と思っていました。
初めてのオリンピックであの結果は素晴らしいことなのにと・・。
岩佐さんのブログを読んですっきりしました。

(今朝はなぜか真央ちゃんのソチでの素晴らしい演技が観たくなって
久々に録画を観て、感動して涙ぐんでおりました。)


Commented by toruiwa2010 at 2018-02-19 18:16
キムキムヒンギスさん、こんばんは。

実況アナ、各メディアの宇野の扱いには
あきれるばかりです。
水を差すようですが、浅田真央、チェンの
あの奇跡的な舞・・・SPで下位に沈んだからこそ
出来たのだと思っています。逆に言うと、メダルを
争う選手たちにはできないのだと、長くいろいろな
スポーツを見てきた経験から思います。
気を悪くしないでください。
Commented by キムキムヒンギス at 2018-02-19 18:24 x
おっしゃることわかるような気がします!
ネイサンチェン選手の演技にも感動したので・・・(真央ちゃんを思い出しました)
メダルを逃したのは辛いことだと思いますが・・・
真央ちゃんにもチェン選手にも素晴らしい演技をみせて頂いたと思います。
Commented by toruiwa2010 at 2018-02-19 18:55
キムキムヒンギスさん、あえて、今日の記事には
書きませんでしたが、浅田はあの演技で6位になり、
チェンは5位になりました。そこも似ています。
Commented by もくでら at 2018-02-19 21:52 x
岩佐さんが、オリンピックのことを書かないかなぁ、
と楽しみに思っていました。
昔は、欧州の人たち中心だったフィギュアで、金銀メダルだなんて
しんじられませんが、
ジャンプを跳ぶのに、アジア人の薄っぺらい(表現が変ですが)体型が適しているのかもしれません。
アナウンサーの話も興味深いです。
また、楽しみにしています。
Commented by toruiwa2010 at 2018-02-20 07:01
もくでらサン、おはようございます。

薄っぺらい体型…宇野などは結構がっしり
してると思いますが、体型より、むしろ
下半身の強さがものを言っていると思います。

アナウンサーのことはこれからも折に触れて…
腹が立つたびに書きます。ハハハ。
Commented by ヤップンヤン at 2018-02-21 01:38 x
鳥海アナの実況は、特に羽生の演技直後は私も違和感が残りました。鳥海アナは褒めまくっていたのですが、羽生が後半の2つのジャンプをミスして「圧巻とジャンプミス」のかい離があったからだと思います。私は得点が出るまでどうなるんだろう…思っていたのですが、心配した視聴者も少なからずいたと思うのです。

うがった見方ですが、金メダルを取った場合を想定して、そして、うまく編集されることを計算して=後世に残る実況のために絶賛する実況をしたのでしょうか?・・・まさかですね。
Commented by toruiwa2010 at 2018-02-21 06:01
ヤップンヤンサン、おはようございます。

あの演技で"圧巻"を持ち出したときはびっくりしました。
完全に言葉の選択を間違えていました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード