ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

2215「苦闘の記・料理編2~芦屋からの報告~」09/06/04

当たり前の話ですが、“見る”と“やる”では大違い…を実感しています。

「なんとかなるだろう」が、どんなに甘い“予断”だったか! ハハハ。


5/2 昼:京都・「はつだ」の和牛弁当

  夜:かれいのピカタ、じっくりコトコト煮込んだスープ

5/3 昼:くるみパンとクロワッサン ジャコの入ったサラダ

夜:ビーフシチュー(ボキューズ…no good)、ミネストローネ・スープ

5/4 昼:くるみパン、えび入りジャガイモサラダ

  夜:コロッケ、豆腐、白菜漬け、味噌汁

芦屋に移ってから、はじめの二日間は兄と同じものを食べました。と言っても“兄流”の

ミネストローネ以外は“既製品”です。

いろいろ感じるところもあったので“話し合い”を持ちました。その結果、食べるものや

時間を無理に合わせるのは問題があるので、それぞれのペースで食事をしよう、と決めました。

記録を見ると、4日も自分で作ったものは何一つありませんね。ハハハ。

たぶん、家の中の清掃と片付けに追われていたのでしょう。

結局、曲がりなりにも“料理”らしきことを始めたのは55日だったようです。


この日、新しい冷蔵庫などが搬入されました。

それまで使っていたものに加え、震災のあと“預かって”いた冷蔵庫も引き取ってもらい、

あいたスペースに“食料棚”を作りました。



使われていなかった茶箪笥の戸を取っ払ったもので、妻のアイディアです。

「こんなん、できたよ」と得意げに報告した私のメールに、妻がすかさず返してきました。

「上の板(天板)がしなってます。中央に重いものを集めすぎているのでは?」…

恐ろしい目を持っています。ハハハ。


さて、5日の昼、記念すべき最初の“料理”として作ったのは、妻が作るところを一番多く

“見学”した“焼そば”です。

東洋水産の“昔ながらのソース焼きそば”をベースに、にんじん、キャベツ、万能ねぎ、

ハムをたくさん加えた、我が家“伝統”の焼そばです。(今は「一平ちゃん」です)

これは、見た目以上においしく出来上がりました。“学習効果”でしょうか。

夜のメインは“ほうれん草の玉子とじ”でした。

炊飯器でご飯を炊くのも初めてですから、キッチンに入ったときから緊張しました。ハハハ。


ごはんはうまく炊けました。水の量に自信がなかったのですが、これ以上ないぐらいの

炊き上がりです。

ほうれん草の玉子とじは…まず、使うほうれん草の量が少なすぎました。慣れていない

悲しさで、どうしても“生”のときのボリュームにだまされてしまうんですね。

途中で、どんどん“縮んで”行くのを見て「まずい」と思ったのが尾を引きました。

炒めるときに塩コショウを忘れてしまったのです。

結果として、いりたまごみたいになりました。ハハハ。


たいした料理でもないのに、まな板、包丁、なべ、フライパン、ボウル、ざる…

支度をしているときにはそれほど感じませんでしたが、洗いものをしてみると、ずいぶん

たくさんの食器類を使ったことが分かります。


こうして始まった“鉄人・岩佐”の料理生活ですが、失敗の連続でした。

隠しカメラで撮っていたら、爆笑が起きたことでしょう。

初めの5日間に、何をどうすればいいのか分からなくなって妻に助けを求めたり、結果を

報告したりしたメールや電話の数は“ハンパない”ものがあります

その一端が、7日の夜、妻に送ったメールに残っています。


<<<惨敗しました。


まず、野菜炒め

見た目はOKだけど、えんどう豆の筋?が

硬くて、どうにもならず。

もちろん片側ははずしたんだけどね。

味そのものはまずまずで全部食べました。


次に雑炊

これも見た目はまあまあだけどね…

水を400ccにしたけど、それでも多かったみたい。

だしをとって冷ましたあと、ひき肉を入れて

しばらくしてから、「あれ、ご飯はいつ入れるんだ」と

思ったらパニックになって、すぐ入れてしまいました。

まだ、沸いていないうちに…。

調味料を入れ、ねぎを入れ、次に玉子なんだけど、

なんと、丸々落としてしまいました。当然かき混ぜて

入れなきゃいけないのに。ハハハ。


結局、出来上がったのは、水っぽく、味もさっぱりで…

半分以上残しました。


急遽、残っていたハムを塩と胡椒でいためて

食べました。

これが一番うまかった、というオチ。ハハハ。


大量の生ゴミを出してしまい、お兄ちゃんに謝りました。>>>


…当分、雑炊は封印です。

妻も、私の報告を受けて、「雑炊は無理だと思ったんだ」と。先に言ってくれよ。ハハハ。

この日の昼は、ホットケーキを作りました。

ホテル・ニューオータニが出しているものです。

結果的に、非常にいい焼き色がつきましたが、

時間もはからずにフライパンに流しいれ、表面に出来るブツブツの穴だけを目安に

ひっくり返した結果の“ビギナーズ・ラック”に過ぎません。ハハハ。

その証拠に、2度目の結果はご覧の通り。


まだ続きがありますが、いずれまた、ということで。


by toruiwa2010 | 2009-06-04 13:39 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。