ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

小山慶一郎と藤井アナの謝罪~“あ・ざ・と・い”&“墓穴”じゃないか?~18/06/11

d0164636_07204160.jpg










木曜日の日本テレビ news every. の冒頭、神妙な表情の

小山慶一郎キャスターと藤井アナが並んで立っていた。

藤井から「小山キャスターから一部の週刊誌報道について

視聴者の皆様にご説明させていただきます」の一言のあと

小山がカメラに向かって話し始めた。

要するに…


酒席を共にした女性は20歳と聞いていたが、

未成年だと分かった。知らなかったとはいえ、

未成年者のいる飲み会に参加し、飲むことを

煽るような声をかけてしまった。この番組で

厳しい意見も述べてきたキャスターとしては

不適切だった。


…ということだ。そして、

そこで、当面 この番組の出演を休み、その間、

活動を自粛して今回のことを反省する。

とした。


続けて、藤井が話した。こちらも要約すると…


いくつもの後悔を抱えながら反省の日々を

過ごすことになる。同じ番組で仕事をする

仲間だから、背中を押すような言葉を

かけたい気持ちもあった。しかし、批判を

正面から受け止め、反省することが今最も

大切だと理解している本人には“無意味”な

優しさはかえって不要だと感じている。


この状況で“背中を押す言葉”って、たとえば何だ?そんな

疑問が私の頭に浮かんだが、答えを思いつかないうちに、

彼は話し続けた。


隣にいるのに 今言うことではないと思うが、

しっかり反省して、自分を見つめ直し、

見違えるほどの変化や成長を見せてもらいたい。

それが私と私たちの切なる願いです。

d0164636_07194006.jpg









CMに移る直前、小山の頭は画面の下に

消えかかっていた。


なるほど、分かった。…と、そのとき思った。

日本テレビは、少なくとも番組は、時間をおかず、早めに

きちんと謝ってしまおう。そして、藤井を番組代表にして

公開で叱責しておこう。これならば、本人と番組の反省の

深さが視聴者に伝わるだろうと考えたんだね。


私は、ことの経過を簡単に記したうえで、“あえて言うなら

あ・ざ・と・い”とツイートした。

藤井本人がう通り、カメラの前で言わなくていいこと。

お聞きの通り、厳しく叱っておきました。なんとか大目に

見てやってくださいと言っているようなものではないか。

その狙いは、このキズをできるだけ軽微にとどめ、早めに

小山を復帰させよう…ということだろう。


藤井のあの顔つきで、あの口調で話せば、一部の視聴者は

納得するのではないだろうか。現に、ネットには藤井の

コメントを“愛情あればこそ”と称賛する声が流れていた。

“狙い通り”かもしれない。


4月に 元TOKIO・山口達也の不祥事が明るみに出たとき

他局は盛大に伝えた。だが、彼が準レギュラーで出ていた

同じ日本テレビの朝の番組、「ZIP!」ではまるで無関係な

人物の情報のように伝えていた。それを思えば対照的だ。

あの件で学んだんんだ…と言いたいのだろうが、甘い!


上述の“背中を押す”の中身がさっぱり分からないのを初め

二人とも、謝罪(藤井は非難)しながら、ワイドオープンな

“復帰”への道を残そうとするコメントも口にしていた点が

最も不可解だ。あえて言えば、あ・ざ・と・い。

まず、しっかり謝る。復帰の話はしちゃダメだ。

d0164636_07201002.jpg









しかも、あそこまでやってしまったために、逆に、ことを

大きくしてしまったのではないか。

未成年者に酒を飲ませることを軽く考えてはいけないが、

今回の件は山口メンバーの行為とはレベルが違うと思う。

本人が会見で謝罪し、番組は番組で「こういうことがあり

小山は今日から番組を休みます」と説明すればよかった。

SMAPの謝罪会見のように仰々しくやってしまった結果、

小山を番組に戻すタイミングが難しくなった。

ヤブヘビ・墓穴…。

番組タイトルのように、この件に“ピリオド”を打つのは

だいぶ先のことになりそうだ。言ってる意味わかるよね?


2人が言うように、“自分をしっかりと見つめ直し(小山)

“その先に見違えるほどの変化や成長を見せる”(藤井)には

長い時間がかかるかもしれないね。


”ジャーナリスト”・池上彰の発言に説得力がある。(抜粋)


…少なくともニュースを伝えたり、解説したり、

コメントしたりする役割を芸能人が務めることには

違和感を禁じ得ません。


ニュースキャスターがニュースを伝え、その聞き手に

芸能人がいるという演出はありだとは思いますが、

芸能人がニュースを伝えるのは国際的に見て

日本ならではの奇観です。


日本のテレビ界では、プロの仕事はプロに任せる

というルールが確立していません。

ニュースはニュースのプロが伝えるべきだと

思っています。

きっと私は古いタイプの人間なのでしょうね。

(文春オンライン)


同意する点が多い…ということは、この私も間違いなく

“古いタイプ”なんでしょう。それで結構です。ハハハ。


(敬称略)


by toruiwa2010 | 2018-06-11 07:29 | 放送全般 | Comments(6)
Commented by KenKen at 2018-06-11 22:56 x
岩佐さんこんばんは。
約2年ほど前からガラケーでコメントが投稿不可になり長らくコメント出来ずにいました。

私も芸能人がニュースを伝える事は良くないと思います。
ニュースはニュースのプロがやるべきだし、最近のアイドルが天気予報を伝えるのも違和感があります。

平成も変わることですし、ますます古くなりますね。

Commented by toruiwa2010 at 2018-06-12 06:39
KenKenサン、おはようございます。

コメント不能だったとか…失礼しました。
基本的に、拒否ワードはあなたが使いそうもない
elderlyを貶めるタイプの言葉だけなんですが。
Commented by KenKen at 2018-06-12 12:45 x
岩佐さん、こんにちは。
エキサイトブログがガラケーのサービスを終了したというもので、拒否ワード関連ではないので大丈夫です。

ガラケーユーザー分の閲覧数&コメントが減っていると思います。笑

Commented by toruiwa2010 at 2018-06-12 13:06
KenKenさん、今でもガラケーで私のブログを
お読みですか?

実は、私はスマホでもPC版のものを見ていて
スマホ最適版だと、2,3文字ずつ次の行に
ずれ込んでいて読みにくいことに気づいたのは
先月の半ばでした。それからは、気をつけているので
読みやすくなったはずですが、ガラケーはどうだろう?
と、気がかりです。お時間のある時に教えてください。

たしかに、700‐800あくせすはあったのに、
去年の秋ごろから400‐500に減っていて、
モチベーションの意地に苦しんでいます。ハハハ。
面白くないからだけじゃなく、そういう事情も
あったのかもですね。少しホッとしました。

コメントも週に1件ぐらいです。
Commented by KenKen at 2018-06-13 08:40 x
岩佐さん、おはようございます。
今はガラケーで拝読していませんが、所持しているので確認したところ、
私が読んでいた頃とはエキサイトブログそのものの仕様が変わっていて過去の記事が検索出来ないような感じで、ガラケーは蚊帳の外のようです。

文章自体は途中で段落が変わって読みにくいという印象はありません。
が、ガラケーではかなりエキサイトブログの機能が制約されているので、ガラケーで読まれてる方はかなりコアな方だと思います。笑

全仏ナダルの記事待っています。笑
Commented by toruiwa2010 at 2018-06-13 09:00
KenKenサン、お手数かけました。
有難うございました。

ナダルに関してはコメンタリーに不満があって
試合を見なかったので書く材料がありません。
男女格差について、何か言ったみたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード