ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

“世界一美女”の物差し~自分的傑作w選~18/10/06

和風美人はダメなのか?

~ハーフの美人もいいけど~

( 2007/07/29初出 )

d0164636_06522611.jpg

私たちの年代の人間にとって、1953年に伊東絹子さんが

ミス・ユニバース世界大会で第3位に選ばれたときの

“衝撃”は忘れられないものがあります。

自分の周りでは一度だって見たこともなかったような、

見事なプロポーションの水着姿をいきなり見せられても

この世の出来事とは信じられなかったのです。ハハハ。

d0164636_06524049.jpg

その経験があったので 6年後に児島明子さんが堂々の

優勝を飾ったときには、それほどビックリしなかった

ような記憶があります。

のちに俳優・宝田明夫人にもなった彼女は、たしかに、

美人でした。そして、伊東絹子さんのとき同様に国民は

「日本女性の美しさをよくぞ世界に示してくれた」と

喝采を浴びせたものです。


先日、森理世さんなる女性が世界一の座を射止めました。

児島明子さんから48年後の快挙です。

しかし、私は、去年 知花くららさんが準ミスに輝いた

ときもそうでしたが、胸のどこかに違和感がありました。


最近の世界の美人コンテストですが、どこに日本代表が

いるのか分からない時代になっていませんか?

この10-20年、日本代表になる美人はどこの国の代表か

さっぱり分からなくなってしまいました。

スタイルはもちろん、顔立ちもメーキャップも“欧米化”

しないと上位に入賞するのは難しいからでしょう。

d0164636_06524502.jpg

もともと日本人の顔は男女とも“彫りが浅い”と言われて

世界大会で上位入賞するのは難しかったのです。そんな

歴史があったからこそ、伊東・児島の快挙は世間の喝采を

浴びたのだと思います。

しかも、たしかに美しいうえに、どう見ても日本人の

顔立ちでしたから。ハハハ。


知花さん、森さんのニュースを伝える映像を見たとき、

まず思ったのは「日本人のプロポーションもここまで

きたか」ということでした。私だけでなく、年配者には

共通する感慨だろうと思います。


私の場合はその先にもやもやしたものが残りました。

「何をもって世界一と言うのか?これが日本を代表する

美人と言われても困るぞ。何か違うなあ?」という…。

ハハハ。

d0164636_06525081.jpg

2,3日前、電車の中で週刊文春の広告を見ているときに、

気になる見出しが目に付きました。

“どこがいいの?・今どきの美女論 森理世・もえちゃん・

倖田来未・あゆへの素朴な疑問”…


「同じ思いの人がいるのかもしれない」と思い、早速

買って読んで見ました。

内容は“ハゲドー”ではなかったものの、やはり、散々

テレビで流された映像の「あのメーク」、「あの態度」に

対する違和感が書かれています。


森嬢に恨みがあるわけでもなく、本人に“落ち度”がある

わけでもないのですが、「どこがいいの?」は多くの人に

共通する気持ちではないかと思います。

その“証拠”に、帰国直後はテレビなどの露出が多かった

知花さんも今ではCMで見かける程度ですし、森さんは、

ほとんどテレビにも登場しませんね。

48年ぶりの快挙ですから、ふつうは、テレビがもっと

もてはやすはずなんですが。“怪挙”だったのか?ハハハ。

d0164636_06525644.jpg

私の“美女論”はいつか書こうと思いますが、少なくとも、

このお二人は私のリストには入りません。

照明など最高の条件の中で撮られているCMの映像は

参考になりませんが、資生堂・TSUBAKIのシリーズは

日本人女性の美しさをよく捉えていると思って、いつも

感心します。すこし前に元フジの内田恭子のいい表情を

見かけたのに、最近まったく出なくなったのは残念です。


マキアージュの篠原涼子、ビューティー・クリニックの

米倉涼子、AUBEの梨花、ワコールの菊川怜

瞬間に見せる成熟した女性の美しさに惹かれます。


男を見る女性の目も同じでしょうが、私がテレビなどで

女性の美しさを見極めるときの“基準”は、造形の美しさ

だけでなく、内面の美しさはどうか?ということです。

もちろん、会ったことも話したこともないタレントや

女優さんの内面など分かるわけもありません。

しかし、“にじみ出る”ものはありますよね。


評価は、人それぞれでしょうが、今、私が“夢中”なのは

女優・蒼井優です。

予告編しか見ていませんが、“フラガール”の彼女には、

内面が充実している人だけが持つ美しさを感じました。

d0164636_06530581.jpg

なたの考える美女とはどんなものか?

ぜひうかがいたいものです。


by toruiwa2010 | 2018-10-06 07:00 | 自分的傑作選 | Comments(2)
Commented by もくでら at 2018-10-06 19:59 x
美人だから人気が出るとは限らないものですね。
芸能人はきれいなだけでは、売れないんだなぁ
と思って見ています。
私が、美人だなぁ、と思った女優さん。
古い順に
大原麗子
後藤久美子
比嘉愛未
北川景子
広瀬すず
どうでしょう?
Commented by toruiwa2010 at 2018-10-06 20:10
もくでらサン、こんばんは。

リストの中では比嘉愛未、広瀬すずに一票!
今日,NHKを見ていて、安藤サクラに見とれました。
いわゆる美女ではないけれど、にじみ出るものが
美しいと。
西郷どんの北川景子はきれいだと思いますが、
私の年齢になると、お人形さんのようで…と
贅沢言ってます。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。