ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

"麻生太郎は男でござる"ってか?~叩かれても叩かれても…~18/05/16

未曾有(みぞう)みぞうゆう

頻繁(ひんぱん)はんざつ

元凶(げんきょう)がんきょう

丼物(どんぶりもの)どんもの

席巻(せっけん)を“せきまき”

彼岸の中日(ちゅうにち)を“なかび”…


どれも、知ってる人は 聞いた瞬間「え、そんなバカな」と

思うだろう。断わっておくが、全部、麻生太郎じゃない。

三つめは野党の議員だし、最後の3件はNHKのアナだ。

怪鳥(けちょう)かいちょうと言ってしまった若き日の

自分を初め民放は書き始めたらキリがないからやめとく。

ハハハ。

d0164636_06570867.jpg









05/13のツイート

セクハラ罪という罪はない…

麻生太郎、この時期の 大臣の発言としては

問題ありだ。しかし、財務省で講義した

講師の「財務省の感覚は世間とずれている」は

どうなんだろう。

事実だと思うが、正しくは、"世間全体"

ずれてるんじゃないの?

社会が"相変わらず"だから被害が噴出してるんだよ。


財務大臣・麻生太郎が、何かというと批判されている。

バッシングとか言う気はない。言われて当たり前だもの。

しかも、外遊のときは“その筋”の親分のようないでたちで

空港に現れ、その写真が海外で“揶揄”の材料に使われる。

せっかくのボルサリーノがかわいそうに。ハハハ。


で、言わなくていいのに言ってしまう。しかも 口をゆがめ

ぎょろ目をむき、メディアを挑発するような態度で…。

“ひっかけてやれ”と手ぐすね引いている記者にしてみれば

思うつぼだろう。


“セクハラ罪という罪はないですよね、

よく知っているように”。


切り取りやすい。しかも、メディアが「現政権のNo2って

こんなにひどいんだぜ」と国民に告げ口するのに絶好の

エサを撒いてしまう。


どうしようもないね。

誰だってそう思う。ただし、先日の「ワイドナショー」は

こんなやり取りを見せてくれた。

d0164636_07241360.jpg











記者「女性議員を増やすことについてのお考えは?」

麻生「今、何対何なんですか?

今、現在、何対何の比率になってるんですか?」

記者「今後、その比率を増やして…」

麻生「その比率は今現在何対何になってるんですかって

聞いてんの」

記者「それについても加えてお話いただければと…」

麻生「えっ?」

記者「ごにょごにょ(聞き取れない)

麻生「知りませんから聞いてんのに」

d0164636_06570295.jpg









聞き返された時点で記者が“現在の比率”を知らないことは

明白だった。失言を引き出すののが目的(おそらく)だから

彼にとって、そんなことはどうでもいいのだろう。大臣が

舌なめずりするのが見えるようだった。ハハハ。

この部分、ほかの番組では見なかった気がする。つまり、

ディレクターの意図がどこにあるかで編集は違ってくる。

だから、怖いんだ。


知ってる人は知ってるが、私は麻生太郎になぜか甘い。

“甘い”は正確じゃないか。“ダメなものはダメ”と言ってる

つもりだが、多くの場合「また、そんなこと言ったのか、

しょうがねえなあ」で許してしまうことが多い。…って、

やっぱり、甘いのか。


お叱りは受けましょう。なんとなく憎めないという感情は

誰にもあると思うし、このスタンスは変わらんでしょう。

先日も予算委員会で国民民主・玉木議員の質問中にヤジを

飛ばして怒られていた。


“やんちゃ”な息子を持って、何度も学校に呼び出される

母親の心境で見守る毎日だ。やれやれ。

もちろん、ことは いたずらっ子じゃなくて大臣、権力者の

話だからも、う少し深刻に考えるべきだとは分かってる。

いずれ辞職することになったら「だから言っただろう」と

突き放す用意はある。“息子”なら必死に守るだろうけど。

ハハハ


麻生太郎については何度も書いている。

過去にさかのぼって調べてみたところ

“私には”面白い記事が見つかった。

週末に”自分的傑作w選”で更新する。


by toruiwa2010 | 2018-05-16 08:12 | 岩佐徹的考察 | Comments(2)
Commented by toruiwa2010 at 2018-05-17 05:44
ふサン、おはようございます。

そういう目線で見たことがありませんでした。
おっしゃりたいことは分かりますが、記事の
文言を変えるつもりはありません。
ちなみに、私は、好き・嫌い、受け入れるかどうか
については、意見があるにしても、あらゆる差別に
反対する立場です。

で、この内容で、どうしてカギ付きなんですか?
Commented by toruiwa2010 at 2018-05-17 11:06
そうでしたか。了解です。

禁止字句に入れてあるのは、
常識のある人なら、誰もが
納得するはずのものです。

ちなみに、私なら人のブログに
コメントするとき、"ふ"という
HNは使いませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード