ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

松坂大輔、球宴へ!その2~自分的傑作w選~ 18/07/01

・・・つづき


翌、2008年は私の予言通り(ハハハ)183敗、

防御率2.90という素晴らしい成績を残した。

しかし、2009年、松坂のMLB人生は暗転する…


郷に入れば

~松坂の周辺が騒々しい~

09/08/04

d0164636_15170504.jpg





レッドソックスの松坂大輔が、肩の故障で入っていた

15日間のDLから60日間のDLに移されました。

先日、首脳陣と話し合ったと伝えられていましたから、

“当分は投げない”ことで合意したのでしょう。

DLに限らず、メジャーの仕組みには、いろいろ細かな

意味があってややこしいのですが、「こうなると、松坂は

やばいんじゃないか」と悲観する必要はありません。

ただし、広い目で見るとき、「危ないぞ。結局、分かって

なかったということだなあ」と考えたほうがいいかも

しれません。

d0164636_15252075.jpg








調整の方法などについてチームの方針・指導への不満を

日本の報道陣に話し、それがボストンに伝わったことで

チームははっきりと不快感を示しました。今シーズンの

不成績に不満を持っていたファンも「5回しかもたない

くせに」、「トレードしたほうがいい」と、かなり過激な

調子で掲示板に書き込んでいます。(ここ数日は“擁護”の

スレッドも)


「風船のように膨らんでキャンプに現れた」、「調子が

出ないのは、自分のやり方で練習ができないからだと

不満を漏らした」…現地の報道にも、かなり辛らつな

ものが目立つようになっています。

最後の登板でノックアウトされたとき、はっきりと

ブーイングが聞こえました。それが今は“バッシング”に

変わろうとしています。


メジャーでは、“選手は球団の財産だ”という考え方が

徹底しています。ケガをした選手に無理をさせることは、

まず、ありません。目先の勝利ではなく、長く活躍して

もらうことで選手と球団の利益を目指すのです。

具体的なことはよく分かりませんが、松坂がやりたい

調整方法は、メジャーの伝統に反しているのでしょう。

「ウチのやり方でやってもらう」と考えるのは当然です。

獲得するのに100億円をかけ、年俸も6年で50億円の

ピッチャーに対して、「好きなように調整していいよ」と

言うわけはないのです。


この件は、イチローが開幕時、DLに入れられたことに

通じる部分があります。胃潰瘍だと分かった時点でも、

本人は、「開幕には間に合う」と考えていたようですが、

球団は、さっさと(ハハハ)、DLに入れてしまいました。

イチローにとって“9年連続200安打がかかった大事な

シーズンだということも、本人が「やれる」と言って

いることも関係ありません。契約を交わしたら、選手の

身体は選手個人“だけ”のものではなく、球団の“大事な”

財産ですから、“扱い方”は球団が決定するのです。


ビジネスですから、“投資”した金を取り戻そうという

考え方は間違っていないと思います。それがいやなら、

メジャーに行かないことです。行く以上、あちらの文化、

伝統、仕組み、考え方をしっかりと把握し、理解して

おくべきです。

村上雅則がSFジャイアンツに入団した1960年代なら

いざ知らず、野茂英雄から数えても、15年近くたって

いるのに、日本の選手たちがメジャー流をまったく

理解していないことに驚くし、残念です。


d0164636_15262196.jpg









ボストン・グローブにこんな風に書かれています。


フラストレーションは明らかだった。言葉、表情、

彼らが使った失望という言葉に。

フランコナ監督とファレル投手コーチは、レッド

ソックスの調整方法を批判していた松坂に対して

辛らつだった。

松坂は目下、フロリダでリハビリ中だ。

「がっかりだよ。うん。たくさん話しあって、

彼の考え方を理解しようとしたんだもの」と

ファレルは話した。

「言っておきたいのは、われわれが、彼の過去の

実績や彼がどう調整したがっているかについては

最高の敬意を払っていることだよ。

こういう状況になって、何度も話し合いの場を

持って、意見を交換してきたんだ。この失望は、

彼が内輪の話を外に漏らしたことから来ているのさ」


松坂は、日本のウエブサイトに、彼がメジャーの

有能なピッチャーになるのを妨げていると考える

“調整方法”についての不満を暴露していた


昨シーズンだったと思いますが、週刊朝日に“松坂大輔の

直球主義”と題するコラムが掲載されていました。

“聞き書き”ですが、吉井妙子というジャーナリストが

担当していました。経歴のを知りませんが、松坂から

信頼されていることは明らかです。

今回の“騒動”は、その吉井さんのコラムに端を発して

いるそうです。親しい記者になにげなく漏らした不満が

公になってしまったのか、それとも、松坂から「記事に

してもいい」という許可が出ていたのか…


取材経験の豊富な人のようですから、“内輪の話”(dirty

laundry=汚れた洗濯物)を書けば、問題になることは

十分分かっていたはずです。特に欧米では。

だとすれば、彼女の意図は?

OKを出していたとすれば、松坂の意図は?

取材を経験した者としてもこの騒ぎの行方は興味深いと

思っていましたが、松坂が監督に直接、謝罪したことで

“一件落着”となるようです。


しかし、一度 首脳陣やファンの間に生まれた“不信感”を

払拭するのは大変なことだと思います。

現地時間の4日に、一度、チームと合流して検査を行い、

監督とも話をする予定と聞いていますから、そのあとの

両者の反応が注目されます。


蛇足ですが、松坂と球団の契約には「no trade=トレード

しない」という条項があるようですから、“やみくもに”

トレードされることはありません。しかし、この条項を

“放棄する”ことは可能です。

チーム、あるいはボストンでの居心地があまりにも

悪くなれば、移籍を希望する可能性はあると思います。


今はスポーツ紙を取っていないので、日本のマスコミが

どう伝えているのか知りません。

もしかすると、この話はもう古いのかもしれません。

だとしたら、ごめんなさい。ハハハ。


結局、2009年は4勝しか挙げられなかった。

10年には9勝したものの、TJ手術もあって、

1112年の松坂は見るのがつらかった。


松坂KO…again!!

~並み以下になっちまった~

( 2012/09/20初出 )

d0164636_15282321.jpg





09/20のツイート


無残な2試合連続KOのあと前回は

6回までマウンドに残ったが、

ノーヒットで3点を失った3回は

目を覆うばかりだった。

松坂は先発させてもらえるのは

有難いことだと思わなければいけない。

しかし、レイズには4連敗中と

相性が悪い。さあ、どうする。


当時としては“日本球界最高”のピッチャーとして海を

渡った松坂大輔。メジャーの評価は想像以上に高かった。

1年目15勝のあと、2年目は18(たったの3)して

期待にこたえた。

しかし、2009年のWBC転落への序章になった。

監督・コーチの言うことにも耳をかさず、坂道を転げ

落ちて行った。


今日の彼を見ると悲しくなる。

1回こそ三者凡退に退けたものの、2回には3安打で

無死満塁とされたあと押し出しのフォアボールで1点の

リードを失った。よく1点で済んだと思う。

3回にも1点を失ったあと、4回にはソロHR、ヒット、

2ランHR、センターのフェンスを直撃する2ベースを

浴びた。わずか数センチのところで1イニング、3HR

屈辱を免れたが、バレンタインの“驚異的な忍耐力”も

限界だった。

マウンドに来た監督にボールを渡す松坂の顔は文字通り

打ちのめされていた。


今シーズンは望みが残っていないレッドソックスだが、

チーム内に試してみたい若手とかいないのだろうか?

松坂にチャンスを与える理由が分からん。

別に彼が憎いわけじゃなく、ただ、分からないのだ。


追いつめられた松坂大輔、さあ、どうする?


このあと、松坂はもう1試合先発するが、

3回持たず、無残なKOを食らった。

それがBOSOXでの最後の登板になった。

201314年はNYメッツでプレーしたが、

最後は中継ぎに降格され、翌年 帰国した。


by toruiwa2010 | 2018-07-01 05:10 | 自分的傑作選 | Comments(2)
Commented by KenKen at 2018-07-01 19:08 x
岩佐さん、こんばんは。
松坂のターニングポイントは2度目のWBCでしたね。
松坂は平成の怪物と言われていますが、野球に対しては昭和の野球な感じがします。
日本では日本シリーズで清原にストレート勝負したり…

松坂世代はタレント揃いですが、今のところ誰も名球会に入れそうに無い状態です。
まぁ、選手が名球会にこだわりがあるのかは分からないですが。笑
Commented by toruiwa2010 at 2018-07-01 19:20
KenKenさん、こんばんは。

名球会は、はじめ頭に"昭和"(生まれ)がついていたかな?
Kが自分たちより古い先輩を排除したがったとか。
確証はないけど、そんな噂がもっぱらでしたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。