ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

カテゴリ:自分的傑作選( 31 )

私のカルチョが消えてゆく

~デルピッポ、ネスタ、ガットゥーゾ~( 2012/05/22 初出 )

d0164636_07321898.jpg




右足でキックしたボールがゴール左隅のネットを揺らした瞬間、

ドログバはこの日 2度目のヒーローになりました。もちろん

個人の喜びはどうでもよかったでしょう。

チーム競技のよさは、何があっても最後は仲間が全員で喜び、

全員で悲しむところにあるのですから。

チェルシーにとって初めてのビッグ・イヤーですか。

オイル・マネーにものを言わせて、手当たり次第にいい選手を

獲得しまくっていた時期があり、とっくの昔に優勝していたと

錯覚してましたが。ハハハ。

d0164636_07314322.jpg







前夜、横になってからこの日が決勝だったことを知りました。

わざわざリビングに戻ってビデオをセットするのも面倒なので

“間に合えば見る”というスタンスで臨んだのですが、起きたら

延長が始まるところでした。ハハハ。


あまり積極的ではなかった理由は実況です。

ボリュームを下げて見ましたが、この人独特のテンションと

リズムが私のフィーリングと大きくかけ離れているのです。


ゲーム中ほとんどしゃべりっぱなしになるサッカーの実況は

プレーを描写する時間が長いので、この二つが合わないと、

見ていて“苦痛”です。

彼には、競馬でもサッカーでもファンがいるようですから、

ぴったり合う人もいるのでしょうが、私はまるでダメです。


これで、ヨーロッパのサッカー・シーズンは終わったことに

なるんですかね。以前は、UCL決勝のあとも、スペインの

リーグが続いていたような気もしますが

最近は、こまかいことがまったく分からなくなって。ハハハ。

d0164636_07314729.jpg







WOWOWがセリエAの放送が始めたのは19919月でした。

初めはほとんど無関心でした。よほど熱心なファンでなければ

「それ 何?」という存在だったと思います。

プロデューサーは私がフジテレビ時代にサッカー実況の実績が

あることを知らず、ラジオのアナウンサーを起用していました。

頭にきて余計興味を持つ気持ちになれませんでした。

ショート・テンパー。ハハハ。


しかし、10月の半ばごろ、そのプロデューサーが私のところに

やってきました。

11月にダービーというビッグ・マッチを現地から放送する。

ぜひWOWOWのアナウンサーでやりたいのだがどうか?」と。

すぐにOKしました。待ってましたから。ハハハ。

d0164636_07315259.jpg







意気揚々とミラノに乗り込みましたが、「やれるさ」と見得を

切って引き受けた手前、下手な実況をしたら笑いものになると、

内心は不安だらけでした。

そのときのミラン、インテル、両チームのメンバーがこれです。

d0164636_07313959.jpg















お分かりのように、ミランにはファン・バステン、フリット、

ライカールトというオランダ・トリオが、対するインテルは

マテウス、クリンスマン、ブレーメのドイツ・トリオです。

当時、世界最高のリーグと言われたセリエの中でもひときわ

華やかな顔ぶれがそろっていました。

ファン・バステンのゴールでミランが先制し、クリンスマンの

ボレーでインテルが追いつくという素晴らしい展開になって、

サンシーロは大いに盛り上がりました。


その後も ダービーは毎回、行っていました。カルチョは私の

サッカーの原点です。


中でも、ACミランは私の好みのチームでした。

このときのメンバーは布陣まで鮮やかに目に浮かびます。

GKロッシ、DFは右からタソッティ、コスタクルタ、バレージ、

マルディーニ。中盤は中央にアルベルティーニ、サイドに

ドナドニとライカールトで、フリットは“自由に”ポジションを

変えていました。


トップはクリンスマン、少し下がり目にマッサーロです。

そして、この年、前任者のアリゴ・サッキからバトンを託された

ファビオ・カッペッロが指揮をとっていました。懐かしい!

d0164636_07315632.jpg





数年前にマルディーニが引退しました。ネスタ、インザーギ、

ガットゥーゾも今シーズンが最後になると聞きました。

ネスタはスマートな選手でした。足が遅くなってからはかなり

厳しかったですが。

何度 オフサイドを取られても、繰り返しDFの裏に飛び出す

インザーギは実況しがいのあるFWでしたし、一発レッドを

とられてもおかしくないタックルで相手を威嚇するファイト

むき出しのガットゥーゾも好きなタイプの選手でした。

「漢字にすると“根性”」の早野語録とともに。ハハハ。


ミランの次に好きだったのはユベントスでした。

スキャンダルでセリエBに落ちていた時期もありましたが、

2011-126シーズンぶりにスクデットを獲得しました。

見事な復活優勝です。トリプル増毛疑惑”のコンテ監督1年目の

快挙にビックリです。ハハハ。

メンバー表を見ると、知っている選手はデル・ピエロ、ピルロ、

ブッフォンしか残っていません。一時、引退かと噂されていた

デル・ピエロは「まだやめない」と言っているらしいですが、

もう、かつてのプレーは期待できないでしょう。

d0164636_07320500.jpg







プラチニの名を挙げる人がいるかもしれませんが、あの華やかさ、

プレーした長さ、Bに落ちたときも留まったことを考えると

ユベントスと言えばデル・ピエロです。

セリエやCLで何度も実況しましたが、ゴールラインが近付き、

45度でボールを持ったときは期待して呼吸を止めたものです。

ハハハ。


私がセリエのレギュラー・シーズンの実況陣に加わった9394

シーズンは 彼のプリンスとしての華々しいデビューと重なる

だけに思い入れが強いのです。

“当たり”には強くなかったものの、ひと目見たときから、その

美しいプレー・スタイルにはすっかり魅せられました。

d0164636_07320956.jpg








ここ数年は、セリエを見る機会がありません。

Twellvでミランの試合を放送しているのは知っていますが、

なかなか食指が動きません。サッカー自体、代表の試合ぐらい

しか見なくなりました。


私が愛したカルチョがどんどん遠くなります。トホホ。


ネット上でこんなものを見つけました。

98-98シーズンのペルージャvsカリアリです。 

http://bit.ly/KDpXvy

いいところばかり編集してありますから、

自分で言うのもなんですが、なかなかGJです。

ハハハ。

このシーズンは中田がセリエ入りしました。

私のサッカー実況ではこのころがピークだった

かもしれません。たいしたことねえな…などと

言わないように。ハハハ。


by toruiwa2010 | 2018-04-15 08:16 | 自分的傑作選 | Comments(0)

ワイドゥドだろ?

~スギちゃんを気どってみたぜ~( 2012/05/10 初出 )

d0164636_07001838.jpg 



寿命が尽きる前に首都直下型地震は起きないと信じてるぜ。


式服はペラペラの夏物しか持ってないぜ。

・・・だから、冬の冠婚葬祭に出るつもりはないぜ。


フロリダのディズニーワールドとカリフォルニアの

ディズニーランドには行ったことがあるぜ。

・・・けど、東京ディズニーランドは行ったことないぜ。


桜や紅葉を見に、西は京都、北は山形・秋田まで

必要なら日帰りするぜ。

d0164636_07023250.jpg












3本を使い分ける歯ブラシは年間30本必要だぜ。

朝昼晩の歯みがきにトータル30分以上かけるからだぜ。


左足小指の付け根骨折から7カ月、今じゃ駅の階段は

1段飛ばしで駆け上がるぜ。


同じときに折った右鎖骨はそのままだぜ。

不便はないから治らなくても気にしないんだぜ。


骨折以後、髪は妻が刈ってるぜ。

・・・かなりの“トラ刈り”だが気にしないんだぜ。

勇気あるぜ。


朝食は6時前後、夜は4時半、12食にして正解だったぜ。


年金生活に入ってから、風呂は10時半ごろに入るぜ。

・・・“午前”だぜ。


年金は60歳からもらっているぜ。3500万円は取り返したぜ。

80歳まで生きればチャラにできるぜ。

d0164636_06595978.jpg







後期高齢者入りが近い割に“丸く”はならず

好き嫌いがはっきりしているぜ。

敵が多いぜ。


イチローにもたけしにも春樹、スケヲタにも意見は言うぜ。

絶対的な人気を誇る男はどこかいかがわしいからだぜ。

フォロワーやブログの読者が増えないぜ。


ツイッターの80%140文字ぴったりだぜ。


実名と経歴をさらして毒のあるブログを書くぜ。

・・・一方で、アクセス数は気になるぜ。


生命保険や火災保険には入っていないぜ。


ミステリーを原書で読むぜ。分からない単語が1ページに

2,3語あるが、辞書を引かずに読むぜ。

・・・意味は自分で考えるぜ。


1992年にアメリカで買ったカユミどめの軟膏を今も使ってるぜ。

・・・よく効くぜ。

d0164636_06594912.jpg







しばしば 貯めた唾液でピルを飲むぜ。


リオデジャネイロまで03日で往復したことがあるぜ。

同行のスタッフが急死し、責任者として柩を持ち帰ったからだぜ。


ロサンゼルスまで13日で行ったことがあるぜ。

世話になった人の墓参りだったぜ。


木曜に胃カメラ、土曜に大腸内視鏡検査をしたことがあるぜ。


野球中継(東京vs近鉄)1.9%しか取れなかったことがあるぜ。

たぶん、ゴールデンの最低記録だぜ。

・・・「家族のうた」に抜かれるかもしれないぜ。


ゴールデンのバラエティ番組の総合司会を3回で

下ろされたことがあるぜ。


財布は持ったことがないぜ。

現金もカードもパンツのポケットだぜ。


運転免許証を持ったことがないぜ。

車は人が運転してくれるものだと思っていたからだぜ。


たしか、若いときは178cmだったけど、今は177cm以下だぜ。

明らかに縮んだぜ。


ギャグがワン・パターンのスギちゃん、心配だぜ。

来年の正月は迎えられないんじゃないかと思うぜ。

・・・余計なお世話だぜ。

d0164636_06592347.jpg


by toruiwa2010 | 2018-04-14 07:15 | 自分的傑作選 | Comments(2)

緑でも青でもGO!

~色のいろいろ~( 2012/02/27 初出 )

d0164636_15114874.jpg




戦争が終わり、東京の街でアメリカ兵をたくさん見かけるように

なった頃、アメリカ人と日本人ではやることが逆だ…とよく

言われたものです。

たとえば、手招き。日本人は手のひらを下に向けてやるが、

アメリカでは逆に上を向けて“おいでおいで”をするのだ、と。

d0164636_15115256.jpg







お釣りもそうですね。

日本人は出された金額からモノの値段を引いて差額を出します。

1万円札で5800円の品を買ったら、よほどのことがなければ、

品物と一緒にお釣りの4200円が出てきます。


あちらの人の思考回路は、モノの値段にいくら足せば出された

金額になるか、らしいです。

1ドルの品物を買って5ドル札を渡すと、こちらに手のひらを

出させ、まず物の値段を言います。「ワン・ダラー」。

そのあと、1ドル札を1枚ずつ重ねながら「トゥー、スリー、

フォー」とカウントしていき、最後の4枚目を重ねるときに

エンド、ファイブ!」と高らかに宣言するのです。最初は

戸惑いました。


言葉で言えば 動詞と目的語の順番が逆だし、日本ではのこぎりを

引いてものを切りますが、アメリカののこぎりは押して切る

ようになっています。

日本では月曜の次が火曜、アメリカでは火曜の前が月曜…

冗談ですが。ハハハ。


犬はワンワン、猫はニャーニャー、ニワトリがときを告げる声は

コケコッコー…子供のころからしっかり刷り込まれているので、

動物の鳴き声を文字にしたときの日本語に違和感がありません。

中学校で授業が始まった英語の時間にbow wow (バウワウ)

meow (ミャウ) cock-a-doodle-do(コッカ・ドゥードゥル・

ドゥー)と鳴くのだと教えられたときには違和感がありました。

動物たちは“共通語”で話しているのに人間がそれぞれの言語に

勝手に“翻訳”して違う言葉にするのはどうなんでしょうか?

ハハハ。

d0164636_15115703.jpg











英語と日本語…民族が違うのですから同じものを表現するとき

感覚が大きく違うのは当然のことだと思います。

Ichiro got green light と書かれている記事を目にすることや

アナウンサーがしゃべるのを聞くことがあります。

「イチローはいつでも(次の塁に向かって)スタートしていい」

ことを意味しています。green light 青信号のことです。

ゴー・サインと置き換えてもいいでしょう。

グリーンなのに青…最初は混乱します。ハハハ。

d0164636_15120290.jpg







彼らにはあの色が緑色に見えるらしいです。

二つ並べれば、どちらも“まごうことなき”青です。

青い目をした彼らは色素の関係?で太陽光に弱く、サングラスが

不可欠だと聞きました。

黒い目の日本人と青い瞳をもつ彼らでは同じものが違う色に

見えるのでしょうか?白人の中には目の色が緑色をしたgreen

eyes の持ち主がいます。これは確かに緑色です。

じゃあ、君たちにとって、青と緑はどう区別されているんだい、

と聞きたいです。

この際、嫉妬深い女性のGreen eyesは、横に置いておきましょう。

ハハハ。


by toruiwa2010 | 2018-04-08 08:09 | 自分的傑作選 | Comments(2)

こっちの方が“偏向”だぜ

~サンモニ:not too far の件~( 2012/03/06 初出 )

d0164636_15111400.jpg




2012/03/04のツィート

TBS「サンデーモーニング」:

英語に詳しい人に聞きたい。

nottoo far…「そんなに遠くない」ではなく

「かなり近い」と訳していたがどうなの?

日常会話ならこれでいいかもしれないが、

ウラン鉱床の話だ。

英語的には正しいのかな?教えを乞いたい。

d0164636_15111944.jpg






英語は、なんとか読めるだけで、中学や高校時代の授業以外、

本格的に勉強したことはありません。大学4年でフジテレビ

入社が決まったあと、英会話はやっておいた方がいいだろうと

授業料は両親に頼りつつ、某スクールに入りました。

…数回通っただけで仲間との麻雀の誘惑に負け、サボるように

なりました。授業料はもらい続けて。ハハハ。


そんなわけで、私の英語のベースになっているのは、さんざん

読み漁った新聞・雑誌と原書で読む小説から得たものばかりです。

それでも、映画の字幕などで、しばしば「えっ、この訳し方は

おかしいんじゃないの?」と思うことがあります。

同じ時間で話されたセリフの中に含まれる“情報量”が、英語と

日本語で違うことは分かります。しかも、字幕には文字数の

制約があるので 舌足らずになったり、大胆な意訳になったり

することは観客も“暗黙の了解”をしていると思います。


しかし、「サンデーモーニング」は“報道のTBS”が誇る番組です。

のはずです。

毎週日曜日の朝、関口宏が日本の良心の代表であるかのような

顔で仕切っています。私も午前7時の「カラダのキモチ」から

TBSを見ています。視聴率もいいようです。

なに、 “喝”のおかげさ、という人もいますが。ハハハ。


not too far」は、この日の終盤のコーナーで 南アフリカの

ウラン鉱床の近くに住む現地の人の口から発せられました。

放射能の怖さを訴える中での取材です。

その日本語訳として画面に出たのが「かなり近い」でした。


たまたま、声が耳に届き、字幕も見た直後に書いたのが冒頭の

つぶやきです。“私の英語力”では、どう考えても「そんなに

遠くない」でしたから、ものすごく違和感があったのです。

夕方にも同じ内容のものをツイートしました。


5~6人の方から反応がありました。有難うございました。

ほぼ全員が「かなり近い」に違和感があり、「そんなに遠くない」

だろうと書いていました。


…まあ、そうなんでしょう。

d0164636_15113338.jpg








スルーしたっていいのにこだわったのは報道番組だからです。

しかも、国民が神経をとがらせている放射能に関連した話の中で

出てきたからです。

芸能ネタやバラエティならともかく、この種のテーマで事実を

まげて“盛り上げる”のはやってはならないことです。

リアルタイムで見た瞬間 頭にひらめいたのは粉飾という

言葉でした。このコーナーを担当したディレクターは 視聴者に

強い刺激を与えようと「そんなに遠くない」を「かなり近い」に

置き換えたのでしょう。まったく意味が変わっています。


これは一種の“誤報”だし、“偏向”でしょう。

フジテレビの報道が韓国寄りだとする意味不明の批判がかなり

あるらしいですが、私には理解不能です。

それより、なに、分かりゃしないだろうと“タカをくくって”

not too far」を「かなり近い」とスーパーするディレクターの

方がよほど怖いと思います。


この件は たまたま単語が聞こえて理解できたから、“間違い”に

気付きました。しかし、中国語や韓国語などまったく分からない

言葉にも同じ“作為”を働かせた番組制作が行われていないか、

不安が募ります。

TBSはオーム真理教問題で散々叩かれて猛反省したのでは

なかったのでしょうか。

番組や局の関係者の目にこのブログ記事が触れることはないと

知りつつ、吐き出さないと腹に溜まってストレスになるので…。

ハハハ。


by toruiwa2010 | 2018-04-07 08:11 | 自分的傑作選 | Comments(7)

正直 ギョッとした

~溝端淳平のCM( 2012/04/06 初出 )

d0164636_07090339.jpg



2012/03/23のツイート

溝端淳平・エリエールのCMに仰天!

時代は変わった。しかし、女性の反応も

微妙なのではないか?


NHKのドラマ「セカンド・バージン」を見ているときだった。

医師が発した一言に 画面では深田恭子がきょとんとしている。

視聴者はもっと驚いた。医師は「ゲッケーです」と言ったあと

「ええ、出血はゲッケーです」と念を押した。


1985年、テレビで見た東京国際女子マラソンは忘れがたい。

レースの中盤過ぎで“異変”が起きていることに気付いた。

カトリン・ドーレが引っ張っていたトップ・グループの一人の

ショーツが赤く染まっていたのだ。

初めは何のことか分からなかったが、そのうち「まさか?」と

思い始めた。

d0164636_07090861.jpg






その「まさか?」が確信に変わるのに時間はかからなかった。

そう、不運なことに生理が始まってしまったのだ。

テレビ朝日の実況が誰だったのか、この場面にどう対処して

いたかも覚えていない。

大学の先生でもある、女性解説者が“月経”という言葉を使った

記憶は鮮明にある。


このレースの記憶がいつまでも残っているのは、出来ごとが

ショッキングだったからだけではない。

アナウンサーの習性として「自分ならどうするだろう?」を

レースが終わるまで考え続けたからだ。

…答えは簡単には出なかった。


しかし、二つのことだけは言うだろうと思った。

「女性にとっては厳粛な事実です。“興味本位”に見ることは

やめましょう」と「小さなお子さんが見ていたら、親御さんは

きちんと説明してあげてください」だ。


“月経”や“生理”は放送禁止用語ではない。

局の中で、“口にするのを控えよう”と決めた、とか、この件を

議論した、といった話も聞いたことがない。

しかし、なんとなく“はばかられる”のは事実だ。


1960年ごろ、「アンネ」と名付けられた生理用品が爆発的に

売れた。当時、商品名として「アンネ」という単語は頻繁に

テレビから流れた。やがて、生理そのものを指すようになった。

アンネの登場が日本の女性たちを“呪縛”から解放した意味は

大きかったと思う。

一方で、無意識にCMソングを口ずさんでいることに気づいて、

そっと周囲を見回した経験がある男性は私だけではないはずだ。

d0164636_07091414.jpg







冒頭のつぶやきは 2週間ほど前に 初めてエリエールのCM

見てビックリして、思わず書きこんだものだ。

気づかなかっただけかもしれないが、男が生理用品のCM

登場するのはとても珍しいのではないか?

さわやかなイメージの溝端を起用した狙いもよく分かる。

人気俳優がメッセージを伝えることに意味もあるのだろう。


しかし、“微妙な”商品だけに 見た瞬間の違和感はぬぐえない。

気のせいか、視聴者を…少なくとも私をギョッとさせた最初の

バージョンの放映は短かったようだ。消費者からの反応の中に

私と似たようなものが多かったのかもしれない。

よく分からないが、男性が宣伝することに女性陣側に抵抗が

あったのかもしれない。


投稿後、桑田佳祐、鶴瓶も生理用品のCM

出ていることを指摘されました。


by toruiwa2010 | 2018-04-01 08:08 | 自分的傑作選 | Comments(2)

切れてないっすよ?

~ヤバい!と思った瞬間も~( 2012/03/13 初出 )

d0164636_18500655.jpg




ふだんでも、嫌なことがあったり、嫌なものを見たりすると、

プイと横を向くことがあります。いい大人ですから 実際に顔が

横を向くのではなく、気持ちが、です。ハハハ。


電車の中、大声で話すおばちゃんは許します。

同じく、手鏡を見ながら化粧する女も許します。

同じく、若者の携帯の着信音も、まあまあ、許しましょう。

しかし、携帯を取り出して話し始めたらダメです。つい 何度も

そちらを見てしまいます。「マナーを守ろうよ」という目で。

…正直に言うと、「やめんかい」と、強い目つきで。ハハハ。

イヤホンからシャカシャカと音が漏れていても“知らん顔”の

お嬢ちゃんも同じです。

d0164636_18500151.jpg










そんなときを除くと、外に出れば“穏やかな”紳士だと思います。

たぶん、ブログやツイッターでさんざん毒を吐いて 発散して

いるからでしょう。ハハハ。


おとなしい性格だと言うつもりはありませんが、怒鳴り合いや

喧嘩になりそうな状況は避けて通るタイプです。つかみ合いの

喧嘩などは小学校で一度 経験しただけです。

20046月、私はポルトガルに滞在していました。ユーロ2004

放送のためです。

ある日、実況を終えて スタッフと合流するためにスタンドを

歩いているときでした。すれ違った2人の日本の青年がすぐに

戻ってきて「岩佐さんですよね?頑張ってください」と握手を

求めてきました。

d0164636_18495415.jpg






思わず身構えました。危険のにおいをかいだからです。ハハハ。

「リーガゲッツ!」という“伝説のコラム”で物議をかもしてから

9ヶ月ほどでしたが、神経質になっていました。サッカー・

ファンの多くを敵に回していたからです。

「君たち リーガ・オタ?僕のこと嫌いでしょう?」と反射的に

聞いてしまいました。


困惑しながら彼らは「そんなことはありません」と口ごもって

いました。「ごめんごめん。かなり嫌われてるもんだから」と

言い訳をして、差し出されたままの手を握ったものです。


「ゲッツ」から8年半が流れました。

しつこい人はまだ記憶から消していないでしょうが、さすがに

最近は“警戒心”が働くことはなくなりました。実況者としての

経験が長いですから、目の端で動くものがあると、キッとなる

ことはありますが、これは“ならい性となる”の類でしょう。

ハハハ。


それでも45年前までは、気をつけたものです。

ネット上にあふれた「死ね」とか「ぬっ殺す」は“勢い”で書いて

いるに過ぎなくても、スペイン・サッカーを愛している人たちの

恨みを買ったのは紛れもない事実だったからです。

実際に、“いやーな”視線に出くわすことがたまにありました。


京王線・明大前のホームで階段の上から上り下りする人たちを

なにげなく眺めていたときに、たまたま目が合った若者が一瞬、

「あいつだっ!」という敵意のこもった表情になったように

見えたのものもおそらくその一例だと思います。単に、相手の

目が悪かっただけかも知れませんが。ハハハ。

d0164636_18493445.jpg








人生で一度だけ「これはまずい、殴られるかもしれない」と

思ったことがあります。

光が丘団地に住んでいたときですから1990年代前半です。

当時は成増までバスで行き、東武東上線で池袋に出ていました。

ある日、電車が到着するとかなりすいていました。しかし、

次の下赤塚から混んでくることが分かっていたので、網棚に

荷物を置いて、座っている若者の隣に腰をおろしました。


とたんに 若者が体を起して「なんだよ!」と怒鳴ってきました。

何のことか分からず「えっ?」と聞き返しました。

「えっ じゃねえよ。今、わざとドスンと座ったろう」と大声で

食ってかかるのです。どうやら、すいているのに体を寄せて、

しかもわざとらしく勢いをつけて座ったと、彼は思ったようです。

やくざやチンピラではなさそうでしたが、かなり“やんちゃ”風の

いでたちでした。目がつり上がってるし、こりゃ間違いなく

殴られると覚悟をしました。ハハハ。


そして、そのつもりはなかったにしても、持っているものを

網棚に乗せた体勢から腰を下ろしたときに思った以上の勢いが

ついていたかもしれない、と気づきました。

同じ車両に10数人の乗客がいましたが、「ごめんなさい」と

結構大きな声で謝りました。

「次で どうせ混むから詰めて座っただけなんだけど、とにかく

ごめんなさい」と。


意外にも、彼はそれで納得してくれました。大声で怒鳴った

直後ですから、しばらくはブツブツ言っていましたが・・・。


テレビで不愉快な言動を見ると、私は手のひらを上に向けて

人差し指と中指を少し曲げて前に突き出すことにしています。

ええ、“鼻フック”です。


「金ならあるよ」と言わんばかりのぼんぼん、“ザーマス言葉”で

子供の教育を語る母親、負けたのは自分のせいじゃないという

顔のサッカー選手、“正義は我にあり”と説教口調の放送文化人…

見るたびに、いちいち「何を言いやがるんだ、こいつは」と

口に出すよりよほどあと味がいいです。


しかし、外出したときに“各種マナー違反”を見かけるとつい

険しい目をしてしまうので、妻には「そのうち刺されるわよ」と

ワーニングを出されています。

そうですね、いい年なんですから、そろそろ丸くなりますか。

病気なら仕方がないとしても、いくら恥多き人生でも、口論の

果てに刺されて死ぬなんて 情けないですからね。ハハハ。


by toruiwa2010 | 2018-03-31 08:08 | 自分的傑作選 | Comments(0)

See’s のチョコ ふたたび!

~スウィーツほぼ解禁を満喫~( 2012/03/15 初出 )

d0164636_07170047.jpg




「リンゴだけを食べる」、「骨盤体操をする」など、週刊誌が

取り上げる“ダイエット”はいっさいやったことがありません。

食事については妻がかなり気を使ってくれますから、極端に

太ることはありませんが、それでもときどき体重が増えます。

ベスト体重はたぶん、65~66㌔だと思います(身長177)

かつては67㌔を超えると“警戒水域”と称して、注意深く体重の

推移を見守りました。

68㌔が近づくと間食をすべてやめ、食事の量を少し減らします。

ところが、この数年は少し気が緩んでいたのか、68㌔までは

あまり心配することもなく、ずるずると過ごしていました。

ハハハ。


記録を見ると、過去 最も重かったのは20083月の69㌔です。

最近はしばしば68㌔を超えるようになり、去年の6月には

とうとう68.6㌔に達しました。

いつも通りに“引き締め”を始めましたが、思ったほど体重が

落ちてくれません。9月に入ってから“12食”にしました。

昼を抜くのです。

d0164636_07170553.jpg







…効果は劇的でした。始めたとき67㌔だった体重はおよそ

11月中旬には64.4㌔まで減りました。適度に間食をしながら、

一度も65㌔を超えることはなく、もう4ヶ月以上 64㌔台の

前半をキープしているのですから理想的と言っていいでしょう。

“反動”の心配はありますが、今年に入って、妻が甘いものを

出すことが増えました。断る理由がないのは有難いことです。

ハハハ。


そのころ、カリフォルニア在住の若い友人から「コカコーラの

赤い缶を送ろうか?」と嬉しい申し出がありました。

このブログにも書きましたが、クリスマス・シーズンに出して

評判がよくなかった白いバージョンを回収したあとに発売した

赤い缶のことです。


“ついでに”甘えさせてもらいました。

「家の近くにSee’s Candyのショップがあるか?」と尋ねると

「ある」ということだったのでそれでは…と、私が一番好きな

チョコレートを追加発注したのです。

シンプルな味ですが、飽きることがないこのチョコレートとの

出会いはいまから32年前になります。大リーグ中継でとても

世話になった日系二世が教えてくれました。


以後、“病みつき”になりました。

今は、全米にショップ(シーズではキッチンと呼びます)

あるようですが、当時は西海岸でしか手に入りませんでした。

WOWOW時代にボクシング中継でラスベガスに行ったとき、

モールの一角で白黒チェックのマークを偶然見つけたときは

飛び上るほど嬉しかったものです。「ここまで進出したか」と。

d0164636_07170958.jpg






日本でも表参道などに店がありますが、一度買ったきりです。

味が違うような気がします。

“ツイッター仲間”の若き友の申し出はまさに“渡りに船”でした。

ハハハ。


Nuts&ChewsDarkChocolates 2ボックスを1箱ずつ、

注文しました。折り返し、「安い方法の航空便で送る。2~3週間

かかる」と連絡がありました。大急ぎで「それだけかかると

変質する可能性もあるので高くても早い方法で」と頼みました。

…結果として、「発送した」と報告があってから3~4日で無事

届きました。

d0164636_07171461.jpg







アメリカから航空便で取り寄せる…。贅沢だと思うでしょうが、

違うと思います。

アマゾンで検索すると、同じものの1㍀ボックスが3980円と

表示されていました。私の注文は4㍀分ですから、単純計算で

ざっと16000円になります。


一方、今回の経費は2㍀ボックスが33.80ドルx2=67.60ドル

(5500)、送料が48ドル(4000)、トータルで9500円しか

かかっていません。

つまり、贅沢と思える“現地からの空輸”の方が6000円以上も

安いのです。

d0164636_07172665.jpg







アマゾン:1ポンド 3980

d0164636_07173306.jpg










See'sOnlone 2ポンド 33.80ドル(2750)


だからと言って、いい気になって食べ過ぎにならないように

気をつけなければいけません。

冷凍庫で保存し、23ヶ月かけてゆっくり楽しみます。

せっかく手に入れた“スウィーツ ほぼフリーの幸せですから

長く味わわなければ。ハハハ。


See’sのチョコに舞い上がってしまい、同時に届いたのにすっかり

カヤの外になりましたが、コカコーラの赤い缶はこれです。

白い缶はダイエット・コークにそっくりだと大騒ぎになって、

回収し、代わりに赤いデザインで売り出したのです。

どちらも日本では未発売です。…のはずです。飲まないので

分かりません。ハハハ。

d0164636_07174325.jpg


by toruiwa2010 | 2018-03-25 08:05 | 自分的傑作選 | Comments(0)

久しぶりのアフター8

~においフェチじゃないけど( 2012/03/08 初出 )

d0164636_07092229.jpg




昨日はちょいと遅くなりました。フジテレビ時代の仲間との

マージャンだったからです。月に一度、気の合う昔馴染みと

バカを言いながら、世界最高のゲームに興じています。

日程が決まるとその日が待ち遠しいほど楽しみなのですが、

一つだけ 困ることがあります。ほかの卓で吸うたばこの匂いが

着ているものにしっかりとしみこむのです。


メンバーの中にもスモーカーはいますが、私たちに遠慮して

雀荘に入る前に一服済ませ、終わったあと、勝っても負けても

店に残って一本吸ってから帰ります。

d0164636_07092766.jpg     





ただ、彼がいくら気を遣ってくれても しめきった店内でほかの

グループが好きなように吸えば、防ぎようはありません。

せいぜい、断捨離寸前のものを着て行き、帽子やマフラーを

ポケット深くしまいこむことで抵抗するしかないのです。

そして、帰宅すると、出かける前に用意しておいたパジャマに

リビングで着替えます。妻に気を遣って。ハハハ。

 

“こじゃれた”バーなどでどこからか漂ってくるシガーの匂いや

開けたての箱から吸い込む良質の煙草の匂いは悪いものでは

ありませんけどね。


仕事帰りに1人でバーや飲み屋に行くほどの“飲んべい”では

ありませんでしたが、誘われればついて行ったものです。

適当に酔ってわいわい騒ぐ雰囲気は嫌いじゃありません。

悩まされたのは、そこの女性たちが振りまく脂粉の香りでした。

それに釣られて“身を滅ぼす”ダメ男もいますが、幸か不幸か、

私は化粧品のきついにおいは大の苦手でした。夫婦が“おおむね”

睦まじく過ごせているのはそのおかげです。ハハハ。


“フェチ”ではありませんが、好きなにおいもたくさんあります。

焼きたてのパンや炊き立てのご飯のにおい。日光をたっぷり

吸った布団のにおい、焼き鳥、せんべい…日本人ですから、

醤油やソースの焦げるにおいはたまりません。

d0164636_07093459.jpg







子供のころに嗅いだにおいで、いまもなおときどき鼻の奥に

よみがえるのはハーシーの板チョコのにおいです。

終戦直後の子供が手にする甘いものと言えば綿アメ、水アメ、

砂糖水…そんなものでした。そんな中で、アメリカ軍の売店に

勤めていた長兄がたまに持ち帰るハーシーは“宝物”、なにより、

開けた包みから広がるにおいを胸一杯に吸い込むのは至福の

瞬間でした。


今は日本のスイーツにもおいしいものがたくさんありますが、

体重と“相談”しながら食べるのですから、選ぶときは慎重です。

ハハハ。

先日、妻の買い物について行って、何気なくスーパーの棚を

眺めているとき、突然 頭に浮かんだスイーツがありました。

とたんに、においの記憶も鮮やかに戻ってきます。

アフターエイト…イギリス産の“大人のチョコレート”です。

ハハハ。

d0164636_07093932.jpg








さわやかなミントクリームをダークチョコではさんだだけの

ものですが、鼻をくすぐる チョコとミントのにおいの混じり

具合が絶妙です。

このにおいを思い出した以上、もう止まりません。ハハハ。


翌日、買い物に出かける妻が「何かある?」と聞いてきました。

週刊誌など、買うものがあるか?ということです。

迷わず、どこかで見つけたらアフターエイトを、と頼みました。

d0164636_07094581.jpg









帰宅した妻が“いそいそ”と、なにかを手に持ってリビングに

入ってきました。「残念でした。こんなのしかなかったわ」と

差し出したのは、小さなアフターエイトと別会社のミント

チョコの包みです。

記憶にあった“横長”ではなく、数分の一の大きさの箱には

5枚しか入っていませんでした。

それでも、何十年ぶりかのアフターエイトは味がそのままで

満足しました。


ちなみに、“チョコはビターなダーク”が私の基本です。

総じて、とうふや白子のようにもともと白いものを除いて、

食べるもので色の薄いもの、白っぽいものは苦手です。

ホワイトチョコなど“論外”です。おいしそうに見えません。

ついでですが、ソーセージ、ハム、チーズ、のり、せんべいも

色が濃いほうが断然好きです。

d0164636_07095190.jpg






さらに、ごはんは真っ白でもいいですが、パンや餅は焦げ目が

ついている方が好きだし、

中華の酸辣湯(サンラータンorスーラータン)もスープの色が

濃くないものはおいしいと思わないのです。変ですか?

まあ、変わり者ですからね。ハハハ。


by toruiwa2010 | 2018-03-24 08:08 | 自分的傑作選 | Comments(0)

F1 地上波撤退!

25年たつんだものなあ~( 2012/02/23 初出 )

d0164636_10503940.jpg




久しぶりでフジテレビ時代の仲間と会食しました。

長い付き合いの上に気が合う連中なので大いに盛り上がりました。

仕事もたくさん一緒にやりました。懐かしい思い出がいっぱい

あります。

メンバーの中にスタート当時のF1制作のトップ2がいました。

1人は当時 新進気鋭のMディレクター、2人目は業界最高の

Yタイムキーパーです。

d0164636_10510946.jpg








私がフジテレビでアナウンサーを辞めて報道に異動したのは

1982年でした。2年後、念願が叶ってスポーツ部に移りました。

有難いことに、数人のディレクターがアナウンサーとしての

私の能力を買ってくれていました。

スポーツ部員のまま 実況をやる方法はないものかと、いろいろ

トライしてくれましたが、アナウンス部の反対が強くて失敗に

終わりました。


「プロ野球ニュース」のデスクや野球中継に提供するデータの

制作などで退屈な日々を送っていた私をMが引っ張り出して

くれたのは1986年のことでした。

毎週月曜日の「プロ野球ニュース」に 海外スポーツの情報を

伝えるコーナーを企画し、司会にモデルのセーラ・ローウェル、

コメンテーターに私を推薦してくれたのです。

アナウンス部の強い抵抗も抑え込んでくれました。本人の耳に

入ると厄介なのでこっそり書きますが、恩人です。ハハハ。


コーナーで紹介した競技種目の一つに日本ではあまり知られて

いなかったF1がありました。

番組制作と並行してMは精力的に動き回っていたようです。

そのとき、F1の放映権をどの局も持っていないことを知って

獲得したいと考えたのです。

若かったMは野球やバレーは先輩がたくさんいるので自分が

腕を振るえるようになるのは先のことだと分かっていました。

先輩たちが手を出していない新しいイベントを獲得できれば、

優先的にやれると考えたのでしょう。


そうは言っても、若い自分だけではどうにもならないことも

分かっていますから、大物・Oプロデューサーを動かしました。

事業部から移ってきたベテランです。私も含めて部員の間での

評判はあまりよくなかった男ですが、Mは気にも留めません。

ほしいものを手にすればいいのですから。ハハハ。 


FOA(当時のF1統括組織)のバーニー・エクレストンが日本に

来たのは1986年の秋でした。

来日の目的は ジャパンGPを鈴鹿で開催することが決まり、

その発表のためですが、放映権について各局と交渉する狙いも

持っていました。

TBSNHKを初め、多くの局のプロデューサーが彼が宿泊する

パレス・ホテルに雁首を揃えました。1局ずつ部屋に入って

交渉したのです。

d0164636_10514015.jpg






この時代、日本のテレビ局のスポーツ担当者(役員・局長)を散々

悩ませ 苦しめた外国人が3人いた、と書いておきましょう。

私の目にはスポーツ界の“3悪人です。

プリモ・ネビオロ(世界陸連会長:イタリア人)、ルーベンス・

アコスタ(世界バレーボール連盟会長:ブラジル人)、そして、

エクレストン(イギリス人)です。


好視聴率が見込める種目のトップだったこの3人に、日本の

テレビは散々いたぶられ、いいように金をむしり取られました。

夜ごと ワラ人形に五寸釘を打ち込んでいたプロデューサーも

何人かいたはずです。ハハハ。


ご承知の通り、権利はフジテレビが獲得しました。

直接 交渉したのはOプロデューサーでしたから彼の手柄

言っていいでしょう。しかし、交渉が成功した最大の理由は

彼の手腕以外のところにありました。

それは、当時 フジテレビの実質的トップだった鹿内春雄氏から

契約金額や年数についての決定権を与えられていたことです。

他局の“交渉人”たちは話が進むたびに上司の判断を仰ぐための

時間が必要でしたから差は歴然だったのです。

d0164636_10520953.jpg







当時のフジテレビは今と大違いで“絶好調”でしたから 資金は

潤沢だったはずです。

ヨーロッパではF1中継のホスト・ステーション(各開催国で

放映権を持っている局)といえば一定の敬意の対象になると

聞きました。あちらでは、F1文化と考えるからです。

父・信隆氏は箱根に美術館を建てました。春雄氏のDNAにも

文化にあこがれる血がとうとうと流れていたのでしょう。

「いくらでもいいから獲れ」と命じたようです。


Mは中継立ち上げの1997年からめでたく担当ディレクターに

なりました。本人は「ボンネットも開けたことがないほど車には

興味がなかった」と言いますが、とことん勉強するタイプなので

いい番組を作ることに貢献しました。

ただし、諸事情により、中継2年目に新しく就任した2代目

Iプロデューサーがあまりにもお粗末でした。気に入らない

MIはずいぶんいじめられました。ええ、私です。ハハハ。


プロデューサーのなんたるかを知らないままなってしまった

私は「あれはどうなってる、これはどうするつもりだ?」と

翻弄されました。予算委員会で野党の激しい集中砲火を浴びて

困惑していた田中直紀防衛大臣のごとく。ハハハ。

d0164636_10524083.jpg







タイムキーパーの本来の仕事は、番組を作っていく中で時間を

管理することです。しかし、Yはそこに留まらず“先を行く”

仕事をしました。すべての素材を頭に入れ、ディレクターが

ほしいと思う映像を口にすると、どのテープのどこにあるかが

すぐに分ってしまうという“ツワモノ”でした。

ディレクターにとってこれほど強力な助っ人はないでしょう。

しかし、よちよち歩きの新米にとっては“煙たい”存在だったに

違いありません。彼女の“愛のむち”に鍛えられたディレクターが

スポーツ部にはごろごろいるはずです。ハハハ。


あれから25年が過ぎました。

フジテレビは地上波のF1中継から撤退しました。

テレビはいま冬の時代に向かってまっしぐらです。バブルも

絶好調も過去の話です。調子がいいときは、視聴率も気にせず、

金はいくらかかってもいい、という姿勢でいい番組を作って

いられましたが、もう そんな時代ではないのです。

聞いた限りでは、ほかの地上波も手を挙げていないようですが、

むしろ当然の話です。

フィギュアのときにも、まるで「採算を度外視してでも我々の

理想とする中継をやれ」と言わんばかりの大ブーイングが一部の

視聴者から浴びせられましたが、テレビにも事情があるんです。

カンベンしてやってよ。ハハハ。


by toruiwa2010 | 2018-03-18 08:13 | 自分的傑作選 | Comments(0)

カラキリって何?

~イタリア語&韓国語~( 2012/02/17 初出 )

d0164636_09475962.jpg




2012/02/09のツイート

インテルで頑張っている長友だが

現地メディアはときに辛らつだ。

先日も「ハラキリ」という言葉を使って

酷評していた。イタリア語にはK

始まる言葉は外来語しかない。

その一つがkarakiriだ。

どこでどうなったのか分からないが

なぜかHKに代わっている。


…セリエAの実況をしているときに少し勉強しただけですが、

イタリア語にはKJで始まる単語はほとんどないはずです。

アルファベットとしてはありますが、QWXYとともに、

使われていないのです。Juventusなどの外来語は別にして。

私が持っている小さな辞書だと、“i”のあといきなり“l(エル) ”

飛んでいます。

d0164636_09482838.jpg






少し厚めの辞書を見ているとき、“K”のところで見つけたのが

karakiri”でした。もちろん“ハラキリ”=切腹のことです。

長友のプレーの何かが彼らにハラキリを連想させたのでしょう。

そして、誰かが聞き間違えたのでしょうね。ひょっとすると、

イタリア人には“K”“H”の音の区別がないのかもしれません。


“そんなアホな”と思うかもしれませんが、根拠があるのです。


2002ワールド・カップの実況で韓国に行ったとき、日本語が

達者なコーディネーターから「朝鮮半島の人の耳にはBP

音が同じように聞こえるんです」という話を聞きました。

日本語で“フザン”と発音する釜山の英語表記は“BUSAN”です。

私にはどう考えても発音は“ブサン”です。


しかし、大ヒットしたヨー・チョンピルの「「釜山港に帰れ」では

サビの部分で「♪トラワヨプサンハンへ」と歌われています。

そのことを思い出して「なるほど、そうなんだ」と納得しました。

d0164636_09490550.jpg








3位決定戦、韓国vsトルコは韓国南部の大邱で行われたのですが、

てぐスタジアムの英語表記はDaegu Stadiumでした。

「どうして、“D”なんですかね?」と聞くとコーディネーターが

同じ話をしました。“T”“D”も同じに聞こえるようです。


…ここまで書いて、一応 確認した方がいいと思いました。

頭に浮かんだのは世界フィギュアのときに相互フォローした

韓国人の方でした。ダイレクト・メッセージでの私の質問に

返ってきた答えにビックリしました。

「そんなことはない。ちゃんと区別できる。最近、韓国語が

できる中国人などのガイドが増えて、安いから(たぶん)よく

使われ、彼らが観光客に間違った情報を流しているらしい。

そのコーディネーターは韓国人じゃないと思う」…。


えーっ!?危なかったー。ハハハ。

だから、確認作業は大事なんだ。まあ、話としては面白いので、

このままにしておきます。あくまで、聞いた話として。


話 変わって


長友佑都はダービーに初めて先発出場するなど頑張っているし、

応援する気持ちはありますが、少しでもプレーの内容が悪いと

メディアから総攻撃されますね。

私自身は199899年シーズンまでセリエの実況にかかわり、

10回近く現地から実況したダービーの中でも91年秋の1

(ドイツ・トリオvsオランダ・トリオ)の記憶が強烈です。


ファンには申し訳ないことに、“長友が出られる”ダービーは

もうひとつピンときません。ツイッターで長友ファンらしき

若者に感想を聞かれてそう返信したら、途端に“切れられて”

しましましたが。ハハハ。


地元記者の頭には 在籍期間は短かったものの、アンドレアス・

メラーやロベルト・カルロスの印象が強く刻まれているのでは

ないでしょうかね。そりゃ 長友がどんなに頑張っても、攻撃的

サイドバックということでは“あの”ロベルト・カルロスには

とてもかなわないですから。ハハハ。


イタリア・カルチョがらみではもう一つ呟いています。


2012/02/09のツイート

「めがねフェチ」イングランド代表監督

ファビオ・カペッロが辞任した!

人種差別発言をしたとされるテリーを

イングランドサッカー協会(FA)が主将から

外したことに異議を唱えてのものだ。

誰もが自説を譲らない欧米らしい

「ハプニング辞任」だがうまくいっていたのに

惜しい話だ。

d0164636_09491235.jpg







君は何本持っているんだ?とビックリするほど、試合ごとに

ファビオ・カペッロのメガネは変わっていましたね。

1991年秋、アリゴ・サッキの後任としてACミランを率いて

サンシーロのピッチに立ったときにはかけてなかったけどなあ。

UCLでミランの試合を実況中 画面に彼が映ったときとっさに

メガネ・フェチと一言呟くように言ったら隣で早野さんが

ぷっと吹き出しました。早野さんを笑わせた…実況人生の中で

私にとっての“勲章”です。“伝説”のイエローカードとともに。

ハハハ。


by toruiwa2010 | 2018-03-17 08:15 | 自分的傑作選 | Comments(0)