ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

城南宮の枝垂れが見事!~京都へ梅見の旅~18/03/08

日帰りで京都に行って来ました。バタバタでした。


この時期ですから、お目当ては梅です。

京都の週間天気予報と梅の開花状況をながめながら

タイミングをはかっていました。早くから、今年、

行くなら北野天満宮と決めていました。

週末に“七分咲き”と出ていて、天気予報と突き合わせ

火曜日に行く…と決定しました。その日だけお日さま

マークが並び、水曜日からは下り坂だったからです。


このところ、左目に黄斑変性症の症状が出ています。

201611月以来2度目の発症です。

縦横の線がゆがんで見えます。右の目が正常なので

大きな問題はありませんが、気分は悪いです。

ドクターの勧めで前回と同じ治療をすることになり、

月曜日に注射(アイリーア)をしました。眼球に針を

刺すのですから、気分は悪いです。ハハハ。

d0164636_07573419.png






で、注射のあと、先生に言われました。

「明日の午前中にでも様子を見せに来てください」。

いや、あの、京都に行くので…とは言えません。

火曜日の出発はキャンセルしました。

天候や開花の進み具合を考えると、“京都の梅”は

終わっちゃうなあと覚悟しました。


しかし、夕方になって“妙案”が浮かびました。

病院の診察は9時半に始まります。早めに受診して

品川に向かえば、1時には京都に着きます。岩佐家の

小旅行には十分な時間です。再び、“決行”を決定!


4番目に診察を受け、駅で妻と合流して品川へ。

ほぼ予定通りの列車に乗って京都へ。

残念ながら、富士山は雲に隠れ、名古屋あたりまでは

雲が出ていましたが、米原駅を通過するころには見事な

青空が広がりました。


城南宮に直行しました。洛南…ですね。

あまり知られていませんが、関西では家を建てるときや

引っ越しのときに災いを防ぐ“方除(ほうよけ)”でよく

知られているようです。なにより、しだれ梅の名所です。

d0164636_07295629.jpg











神苑に入り、少し歩いた先にブワーッと梅があります。

2012年に初めて行ったときには美しさとボリュームに

とても感動しました。

d0164636_07531224.jpg














数は少ないですが、ツバキもあります。

ここの椿はとんでもない“曲者”です。昨日、NHK

中継していました。落ちた花がみんな、こちらを

向いているのは、作為的にやっているのではなく、

傾斜地に植えられているので“重力の法則”で自然に

そうなるのだと説明していました。

嘘つけ!です。別の場所、”平地”でも同じように

すべてこっちを向いて落ちています。


良かれと思ってやっていることでしょうから

責めるつもりはありませんが、最初から違和感が

あって、妻に「毎朝、掃除のときに花びらを撒いて

いるんだろうね」と話していました。

説明にアイザック・ニュートンを持ち出すなんて

微苦笑を禁じえません。


打ち合わせで話が出たときに「そこは触れないで…」と

言えばそれで終わったのに。ハハハ。

d0164636_08052349.jpg


















それはそれとして、ここの梅は圧巻です。

d0164636_07524253.jpg


d0164636_07534238.jpg































d0164636_07300246.jpg

















d0164636_07301085.jpg
















続いて、京都駅をはさんだ北側の北野天満宮へ。

いつもなら、近くのタクシー乗り場に行くのですが、

たまたま、ちがう門から出てしまい、まあいいやと

大通りに出ました。10分以上待ちましたが、空車は

通りません、あきらめていつものところに行きました。

すっかり疲れました。ハハハ。


“天神さん”・北野天満宮を訪れるのは5回目です。

ほかにどんな名所があるのかを知らないから…でも

ありますが、京都に行って梅を見ようと考えたとき、

我が家的には城南宮とここしか思いつかないのです。

d0164636_07542155.jpg













さすがに窪地にある御土居の梅が少し遅れていましたが、

全体にほぼ満開でした。

d0164636_07301882.jpg















d0164636_07545127.jpg









d0164636_07312149.jpg









初めの計画では、次に平安神宮に行く予定でしたが、

疲れているという自覚があったので止めました。

確実に、体力が落ちています。情けない!

高島屋に向かいました。

今回のプランでは、同じ“日帰り”でも、これまでの

“早朝出発・夕方帰宅”ではなく ゆっくり 家を出て、

早めの夕食を京都で摂り、8時、9時に帰宅…でした。

その線で、妻に“リサーチ”を命じていました。いや、

頼んでいました。ハハハ。

その答えが、“高島屋の中に八起庵があるわ”でした。

d0164636_07312872.jpg














一時、鴨なんばを取り寄せていました。鴨が美味で

九条ネギのしゃきしゃき感がたまらないのです。

大きな期待があった分、80点ぐらいでした。次に

備えてリサーチを再開しないと。ハハハ。


435分発ののぞみで京都を出発しました。

ここでも失敗しました。何の根拠もなく並んだ番線が

間違いだったのは妻が気づいてくれて”ことなき”を

得ましたが、9号車のつもりで乗り込むと、私たちの

席に“先客”がいました。チケットを見せてもらうなど、

完全に相手が間違えている体の言動の挙句、こちらが

号車を間違えていた…というお粗末。


帰宅は7時半でした。疲れましたが、いい旅でした。

待てよ。いい旅でしたが、疲れました…かな?

ハハハ。


by toruiwa2010 | 2018-03-08 08:23 | 旅に出る食べに行く | Comments(2)
Commented by きなこ餅 at 2018-03-11 08:31 x
おはようございます。
この記事誘われて城南宮に行く予定です。
暖かそうなので最寄り駅より歩くことにしています。
梅を見た後に西側のお店で売られている”おせき餅(伊勢の赤福と似た感じ)”も頂く予定です。
京都府の南部に”青谷梅林”、京都府と奈良県の境に”月ケ瀬梅林”がありますが、東京からの日帰り旅では時間的に無理かなと思います。
リニアモーターカーが開通している楽々なんですけど、開通予定が2045年度ですから。
Commented by toruiwa2010 at 2018-03-11 09:01
きなこ餅さん、おはようございます。

青谷梅林は2013年に行きました。
⇒https://toruiwa.exblog.jp/18264695/

月ヶ瀬梅林…初めて聞きました。

今、緩やかな減量中なので京都での間食は
鍵膳の葛切り以外は致しません。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード