ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

<   2019年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


明日、政府から新しい元号が発表される。

果たしてどんな元号になるのか?

d0164636_06562699.jpg

「新しい元号は“へいせい”であります」と小渕恵三

官房長官が額に入れた書を掲げた日から30年余…

初めはなじまなかったが、今は何の抵抗もない。

発表される新しい元号に多少の違和感があっても

すぐに消えるだろう。

メディアは予想に忙しいが、果たして…


90年以上前、大正から昭和に変わったとき、

大きな出来事が起きた。”光文事件”という。

大正天皇が崩御されたことを報じた各紙の中で

東京日日新聞(現毎日新聞)には「元號は光文」の

文字があった。記事には“…となるであろう”と

書かれているが、圧倒的なスクープだった。

d0164636_06562464.jpg

だが、数時間後に発表された新元号は“昭和”!

大スクープは一転、世紀の大誤報になった。

東日は「うちが抜いたから変更したのだ」と

主張したが、真相は闇の中だ。


私の父はこのとき、早稲田大学を出て間もない

“新米”社員として東日の内国通信部にいた。

記事や写真の配置を決め、見出しをつける…

今は整理部と呼ばれる部署だ。


後年、日本新聞協会の機関誌「新聞研究」で

記者生活の思い出を語っているが、その中で、

この件にも触れている。それによると…

d0164636_06562852.jpg

とくダネをとって来たのは政治部の杉山という

記者だった。顔がドイツ人ぽく、“お山バロン”の

愛称で呼ばれていたw彼が政治部長に報告し、

なぜか秘書課長も親しかった枢密院の顧問から

同じ情報を得たため、幹部は確信を持った。

中でも 信じ込んだ整理部長が確認を待たずに、

欄外の日付の年号をすべて入れ替えて発行して

しまったのだという。


*大阪では 整理部長が慎重派で

「決定を待とう」と言ったために

“難”を免れた。


父の記憶によれば、相当有力な人物から情報を

得ていたはずだが、杉山記者はこの件で自信を

失ったように見えた。(5年後に退社している)

複数の幹部も責任を取って辞めている。

当時から“スクープされたから変更した説”は

あったが、真相は分からないようだ。


今回も、どのメディアかが正解を打ちだしたら

政府は変えるだろうという話が“もっぱら”だが、

29日に現在の天皇と皇太子に伝えたと聞くから

それ以後の“変更”は常識的にあり得ない。

メディアにとってはそこから発表までの数十時間が

勝負ということになるね。まあ、がんばれ。ハハハ。

d0164636_07012316.jpg

妻がカレンダーに書き込んでいた。

去年の12月に私は「新元号はR

始まる2文字だろう」と宣言したらしい。

M(明治),T(大正),S(昭和),H(平成)

除くからだが、"R"を選んだのは

そのときのひらめき、カンだ。

さて、あたるかなあ?


去年5月のツイートだから、私のこの“宣言”は

2017年の話だ。当然、当たらないだろうね。


元号が変わるこの機会に、元号がいいか、西暦が

いいかの議論も出てくるだろう。元号で話すと

時代が分かりやすいという考え方がある一方で

“今から何年前”が分かりにくいという意見もある。


きっと、誰もが人それぞれの“手掛かり”を使って

元号から西暦に変換しながら話しているのだろう。

私の場合は…


明治:父が生まれた33年が西暦1900年なので

それを“基準”にすると、変換は楽だ。明治40年は

7を足して1907年、15年は18を引いて1882年…


昭和:子供のころに覚えた“昭和+25=西暦”という

やり方を今も使っている。


平成:一番 面倒だが、フジテレビからWOWOW

出向した1988年に陛下が倒れ、翌年に崩御されて

改元が行われたので“平成+88=西暦”を用いている。


みなさんはどんな風に?


by toruiwa2010 | 2019-03-31 07:02 | blog | Comments(4)
週末は吉祥寺の pizzeria ggでピッッツァを 。
d0164636_17250064.jpg
d0164636_17333894.jpg

帰りは井の頭の池をながめながら歩く。
我が家はふたりともこの池の向こうの
明星学園で育った。公園は庭みたいなものだ。
d0164636_17245808.jpg

桜が満開だから、一杯の人出だ。

d0164636_17300468.jpg

by toruiwa2010 | 2019-03-30 17:34 | 旅に出る食べに行く | Comments(0)


水曜日、快晴になると分かったので墓参りに

出かけました。あらかじめ、多磨霊園の墓の

掃除は業者に頼んでおきました。

いつもは父の命日に合わせて6月に行きますが、

今年は墓地周辺の桜が見ごろではないかと

“不埒な”ことを考えてこの時期にしたのです。

ハハハ。

d0164636_07131344.jpg

薄手のコートでも汗ばむほどの陽気でしたが、

お参りの人はそれほど多くありませんでした。

広大な墓地ですが、ほぼ毎年出かけているので

迷うことはありません。前を行く、私より少し

先輩と思われるご夫婦がある墓所で足を止めて

手を合わせるのが見えました。

明らかに二人の目的の場所ではなさそうでした。

そこに行ってみると、東郷平八郎と山本五十六!

d0164636_07130886.jpg

ともに、元帥海軍大将として有名な軍人です。

東郷が大先輩ですが、二人の立派な墓はわずかな

空き地を挟んで並んでいました。


桜はまだ五分咲き程度でした。今日、明日は

満開かもしれません。寒いけど。

d0164636_07130946.jpg

ところどころに植えられたコブシが輝くように

咲き誇っていました。

d0164636_07132027.jpg

墓所はきれいになっていました。数人の親族は

関西にいるし、私たち夫婦も年に一度訪れる

だけですが、それに合わせて掃除をすると

清々しい気分になります。

d0164636_07131834.jpg

岩佐家の墓は昭和の初めからここにあります。

父が亡くなったとき私の名義にしました。

自宅から1時間たらずで行けるので便利です。


私たち夫婦が死ぬと東京で管理する人間が

いなくなるので、芦屋暮らしをした2017年、

甥っ子にどうする?と聞きました。彼らは

夙川在住ですから、答えは「要らない」だと

思っていましたが、意外にも「引き受ける」と

言うではありませんかじゃ、そのときは」と。


たしかに、この時代、墓地の入手は困難です。

長兄の納骨をしてくれた妻が墓地の職員に

「手放さない方がいいですよ」と言われたと

話していました。


私個人は、どこでもいいから散骨してくれと

妻には話しています。子供もいませんから、

誰もお参りに来ない墓に入っても仕方ないと

考えているのです。


by toruiwa2010 | 2019-03-30 07:16 | blog | Comments(0)


ラスタンゴ・イン・パリ 80


パリ16区のパッシーで男と女が出会った。

映像作家と婚約中で結婚が近いジャンヌ

(マリア・シュナイダー)は新居を探していた。

気になる物件を内見しに行くと、先客がいた。

アメリカ人のポール(マーロン・ブランド)だ。


たいした会話もかわさぬうちに、“なりゆき”で

二人は意味のない肉体関係を結んだ。ポールが

その部屋を借り、二人はそこで体を合わせた。

ポールの提案で風変わりな約束が交わされた。

互いに 名前はおろか、部屋の外で起きたことを

いっさい明かさないという…

d0164636_05303153.jpg

1973年に日本で初めて公開されたとき、過激な

性描写が話題になっていました。だとすればw

絶対 見ているはずですが、 なぜかそのときは

見ていません。45日間の海外出張があったから

そのせいかもしれません。

今回は 恵比寿ガーデン・シネマで上映すると

知って出かけることにしたのです。


ポールが互いの素性を明かすことをかたくなに

拒んだ理由は最後まではっきりしませんでした。

映画としては決して高く評価出来ません。

もう少し“何か”があると期待したのですが、

空振りに終わりました。


ただし、マーロン・ブランドはいいですね。

「ゴッドファーザー」の直後で、俳優として

脂が乗り切っていた時期だったのでしょう。

男くさく、渋さも見せて、“さすがだなあ”と

思わせるたたずまいでした。


ネットの記事によれば、女優のシュナイダーは、

この作品のあと薬物依存症になって自殺未遂を

繰り返し、2011年に亡くなっているそうです。


ベルトルッチは“名将”の一人なのでしょうが、

「ラスト・エンペラー」ぐらいしか知りません。


4Kデジタルリマスターのおかげで半世紀近くも

前の作品という感じはありません。きれいです。


参考(RottenTomatoes)

原題:()Ultimo tango a Parigi

英語タイトル:Last Tango in Paris

Tomatometer83

観客スコア:76


ROMA/ローマ 80


タイル張りのフロアをバックにオープニング・

タイトルが流れている。画面はモノクロだ。

どこかでフロアを掃除している音が聞こえる。

ときおり、ざあっと水が流れてくる。


メキシコの首都、メキシコ・シティ近くの町、

コロニア・ローマ。大通りに面したお屋敷で

玄関ホールの掃除をしていたのは家政婦の

クレオだった。


彼女が住み込みで働いている家の家族構成は

医師の夫と教師の妻、4人の子供に加えて

妻の母親が同居している。同僚のアデラと

懸命に働くが、お昼を過ぎてもやることは

山ほど残っていた…

d0164636_05303366.jpg

去年のベネツィア映画祭で金獅子賞を獲得し、

今年のアカデミー賞では10部門で候補になり、

外国語映画賞、監督賞などに輝いた話題作です。

上映情報がなかなか手に入らなかったのですが、

吉祥寺のUPLINKで上映すると知ってさっそく

出かけました。


98席の小さなスクリーンですが、アメリカでも

初めはnetflixで公開されたものだし、テレビや

スマホで見ることを思えば、問題はありません。


イタリアのローマとは全く関係ない小さな町を

舞台にした1970年から71年にかけての話です。

日本では1950年代後半に三種の神器という

言葉があって洗濯機もかなり普及していたと

記憶しますが、メキシコでは“中流”と思われる

この家でも家政婦たちが手で洗っています。


モノクロだし、メキシコ映画だし…慣れない

せいもあるのでしょうが、この映画の良さが

私にはよく分かりません。きっと、決定的に

感性が不足しているのでしょう。ハハハ。


クレオ役の女優と雇い主の妻を演じた女優が

アカデミー賞の主演&助演賞の候補になって

いましたが、私にはこれも疑問です。


参考(RottenTomatoes)

原題:Rema

Tomatometer96

観客スコア:71


こぼれ話


この2作品にはちょっとした共通点があります。

フルヌード・シーンがあることです。前者には

女性の、後者には男性の…。それだけですが。

ハハハ。


by toruiwa2010 | 2019-03-29 07:23 | 映画が好き | Comments(0)


メジャーリーグが本格的に開幕し、ヤンキースが

いい形でスタートを切った。

時差的に“あいにく”なヤンキー・スタジアムでの

デーゲームだったから9時に寝て140分に起きた。


トレーナーまで紹介するオープニング・デーの

セレモニーがいいなあ。

そして、史上初、満票で野球の殿堂入りが決まった

マリアーノ・リベラがファースト・ピッチを投げた。

d0164636_04233158.jpg

田中将大がももクロの「背番号」に送られて登板。

低めに球が集まって危なげない投球だった。


1回裏、ジャッジ、スタントンの重量バッターが

11.2塁のチャンスを作ると新加入のヴォイトが

バックスクリーンに打ち込む、先制3ラン。

今年もヤンキースのホームラン攻勢は楽しみだ。


ホームインしたヴォイトをダグアウト前で出迎えた

ジャッジとスタントンがジャンプしながら腕と腕を

ぶつけ合って 派手に歓迎していた。 メジャーでは

最近まで相手を刺激するとして自粛していた行為だ。


Unwritten ruleと呼ばれる不文律・仁義だ。

喜びを表すきわめて自然な行為だが、年齢のせいか、

私は”昔ながら”が好きだ。メジャーも若い世代には

これでいいという考え方が増えているようだ。


試合は、その後も着々と加点したヤンキースが

開幕戦を飾った。

d0164636_04233392.jpg

田中将大

52/3 6安打 2(自責1) 無四球・5三振


大きなピンチと言うわけではなかったが、最初の

登板だから2点目をとられたところで、83球で

マウンドを降りた。56球がストライクだった。

わずかだが、球が速くなっている印象がある。


by toruiwa2010 | 2019-03-29 04:26 | メジャー&野球全般 | Comments(0)


2時間ドラマ枠がなくなりつつある…らしい。

ファンも多いようだが、はて、理由はなんだ?

役者不足? 日本じゃドラマでも映画でも同じ役者を

見かけることが多いものなあ。それとも、脚本の供給が

間に合わないのかな?何を見ても、どこかで見たような

設定やストーリーばっかりだものなあ。


いや、今日 書きたいのはそんなことじゃなかった。

2時間ドラマ”と言っても、実際は1時間55分前後って

ことは今では常識で、「看板に偽りあり」などと文句を

言う視聴者はいない。


テレビの草創期には午前と午後に1,2時間ずつ放送を

休む時間帯があった。私がフジテレビに入社したのは

昭和39(1963)だが、さすがに早朝に放送を始めたら、

深夜に最後の番組が終わるまで放送を休まなかった。

「おはようフジテレビ」とか、「お休みの前に」などで

泊まり勤務のアナウンサーが挨拶をしたものだ。

現在の“24時間放送”が始まったのはだいぶあとだ。


たぶん60歳代の人でも、かつて テレビの“1時間番組は

59分だった”ことを知っている人は少ないかもしれない。

この意味、分かるかな?


今、番組表の上では54分や55分だったりする番組でも

1時間番組だ”と、普通は称している。

いわゆる“ミニ番組”が登場し始めたのはちょうど私が

フジテレビに入社した直後ぐらいからだ。1時間の枠を

54分、55分にして そのあと時計の長針がてっぺんを

指すまでの時間に別の番組を入れるようにした。


そうすると それぞれの番組からスポンサー料を取れる

じゃないか…と、テレビの経営者が考えた。

かなり強引だが、59分が55(54)分になっても料金は

1時間分、もらい続けた。当時、媒体としてのテレビは

それほど力があったから、スポンサーたちも従わざるを

得なかったのだ。この方式はアメリカが始め、すぐに

日本が真似た。


“つづき”がある。


1時間番組が59分だった”時代、たとえば午後8時に

始まる番組が859分に終わるとそこから10時までの

1分間に15秒のCM4本流していた。

今は聞かなくなったが、数時間おきに「第8チャンネル

フジテレビです。JOCX-TV」と“名乗り”をあげていた。

これがステーション・アイデンティフィケーションで

国から義務付けられていたものだ。 この1分は

ステーション・ブレーク(=ステブレ)と呼ばれた。


で、1時間の枠に55分の番組と5分の番組を編成すると

どうなるか?番組スポンサーからの収入が増えるのに

加えてステブレが二か所になって その収入も増える。

ミニ番組を考えた奴は天才だね。ハハハ。


ミニ番組についても書きたいが、

日を改めることにする。

今年から、できるだけ短くすると

誓ったので。ハハハ。


by toruiwa2010 | 2019-03-28 07:11 | 放送全般 | Comments(0)


1月期のドラマが終わったようだ。

始まったときに“どれもパッとしないなあ”と書いた。

前期から続いた「相棒」をふくめて平均で二けたの

数字を残したドラマが6本あったのだから ほかの人は

結構、楽しんだのだろう。よかったよかった(棒読み)


以下、簡単に総括。


3A組 日本テレビ

菅田将暉、永野芽郁、椎名桔平、堀田茜、田辺誠一


申し訳ないことに、「相棒」以外では今期トップになった

作品だというのに、私は第1話の15分で離脱した。

大好きな菅田将暉主演だし、注目している永野名郁も

出ているのだから、もう少し我慢すればよかったか…と

珍しく、ちょっと悔しい。ハハハ。

d0164636_06312193.jpg

80 トレース 科捜研の男 フジテレビ 

錦戸亮、新木優子、小雪、船越英一郎、千原ジュニア


本家「科捜研の女」のパクリ感がぬぐえなかったが、

作り方はまったく違っていた。この作品が嫌いではない。


同じ施設で育った少年二人とアイドルになった少女が

登場した第8話など、科捜研が追う事件にかなりの

“無理があったなあ。全話の底に流れる物語もあまりに

“ドロドロ”していた。最終話の最後のカットを見ると、

シリーズ化、あるいは、今年中にスペシャル・ドラマで

放送する予感があるね。錦戸がいいし、船越も初めほど

怒鳴らなくなったからいいんじゃないか。ハハハ。


映画「ごっこ」で特異な演技を見せた千原ジュニアが

このドラマでも際立った。演技のうまい下手じゃない。

存在そのものが“不気味”だった。それにくらべ、錦戸の

サブにつく若手女優がうまくないなあ。

d0164636_06311064.jpg

80 よつば銀行 原島浩美がモノ申す テレビ東京

真木よう子、丸山隆平、塚本高史、西野七瀬


普通は見続ける要素がないのだが、なんとなく最後まで

見てしまった。自分でも理由がよく分からん。ハハハ。


2,3カップ大きめに“デフォルメ”した真木よう子の

バストがマンガチックで面白かった。

d0164636_06311947.jpg

75 後妻業 フジテレビ

木村佳乃、高橋克典、木村多江、伊原剛志


これも、ふだんなら1回で離脱するのだが、不思議に

妻から“サイン”が出なかったので最後まで見た。

この枠、がんばらないと消えてしまうぞ。

d0164636_06311709.jpg

80 相棒 テレビ朝日

水谷豊、反町豊、鈴木杏樹


“惰性”で見続けている。反町のキャラが落ち着いてきて

ストレスが少なくなっている。

花の里の女将、鈴木杏樹が卒業した。“いろどり”として

代わりに誰を持ってくるか?反町の後釜より興味あり。

ハハハ。


85 グッドワイフ TBS  

常盤貴子、小泉孝太郎、唐沢寿明、水原希子、北村匠海


面白いと思いながら最後まで見た。全話平均で二けたに

届かなかったが、理由が分からない。12回目を見て

北村が力んでるなあと思ったが、進むにつれて違和感が

なくなっていった。

その結果、すべての出演者にいっさい不満がなくなった。

ここ数年 なかったことだ。特に、小泉、水原が良かった。

d0164636_06311305.jpg

以下の作品は第1話の10分~15分でギブアップした。


家売る女の逆襲(日テレ)、ハケン占い師アタル(テレ朝)

刑事ゼロ(テレ朝)QUEEN(フジテレビ)、メゾン・ド・

ポリス(TBS)、初めて恋をした日に読む話(TBS)


85 孤高のメス WOWOW

滝沢秀明、仲村トオル、工藤阿須加、山本美月


かつて堤真一の主演で撮った映画もよかったが、これも

悪くなかった。というか、今期の作品の中では「グッド・

ワイフ」と並んでトップだと思っている。

母局だから、多少甘いかもしれないが、常に真面目に

作っていることに好感を持つ。来月末から放送する、

角田光代原作・柴咲コウ主演の「坂の途中の家」にも

大いに期待している。

d0164636_06311525.jpg

NHKの大河ドラマ「いだてん」2話の冒頭で志ん生に

扮したたけしが出てきたところで見るのをやめた。

狂言回しとしては“邪魔”だし、心配した通り、全体に

時代色が出ていない。こんなに早い時点で離脱したのは

2012年の「平清盛」以来だ。

d0164636_06311119.jpg

テレビ東京が放送した「二つの祖国」がよかった。

山崎豊子原作だが、本来なら45時間は必要な物語を

2時間半でまとめたため、窮屈だし、描き足りていない

ところがたくさんあった。しかし、予想以上に見せた。

全体を支えたのは主演・小栗旬だった。大したものだ。

d0164636_06312325.jpg


by toruiwa2010 | 2019-03-27 06:35 | ドラマ | Comments(0)


“東大王”・伊沢拓司が番組を卒業する。

指原莉乃がHKT(AKB)48を卒業する。

d0164636_07244892.jpg

…最近は“卒業”にもいろいろあるなあ。


卒業にまつわる思い出はたくさんあるぞ。

小学校5年のときには送辞を読んだ。

クラスでは成績上位を争っていたから

それで選ばれた…と思っていたが違った。


担任に講堂へ連れていかれ、大きな声で

二度練習させられたあと、こう言われた。

「お前の声はよく通るから選んだ」と。

翌年、自分の卒業式はほとんど記憶がない。

答辞をほかの奴が読んだことは覚えている。

きっと、声の通りが落ちたんだね。ハハハ。


中学は2年まで東京の私学に通い、3年で

大阪に転向したので卒業式の記憶がない。

高校は 逆に3年になるときに東京の学校に

移ったが、60年前なのに記憶がある。

d0164636_07244957.jpg

理由は覚えていないが、学校の講堂が使えず、

市ヶ谷の私学会館で卒業式を行った。屋上で

記念写真を撮ったあと、気の合う仲間数人と

新宿歌舞伎町にあった歌声喫茶・ともしびに

行った。卒業式帰りと知った周囲の大人が

祝福してくれたこと、お礼として、仲間と

一緒に校歌を歌ったことを覚えている。


このときの仲間は今も交流がある。

転校してすぐ東北への修学旅行があり、

そのときに撮った映像をまとめて映画を

作ったが、ナレーターを頼んできたのも

この仲間の一人だ。そして、その理由は…


君の声はよく通るから だった。


d0164636_07245134.jpg

フジテレビ入社式でも新入社員を代表して

社長への答辞を命じられた。

声が通るからかな? でも、露木()の方が

通るんじゃないの?あ、そうか、ペーパー・

テストの成績が良かったからかもしれない。

そう思ったが、あとで人事部の先輩から、

「“あいうえお順”じゃないか」と聞いた。

ハハハ。


昨日は母校・慶應義塾大学の卒業式が

行われた。おそらく、全国の学校の中で

最も遅いのではないか。

私のころから慶応の卒業式は“23

固定されている。土、日(休日)と重なると

ずれることになっている。両親、家族が

同席することもあるのだし、土日の方が

便利なはずだが、なぜか、ずらす。

理由を大学に聞いたことがあるが、

分からないと言われた。んな馬鹿な。

ハハハ。

d0164636_07245334.jpg

私は1963年に慶応の文学部を卒業した。

カレンダーを見るとその日は土曜日だが、

当時は休日ではなかったから、この日に

式が行われた。この年のフジテレビは

31日に入社式を行っていた。すでに

社会人だった私は休みをもらって日吉で

行われた卒業式に出かけた。


塾長から“脚下照顧”という言葉が贈られた。

足元を見て自らを顧みよ…という意味だ。

振り返ると、足元を見ることには務めたが、

”周囲”を見ることはおろそかだったなあ。

そのために多くのものを失った気がする。

恥多き人生。塾長、すみません!とほほ。


by toruiwa2010 | 2019-03-26 07:27 | blog | Comments(0)


飛び上がって喜びを

表しましたフェデラー。

2年連続 ウインブルドン

そしてUSオープンを

制しました。


2005911(現地時間)、全米オープン・

テニスの最終日、最後の男子シングルス決勝が

決着した瞬間、私はそうしゃべり、そのあと、

36秒間黙りました。いつものように、拍手・

歓声を視聴者に届けたかったからです。


そのあと 解説の柳さんと表彰式の模様を伝え、

この画面にかぶせて、ほぼいつも通り、放送の

最後をこう締めくくりました。

d0164636_07122297.jpg

お話、柳恵誌郎さんで

お送りしてまいりました。

有難うございました。


後年、友人に声をかけてもらい、小さな局で

お恥ずかしい野球中継を数試合やりましたが、

実質的には、これが私の最後の実況でした。

WOWOWとの契約を更新しないことは

すでに決めていましたが、視聴者にはなにも

告げずに実況人生を終えました。


スポーツ部長が親しい何人かの社員に「これが

岩佐の最後の放送になる」と伝えていたことは

あとで知りました。現地にいた仲間のアナや

解説者たちにも話していませんでした。

実況スタイルと同様に“さりげなく”終わりに

したかったし、周囲に余計な気を遣わせるのを

避けたかったからです。


翌日の自由行動日もいつも通り一人で過ごし、

ニューヨークのホテルの部屋を出る直前に、

「さらば、WOWOW]というタイトルのブログを

更新して視聴者や仕事仲間に別れを告げました。

…“気配り”は伝わらず、強く非難されました。

ちゃんと”セレモニー”をしたかったのに…と。


ちなみに、柳さんは数年後にWOWOWとの

契約を終えてブースを去りました。彼も

“黙って”やめるつもりだったようですが、

アナウンサーに“最後だ”と言われてしまい、

激怒したと聞きました。“美学”ですからねえ。

d0164636_07121796.jpg

ステファン・エドバーグ(テニス)やデレク・

ジーター(MLBヤンキース)は引退を予告して

1シーズンを過ごし、行く先々で華やかな

セレモニーをしてもらっていました。


ケガや不調が理由でシーズン中に引退を決める

ケースもあれば、シーズンが終わったところで

覚悟を決めることもあります。アスリートの

“幕引き”のやり方は人それぞれですね。


それにしても、イチローのケースは異例中の

異例でしょう。去年、古巣・マリナーズに

戻ったものの、期待にこたえられず5月には

選手登録から外されました。年齢を考えたら

普通の選手はそこで“終わり”です。


しかし、球団は“会長特別補佐”の肩書を与えて

組織内に残しました。選手として見限ったのに

来年は別の話…というのはあり得ないことです。

イチローが特別の選手だということ、開幕を

日本で迎えるという特別の事情があったこと…

その“環境”があの引退劇を生んだのでしょう。

d0164636_07121338.jpg

その“儀式”がまた 異例、異常でした。

試合の途中で守備位置からベンチに下げるのは

それほど珍しいことではありません。しかし

味方の選手がライン際で出迎えてハグ、相手の

選手もベンチ内だったものの立ち上がって拍手、

しかも、シーズンの開幕を告げる試合で!


普通ならその選手の“終焉”を意味する儀式です。

私はあのシーンを見て「明日は出ないんだな」と

判断しましたが、違いました。翌日もまったく、

同じことが起き、テレビ局も観客も喜びました。

ま、イチローだし、前日代わって出場した選手が

死球を受けた影響があったのかもしれません。

d0164636_07153190.jpg

私が見たのは編集されたビデオだったので、

この日も相手ベンチが総立ちだったかどうかは

知りません。しかし、少なくとも、先頭打者は

戻ってくるイチローに視線を送らず、素振りを

していました。特別な意味はないでしょうが。


2日続けてやったことにクレームをつけている

わけではありません。しかし、この2試合は

基本的に相手、アスレチックスの主催試合です。

オークランドでこの試合が行われていたら、

こんな“演出”は成立しなかったでしょうし、

その日程が分かっていたら、去年5月の時点で

マリナーズも別の対応を考えていたでしょう。

d0164636_07121532.jpg

つくづく、イチローは幸せな選手ですね。

こんなにうれしいセレモニーをしてもらい、

会見すれば、メディアがこぞって一語一語を

まるで“神のお告げ”のように伝えてくれる。

ネット記事の見出しを読むと、“右足を出し、

次に左足を出した“という当たり前のことさえ

「さすがだ」と言っているように聞こえます。


はい、偏見に満ちてることは認めます。

選手としての偉大さには敬意を表していますが、

人間としては最後まで好きになれませんでした。

引退することで、独特の“語録”を見て、聞いて、

イライラしなくて済むようになったことが

嬉しいです。(羽生結弦と酷似してますw)

引退会見でも胸に響いたのは「妻に3000個目の

おにぎりを作らせてあげたかった」だけでしたから。


by toruiwa2010 | 2019-03-25 07:19 | メジャー&野球全般 | Comments(8)


書かない予定だったが、2日続きのあまりにも

見事な闘いを見て簡単に書くことにした。

あれを見て何も感じないようならフィギュアを、

スポーツを見ない方がいい…それほど感動的な

若いアスリートたちの激闘だった。


*思うままに書くことにしたので

覚悟してほしい。…と警告したから

気分を害しても私の責任ではないw


SPは男女ともイチローの引退試合とかぶった。

幸い、女子SPは最終組が始まる前にイチローが

ベンチに下がった。マリナーズ監督の好意?

フジテレビがJOC会長みたいに買収したのかと

疑ってしまった。ハハハ。


女子SPが終わってザギトワがトップに立った。

それ以外は少し私の予想と違う部分があった。


メドベジェワがいい演技を見せたこと。もっと

得点が取れてもいいと思ったほどだった。

坂本が最高の演技をしたこと。

紀平と宮原がFSの最終組から外れたこと。

イム・ウンスが頑張ったこと。

3位のトゥㇽシンバエワには注目しなかった。


女子フリー(22)


まず第3組の後半で宮原知子が滑った。

会心の滑り…今の彼女としてはあれが精一杯

だったと思う。平均点が高い宮原らしい滑りを

見せたが、思うように点は伸びなかった。身体が

小さいから“華やかさ”の点で損するなあ。

d0164636_09045949.jpg

逆転のためには“完璧”を求められた紀平梨花が

最初の3Aからのコンビがうまく決まったので

俄然テンションが上がった。


この時点では“メダル”に届くかもと思えた。

トータルで紀平を越えそうなのはザギトワ、

坂本、メドベジャワだろう…と、このときも

トゥㇽシンバエワは計算に入っていなかった。



メドベジェワの滑りに魅了された。私にとって

女子フィギュアの“理想形”は彼女の滑りだ。

限りなく優雅で美しい。僅差で紀平を上回った。

紀平が勝てないならメドベジェワに勝たせたい。

そう思っていた。ザギトワが嫌いなのではなく

今シーズン、苦しんだメドベジェワの復活を

心から願ったからだ。


爆発力のある坂本花織にひそかに期待しながら

見守った。がんばったけどなあ。失敗の原因を

突きとめてほしい。そうしないと、今後とも、

本当の意味で世界のトップと争えない。


ザギトワの気迫のこもった演技に圧倒された。

メドベジェワを応援していたが、オリンピック・

チャンピオンはダテじゃない…ところを見せた。

フィニッシュの瞬間に彼女の勝利は動かないと

思わせる出来だった。あっぱれだ。


これで、メダリストは決まったと思っていたが、

最後に“伏兵”(私にとっては)が現れた。冒頭で

4回転を決めたあと、大きなミスをしなかった。

トゥㇽシンバエワの活躍は完全に想定外だった。

フィギュアはこれだから怖いなあ。1シーズンで

勢力図が大きく変化する。


早くも10月が楽しみだ。メドベジェワが完全に

復活してザギトワを追い上げるだろう。紀平は

SPを改善してこの二人と五分に戦うだろう。

そこに4回転を楽に跳ぶロシアの若手が加わる。


男子フリーは完全に“イチロー”とかぶったので。

“消音”で見ることになった。最終組がリンクに

出て来る前にこう呟いた。


世界フィギュア 男子フリーは

間もなく最終グループ。

羽生の逆転優勝は成るのか?と

メディアがうるさい。

トップと12.53点差だ。羽生なら

可能性もあると思うファンも

いるだろうが、相手のチェンの

SPには余裕があった。

遠く届かない気がする。


結果的に、SPで羽生の4回転が“抜けた”時点で

勝敗は決まったのかもしれない。

実況でも“さりげなく”をモットーにした私は

”絶対王者”・羽生結弦のすべてに“わざとらしい”

言動が大の苦手だった。ファンがカッコいいと

思うのは理解できるが、芝居がかったしぐさが

うっとおしかった。たとえば、フリーの6分間

練習で場内に紹介されたときの表情…歌舞伎の

“睨み”じゃないんだから…と突っ込んでいた。

d0164636_09050115.jpg

一方で、どこまでも自然体で、おごることなく、

高ぶりも見せずに淡々と振る舞うアジア系の

好青年、ネイサン・チェンに惹かれる。

アメリカの名門中の名門、エール大学で医者に

なる為のコースを選択している。それを聞けば

ますます応援したくなるじゃないか。

そんなわけだから、宇野がダメならチェンが

勝つことを願いながら見た。ひとりぐらい

こんなやつがいてもいいだろう。ハハハ。



SPが終わったときに思ったのは、1位チェンに

余裕があると感じたこと、頑張ったブラウンは

フリーでは点が伸びないだろうということ、

そして、宇野昌磨がギリギリ最終組に残って

よかった…ということだった。


男子フリー(23)



宇野は力を出し切れなかった。

SP4-3のコンビが4-2になったのを見たとき、

“できなかった”と思ったが、インタビューで

「フリーに可能性を残すために非難を覚悟して

2にしました」と話すのを聞いてびっくりした。


よほどの思い入れがあったのだろう。しかし、

フリーではその思いが力みになってしまった。

最初の転倒のあとの滑りを見ながら、泣きたい

心境ではないかと思った。シーズンの最後に

本人にとって後味の悪いパフォーマンスに

ならなければいいが。 


そう、宇野の記述が長いのは好きだからだ。

チェンまでは遠いが、羽生は抜ける可能性が

あるぞと思っていたから。ハハハ。

d0164636_09045803.jpg

羽生は4ヶ月ぶりの実戦ということを考えたら

立派なフリーを滑った。さすがだと思った。

しかし、彼の基準からすれば、実況が言うように、

“珠玉”とか“すさまじい”とは思わなかった。


206.10という得点が出た。

計算すると、チェンが羽生を抜くには193.58

必要だと分かった。4回転を2本成功させれば

出るだろうと思ったが、リンク上でその点数を

聞けば、プレッシャーにはなるなあと思った。


しかし、内面が充実している(私はそう感じた)

チェンは動じていなかった。最初の4回転から

SPのときと同じ余裕があった。出来栄え点で

4点台を含め3点台が多かった。これこそまさに

“圧巻”の演技だった。スタンドの様子があまり

写されなかったことに失望した。


簡単に…のはずが長くなった。

ご容赦を。


by toruiwa2010 | 2019-03-24 09:07 | フィギュアスケート | Comments(2)