ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

4人TOKIOの会見~思ったことをいくつか~ 18/05/08

山口達也がジャニーズ事務所との契約を解除された。

当ブログ的には 彼の話はもういい…と思っていたが、

テレビ3局が並びで生中継した4人の会見を見て

いろいろ思うところがあったので、少しだけ…

d0164636_08035838.jpg








5人で話し合ったとき、山口達也が土下座して謝った。

TOKIOをやめたい」と言った。“やめたい”は分かるとして、

今時、この世代で“土下座”はどうなの?と思った。


カバンの中から退職願を出してきた。

た、た、退職願い!

グループをやめるときには退職願を出すんだ…と教えられた。

ジャニーズ事務所宛てだと分かったが、芸能界、タレントと

事務所との関係の中で ごく一般の雇用関係で使われる用語が

出てきたことに違和感があった。


そもそも、この話題では”山口達也メンバー”と聞いたときから

違和感がてんこ盛りだった。

昔は容疑の段階から呼び捨てだった。普通に犯人と呼んでいた。

人権擁護の観点からメディアが“○○容疑者”と呼び始めたのは

ざっと30~35年前だ。

“容疑者”に落ち着く前には 職業や肩書をつけた時期がある。

“主婦”とか“学生”を実名のあとにつけていたことさえあった。

もちろん、強い違和感があった。


法律的には不起訴(起訴猶予)になったが、山口“メンバー”が

やったことは犯罪行為だから、社会的に厳しい罰を受けた。

もう一度そもそもだが、司法が認定した罪は”強制わいせつ”。

ガツンと胸に突き刺さる言葉だなあ。山口達也にはこの言葉が

一生ついて回ることになる。“酔って 無理やりキスしたんだ”と

説明できればまだいいが、そうでないと かなり聞こえが悪い。***

自分のやったことだから文句は言えないが。

d0164636_08063340.jpg









そこで思い浮かぶのは“破廉恥”(はれんち)という言葉だ。

「あいつ、ハレンチだなあ」と言われたら、そのニュアンスは

「恥ずかしくないのか!」ということだ。辞書的にも、意味は

“恥を恥とも思わないこと、恥知らず”などだ。


今回、改めて知ったことがある。間違った認識をしていた。

…上記のようなわけだから、“破廉恥罪”とは強制わいせつや

のぞき、下着ドロなど、いやらしくて、バレたら恥ずかしい、

家族が恥をかく、留置場でもバカにされる…そういうタイプの

犯罪のことだと思っていた。念のために辞書を見たら 違うんだ。

コトバンクにはこう書かれていた。


破廉恥な動機により犯される犯罪。

殺人、強窃盗、放火などの罪が一般にこれにあたる。

破廉恥な動機とは、道徳的または倫理的に非難されるべき

動機をいうものと解されている。


例として、ほかの辞書には 詐欺・贈収賄なども書いてある。

…なるほどねえ。ほとんどすべての犯罪が破廉恥罪に当たり、

下着ドロは窃盗に含まれるとして、私が連想したエッチ関連の

犯罪などはむしろ含まれないんだ。目からうろこ…。


***“無理やりキス”を軽く考えてるわけじゃない。

“強制わいせつ”との響き方の違いを言っている。

こういう時代なので、一応断わっておく。


by toruiwa2010 | 2018-05-08 08:08 | 岩佐徹的考察 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード